東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)

2016/05/18

4月未公開編。小松空港「カフェ&ビアダイニング 空門」水道橋「そば居酒屋 やす田」

恒例の未公開編。今回は4月編です。

北陸新幹線が昨年3月金沢まで延伸して、はや1年以上経ちました。

当初から予想された通り、小松空港を利用する人は大きく減少しています。

そんな中、小松空港内の飲食店などにも変化がありました。

6

この場所は、前は全日空系列のカリヨンというレストランだったのですが、昨年8月「カフェ&ビアダイニング 空門」に変わっています。サンルートホテル小松が運営しているようですね。

3

お昼は、ビッフェスタイルのランチをやっていますが、この場所でビッフェスタイルはどうかな?と思いましたが、とても広いスペースを持つお店です。人は入っているのでしょうか??

2夜は通常のメニューから選びます。この日は17:30頃にお店に入りましたが、先客は一組だけでした。

最初、「小松産大麦米入り”黒”の烏賊めし」を食べようと入ったのですが、何と!いまはメニュー中止ということでした。お店の前の表示、メニューにも堂々と書かれていたのですが……。ちゃんと「中止」という表示をしてほしいですね?

気を取り直して、何を頼もうかと思案。結局、こちらではビールを軽く一杯飲むだけにすることに。

4

日本ハムの生ハムでした。^^; 超薄切りで我が家でも時々買い求めて食べているので、すぐわかりました。まぁ、これはこれでいいとは思うのですが、もう少し何とかならないものでしょうか?

すみません。今日は辛口になってしまいました。^^;

カフェ&ビアダイニング 空門
石川県小松市浮柳町ヨ50
小松空港ターミナルビル内2F
TEL 0761-46-6428
ランチビュッフェ11:30~14:00
カフェ14:00~16:0
無休

続いては、東京出張の折にランチを食べたお店「そば居酒屋 やす田」について。

6_2

東京など都会では、お昼時間帯は飲食店は順番待ちのお店が多く、私のような田舎者はそのような順番待ちが嫌いなので、いつもは時間をずらして昼食を食べることが多いのです。

しかしながら、仕事の都合で、どうしてもお昼時のど真ん中に取ることになって場合、どうしても空いているお店を探してしまうことになります。

まぁ、これは一般論ですが、「混んでいるお店=人気のあるお店=美味しいお店」ということが言えると思います。そこで、出来れば美味しいお店で空いているお店を探すことになるのですが、なかなかうまくはいきません。

この日も、2軒ほど候補店に行ってみるも、数人の順番待ちが出来ていたので諦め、最終的に行ったのが水道橋にある「そば居酒屋 やす田」というそば居酒屋のお店でした。

このお店の前は何度か通ってはいたが、あまり気には留めていませんでした。

ランチメニューはそば居酒屋ということで、そば(もしくはうどん)と丼を組み合わせたセットメニューが多かったです。ただ私は最近、うどんにせよそばにせよ、丼と一緒に頼むことはしなりました。しかし、そばだけでは足りないかな?とも思い頼むことにしました。

小松だと、迷わずうどんのセットにするのだが、東京ではあまりうどんは食べたくないというの持った。

3_2

私が頼んだのは、こちらの「天丼セット」。

ボリューム満点で、これはご飯は全部食べきれないと、すぐに判断して、まずはそばから食べることに。案の定、途中で天丼のご飯は食べきれずに残してしまいました。^^;

5

そば自体はのど越しがよかったです。

4_2

天丼は思ったよりタネの種類も多く、揚げ立てでまずまず。少し甘めのタレがかかっていたが、そばつゆに少し付けて食べると、より美味しくなった。

Photo

こちらは一緒に行った人が頼んだ親子丼セットの親子丼。こちらもボリュームがありました。どうもご馳走様でした。

そば居酒屋 やす田
東京都千代田区三崎町2-12-9 水道橋伊藤ビル 1F
TEL 03-3262-2262
11:30~14:00
17:00~23:00(L.O.22:00)
日曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/14

水道橋の人気の立ち飲み「うけもち」は300円均一でサクッと飲んでお財布にやさしいお店

10_3少し前に水道橋駅の近くにある「スタンドヒーロー」という立ち飲みのお店を紹介したことがある。

今日紹介する「うけもち」もその近くにあって、この界隈では人気の立ち飲みのお店では「スタンドヒーロー」と1・2位を争うのではないだろうか?

この日も21時半ごろのホテルに到着。チェックインを済ませて、そのまま軽く飲もうということで出かけてきた。

2_2この日、小松空港でラウンジに入り、ビールとハイボールを飲んできたので、まぁ、軽く2杯ほどのつもりで入った。

「スタンドヒーロー」のときも書いたが、個人的には立ち飲みのお店に行くことはあまりない。でも、軽く済ませるときは逆にコスパにも優れ、時間的にも素早く飲み食いできることはいいことだと思う。

「うけもち」は、酒もつまみも明朗会計300円均一のお店だ。非常にわかりやすい。

Photo_6焼酎は、ロックやお湯割りなどの飲み方を伝えると、そのためのグラスを渡してくれて、あとは、一升びんや甕からセルフで注いでok。あふれないようにぎりぎり一杯まで注ぐのだ。

まずは、ハイボールを一杯。これはお店の方が作ってくれる。

おつまみで頼んだのは菜の花ニシンと、

3_6

カツオの刺身。300円でちょこっとずつ楽しめるのはうれしい。

4_2

こちらのお店は、定番もののおつまみもあるが、当日のおすすめメニューは仕入れ次第。ご主人が築地から仕入れた鮮魚を使って作るおつまみ類はなかなかのものだ。

日々内容が変わるようで、頼んだ2品もそのようなおつまみである。

9_2

あと、常時あるおつまみとしては、こちらの鮭トバなどの珍味もあって、

6_2

一緒に行った人が頼んだのは、酒盗と、

5_2

8_3これは何だったかな?

私の2杯目は焼酎をロックで飲んだ。 

ゝ馬(ちょんま)。清酒「白鷹」の酒造メーカーが造る純米焼酎である。すっきりとした飲み口だった。

以上、アルコール2杯とおつまみ3品で1,500円!いいじゃないですか!?

サクッと軽くやるには最適な一軒である。

うけもち
東京都千代田区三崎町2-15-2
TBSビル1F
TEL 03-3234-5664
17:00~23:00
土・日・祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/04/26

水道橋の人気の立ち飲み「スタンドヒーロー」で人気の超分厚いハムカツで酒を飲む

私はあまり立ち飲みのお店に行くことはありません。

特に、家族や仲間とはほとんど行くことがないです。ただ、一人だと軽く済ませてしまおうという意識が出て、たまに行くことがあります。

8

この日も、小松から最終便で東京に到着。その足でホテルにチェックインしたのですが、東京ドームでその日行われていたジャニーズの野球イベントの終了時刻と重なり水道橋駅がたいへんな混雑。ということで大変な目に合ったためということと、夕飯が小松空港で食べようと思っていたメニューがなかったため、ビールを飲んだだけだったこともあってお腹が空いていたので、混雑が落ち着いた頃を見計らって向かったのが「スタンドヒーロー」なのです。

ジャニーズのファン層と、「スタンドヒーロー」の客層は全く違うので、ここは人気のお店なのですが、大丈夫だろうと思いましたが、一応、事前に電話で確認を入れました。

お店に入ったのが21:45頃。この時間帯でもお店の中は混雑はしていましたが、すぐに入ることが出来ました。

ただ、さすがにメニューにのっていた品々はだいぶ品切れになっていましたね。

11

9特に、刺身類はほぼ全滅で、イカとタコのみokということで、私はタコぶつを頼みました。

そして最初の一杯で頼んだのはハイボール。

ちびちびやりながら、このお店のウリの一品「ハムカツ」が出てくるのを待ちます。

意外と出されるまでに時間がかかりました。こちらがそうです。

16

こちらのハムカツは、タモリ倶楽部のハムカツ特集でも紹介されたそうで、分厚いトンカツのようなボリュームで、きめの細かい衣でサクッとした揚げ具合が人気の所以なのでしょう?

17

14美味しかったです。これで3杯はアルコールいけますね。

あと、野菜系のおつまみも3種類ぐらいオーダーしたのですが、何れも売り切れ御免でした。

ということで、もう一杯、焼酎をお代わりもらって、この日はこらでおしまいです。

締めて1,440円という値段は納得のお店です。

ただ、時間帯は早目に行くことがおすすめです。

スタンドヒーロー
東京都千代田区三崎町2-21-9
田島ビル 1F
TEL 03-3221-9701
17:00~24:00(L.O.23:30)
土・日・祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/02

「嵯峨谷 水道橋店」は立ち食いのお店と同じくリーズナブルに美味しい蕎麦を食べられます

5_2出張などで東京に来た場合は、平日のランチは慌ただしく食べることも多いのです。

そんなときには立ち食いの蕎麦屋さんが安くて便利です。

私も時々はそういったこともありますが、最近は、それほど慌ただしく食べることは少なくなりました。

今日紹介の「嵯峨谷 水道橋店」はカウンターだけの小さなお店ですが、立ち食い蕎麦と変わらないような値段で、美味しい蕎麦を食べることができるということで人気のお店なのです。

とても狭いお店ですが、ランチ時には大勢のビジネスマンなどで賑わっています。

まず、お店の入り口にある食券機で食券を買い求めます。

色々なメニューがある中で私が頼んだのは「山形だしご飯セット(520円)」。蕎麦は冷・温のどちらかチョイス出来ます。私は蕎麦は基本冷たい蕎麦をお願いするので「もりそば」にしました。

2

「山形だしご飯」は最初、山形県の素材で作った出汁を使ったぶっかけご飯かな?と思っていましたが違いました。これは山形県村山地方の郷土料理「だし」を使ったご飯だったのです。

「だし」とは、言ってみれば漬物の一種です。オクラ、きゅうり、昆布、白ゴマなどを細かく刻んで漬けこんであります。

そういえば前に「秘密のケンミンSHOW!」で紹介されていたのを思い出しました。

この「だし」自体は美味しかったです。ご飯のお供には最高でした。

ただ「だし」の量に比べてご飯の量が圧倒的に多いのです。この「だし」の量では足りないでしょう?暖かいそばを一緒に頼めばツユをおかずに食べることができたでしょうが、冷たい蕎麦だとおかずにならず、半分ほどご飯を残しました。

そうそう!暖かい蕎麦だったら、ワカメが入れ放題でしたよ!

Photo_2

「もりそば」は、コシもあってのど越しのいい蕎麦で美味しかったです。ボリューム的にも満足でしたが、一緒に行った人の蕎麦の量と明らかに違って、私の方が多かったため、少し分けてあげました。^^;

3_2

4_3その一緒に行った人は、こちらの「豚丼セット」を頼んでいました。

最後にはひとりひとり小さな湯桶で出されます。サラッとしたそば湯です。

ワンコインに近い値段で満腹を味わえるのはいいですね。人気のお店なのがわかります。

嵯峨谷 水道橋店
東京都千代田区三崎町2-19-5
越後谷不動産 1F
TEL 03-5211-1025
[月~金]
7:00~23:00
[土・日・祝]
7:00~22:00
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/27

地元石川にご縁があるお店には行きたくなりますね「百万石のおもてなし 金沢乃家 九段下店」

2_2私は出張や旅行で石川県以外に訪れる機会が多いです。

そんなとき、郷土料理などで、その地方の名前を付けた名物料理を見かけます。そんな中でも、北海道や京都、沖縄、福岡(博多)、広島、仙台、信州などの地名や名物料理が多いかもしれません。

しかし、意外と石川県の地方の名前や加賀料理などをウリにしているところは少ないのですね。残念です。

北陸新幹線が金沢まで延伸して、石川県が東京でも注目をあびるエリアになってきた今、もっともっと石川県にゆかりのあるお店が多くできることを願っています。

そこで、今日は東京にある石川県にゆかりのお店「百万石のおもてなし 金沢乃家 九段下店」を紹介したいと思います。

ここは金沢の近江町市場から新鮮な魚介を直送しているようです。もっとも、近江町市場は一般小売りの市場なので、新鮮なのは漁港隣接の市場から直接仕入れたほうが新鮮でしょうね?

9_2

また、調味料や地酒も石川のものを取り揃えていました。ご覧の醤油は金沢市大野のヤマト醤油です。

8_2

地下鉄九段下駅の近いビルの地下にお店はあります。お店は細長い作りでしたが、そこそこ人数は入れるようです。また少人数の半個室も多くあるので、使い勝手もよさそうです。

ランチメニューは丼物や定食物など、7種類ほど設定されていました。

近江町市場にもありそうな「百万石のこぼれ丼」という魚介がたっぷり乗せられた数量限定のものもありましたが、わざわざ東京に来てまで石川の魚介を食べるのも…と思い頼んだのが、こちらの「金沢醤油漬けバラちらし定食(950円)」です。

6_2

定食にはみそ汁と小皿が付いてきます。この日の小皿は「たけのこの土佐煮」でした。

5_3

バラちらしのほうは金沢醤油に漬けこまれた穴子、マグロ、サワラ、しいたけ、錦糸たまごなどが散りばめられています。少し甘めの味付けです。あまりネタの種類的には石川県を感じることはありません。

みそ汁はプラス150円でうどんに変えることができます。

4_4

こちらは一緒に行った人が頼んでいた「さわらの唐揚げ定食(850円)」です。

さわらは薄かったです(笑い)。 さわらの唐揚げには能登の魚醤「いしる」がかけられていました。

そうそう、夜のメニューには石川県の郷土料理も色々ありましたね。

ちなみに帰りにお勘定をしたのですが、店員さんは石川県の出身でした。やはり郷土石川にご縁があるお店にはついつい応援したくなります。

夜にも一度行ってみようかな?

百万石のおもてなし 金沢乃家 九段下店
東京都千代田区九段北1-2-3
フナトビルB1F
TEL 03-5215-0800
月~木
11:30~14:00/17:00~23:30
金11:30~14:00/17:00~24:00
土17:00~22:00
日曜休,祝日(不定)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/24

ウニとイクラで「うにくら」?東京水道橋「うにくら 水道橋」で函館直送ウニとイクラを堪能

魚介類の中でも、ウニとイクラは高級食材の部類に入るでしょう?

ウニなどはハレの日ぐらいしか食べることがないかもしれません。でも、プリン体も多く食べすぎるとよくない気もします。^^;

Photo

3そんなウニとイクラの名称からお店の名前が付けられたと思われる「うにくら」という居酒屋に行ってきました。

この日は、前に仕事で一緒していた人たち4名で伺いました。場所はJR水道橋の駅近くです。

19時にお店に伺いましたが、すでに店内は大勢の客で賑わっています。

まずは生ビールで乾杯です。なぜか私のジョッキだけギンギンに冷えていました。^^;

5

お通しは「たけのこの土佐煮」です。この日食べたランチにも同じ土佐煮が付いていましたので奇遇です。^^;

6

これはすぐに出てくるものとして頼んだ「黒豆の枝豆(480円)」。これ黒豆?って思えるほど鮮やかな緑色していました。(笑い)

4

これは「なめろう(480円)」です。青と白を選べましたが、青は一般的なアジ。白は何だったか忘れました。酒の肴にはいいのですが、もう少し水分があっても良かったかもしれません。

8

「マグロの酒盗和え」は、マグロを使っていて変わっていますが、味はやはりカツオのほうが断然美味しいです。

さて、ここらあたりで、お店の名前の由来であるウニとイクラを頼まないわけにはいかないでしょう!?ウニとイクラは函館直送だそうです。

9

ウニは木箱に入ったまま出されます。ミョウバンを使っていない無添加生ウニで、2,980円でした。もっともこの量でも4名で食べると、あっという間になくなりましたが。

10

もう一方の主役のイクラについては、一人が苦手ということで、木箱のものではなく、スプーン乗せ(390円)でお願いしました。プチプチと噛むと旨味が口に中に広がります。

11

こちらは「イイダコの唐揚げ」。イイダコを唐揚げで使うのは珍しいかも?

13

これは「とろサーモンのハラス焼き(480円)」です。脂がのっています。

14

「穴子の骨せんべい(480円)」はカリッと揚がっていて酒の肴にぴったりです。

12

「烏賊のゴロ焼き(680円)」は烏賊のワタがほんのりとした苦みを出していて、これは日本酒に合います。

17

こちらの「サバの一夜干し」も頼んでみました。身が締まっていてよかったです。

16

これは、一人はお腹が空いているということで頼んだ「酒盗茶漬け(680円)」です。私は食べていません。炭水化物は飲んだときは控えるようにしています。^^;

15

7そして「お漬物盛り合わせ(580円)」で締めました。

アルコールは各自好きなものを頼んでいましたが、私はこの日は主にハイボール。以上飲み食いして一人5千円強の値段は、まずまず納得のコスパでしたね。

うにくら 水道橋
東京都千代田区三崎町2-10-5
木下ビルB1F
TEL 050-5868-9696(予約専用)
03-3221-0676(問合せ専用)
17:00~23:30
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/21

東京八王子のうどん・蕎麦のお店「武州しこめん」でシコシコうどんのランチ

今回は久しぶりの東京八王子への出張でした。

これは余談ですが、八王子のホテルも中国を筆頭に、東アジアや東南アジアの観光客で一杯。

都内や大阪、それに観光地などでは当たり前かもしれませんが、八王子のような都市でも同じような状況には少し驚かされましたね。

Photo_6そんな八王子でランチを食べに行ったお店「武州しこめん」について書きたいと思います。

こちらのお店は夜は基本的には居酒屋系のお店のようですが、お昼はうどんと蕎麦を中心にしたメニューでランチを提供しています。

ネットで調べると「大正9年創業の大鳥様のうどん・そばをお出ししている」と書かれていましたが、この「大鳥様」というところが相模原市にある大鳥屋料理店というところらしいのですが、調べてみてもわからず、それほど有名なうどんを食べさせてくれるいうと認識できませんでした??

5_4

この日、仕事の区切りがひと段落したので、11:40頃という早目の時間にお店に入りました。この時間では先客は誰もいなかったです。

お昼は見た感じ、親子3人で切り盛りしているようですね。

メニューには日替わりなどの定食物もありましたが、お店の名前につく「しこめん」という文字から、やはり麺類がウリなのだろうと勝手に推測し、私は「うどん」に野菜の天ぷらが付いている「野菜天ぷらと麺の組合せ(1,150円)」を頼んでみました。

ちなみに、お店の壁に掲げられている木板に墨で書かれたメニューは、ご主人が書かれたのでしょうか?味がありました。

9_2

セットには、小鉢とサラダ、漬物、それにご飯まで付いています。ご飯はボリューム的には余分でした。^^;

小鉢はきんぴらごぼうです。

10_2

野菜天ぷらは揚げ立てで良かったですが、うどんの天かすは余分かもしれません。

12_2

肝心のうどんのほうですが、お店の名前のようにシコシコの麺でコシも適度にあってまずまず美味しかったです。汁もいい感じでした。

7_4

一緒に行った人はこちらの「おにぎり付そばの定食(930円)」を頼んでいました。

8_3

蕎麦はぶっかけで味は普通だったようです。やはりうどんがウリのようですね。

そうそう。こちらのお店では、夜は「地酒・地焼酎の持ち込み無料」と書かれていました。珍しいと思います。

武州しこめん
東京都八王子市東町2-12
TEL 042-645-0780
11:00~22:00
ランチ平日11:00~15:00
無休?

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/18

「そば酒房 凛や 八王子店」はのど越しのいい新潟へぎ蕎麦を食べさせてくれるお店でした

八王子から宇都宮に移動する合間にランチを食べたお店を紹介します。

今日は、八王子も雪のようですが大丈夫でしょうか?

さて、今回、時間があまりなく、電車に乗る前の慌ただしい短時間のランチでした。

JR八王子駅前の商業ビルの中の飲食店街で、空いているところを探して入りました。

6_4

ちょうどお昼12時過ぎだったのですが、この「凛や」というお店で早く料理が出してくれることを確認して入ることに。(その前に入った寿司店では時間がかかると言われたのでパス)

お店自体は大きなお店で席数も多かったです。

新潟のへぎ蕎麦といえば、つなぎに「ふのり」という海藻を練りこんだ蕎麦で、のど越しが非常にいい蕎麦として有名です。

私も新潟や東京のお店で食べたことがありますが、好きな蕎麦の一つです。

5_3

さて、食事の時間もあまりないため、お店の入り口に出されていたサンプルの中から手っ取り早く頼んだのは、私は、こちらの海鮮丼セット(1,200円)。

3_2

海鮮丼にへぎ蕎麦、漬物が付いています。確認した通り10分もかからずに出されました。

Photo_5

まぁ、ネタ的には普通でした。乗せられているのは、マグロ、ブリ、イクラ、ホタテ、玉子、イカ、かまぼこ、しらすです。海鮮丼は、ご飯少な目ですが、そばあるのでそのほうがいいですね。

2

へぎ蕎麦も量的には多くなく、丼との2品でちょうどいい量でした。味とコスパも悪くなかったと思います。満足です。

へぎ蕎麦は、大体が一口サイズにまとめられて出されるのですが、こちらのお店では違いました。ランチだから?

4_2

一緒に行った人は、カキフライセット(1,100円)を頼んでいました。

7_3

そば湯も何も言わずに出されました。さらっとしているそば湯です。

おかげさまで、食べ終わっても電車の時間には余裕で間に合いましたよ。

そば酒房 凛や 八王子店
東京都八王子市子安町4-7-1
TEL 042-634-8525
11:00~23:30(L.O.22:45)
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/09

八王子の隠れ家的居酒屋「ゼロスタイル(ZERO STYLE)」はリーズナブルで料理自慢のお店でした

Photo久しぶりに東京八王子に泊まりがけの出張でした。

小松からは意外に遠いので、なかなか八王子には行く機会がないのです。

泊まりがけの出張だったので、ホテルにチェックインした後、夕食を食べに出かけました。

事前に調査の上、予約してあったのが、今日紹介します「ゼロスタイル(ZERO STYLE)」という居酒屋です。名前的には、ビストロかダイニングバーのような感じですが、外観はそれほどきれいではありません。^^;

古い民家を改装したのでしょうか?

中に入っても、それほどきれいとは言えないお店でしたが、何となく落ち着く感じがするお店です。

この日、18時半ぐらいにお店に入ったのですが、同じ時間帯に14名のグループの方々がいらっしゃっていて、オーナーらしき男性の料理を作る方と、女性のフロア担当の方、2名で切り盛りされていたため、テーブル席とカウンター席との間が狭く、席の移動をしました。

また、料理が一度にオーダーされたときなどは、出てくるまでに時間がかかっていたようでした。

我々は、団体さんがいたので、最初のほうに主要な料理をオーダーしておく戦術が功を奏して、それほどストレスなく食べることができたのでよかったです。

5

突出しのカマボコと豆腐のしば漬け。変わっていますね?

6

出張中の野菜不足解消のために頼んだ生ハムシーザーサラダ。

7

そして、こちらのお店のウリの一つとして、宮城県産の牡蠣を直接仕入れているようで、まず生牡蠣を2ピース(1ピース290円)お願いしました。290円は安いです。

12

あと、牡蠣の磯焼き(380円)も頼みましたが、これが酒のアテでは最高でした。牡蠣とアオサの磯の香りがマッチして美味しかったです。

14

湯豆腐は(大)が740円で(中)が680円で、値段が60円しか変わらなかったので(大)にしました。目の前で小さなガスコンロで温めて食べます。

10

茶豆のエスニック炒め(480円)はピリ辛で美味しかったです。

15

ムール貝のガーリック炒め(680円)も頼んでみました。ガーリックの香りが食欲をそそります。

16

13濃いめの味で美味しかったです。バゲットも付いてきました。

酒は生ビールの後、私は焼酎を3杯。一緒に行った人は日本酒を3杯飲んで、締めて8,500円ほど。なかなかのコスパで満足度高かったですよ。おすすめのお店です。

ゼロスタイル(ZERO STYLE)
東京都八王子市明神町2-21-5
TEL 042-642-1260
ランチ火~金
11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー月~土
18:00~24:00(L.O.23:30)
日・祝不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/12/21

神保町の隠れ家?女性にも人気の「雷門き介 神保町店」で自家製のどぐろの西京焼きのランチ

神田神保町も古本屋と学生の街というイメージがありますが、千代田区という場所柄オフィスも多く、たくさんのビジネスマンやOL(っていま言うのかな?^^;)の方々もランチ時には飲食店に押し寄せます。

ただ、何となく神保町といえば、ラーメンやカレーのお店が多いイメージがありますね。
私のブログでも、中華や洋食系のお店の紹介がこれまで多かったと思います。

今日は、そんな神保町の中でも、女性に人気の和食のお店を紹介します。それは、神保町の地下鉄の駅のほぼすぐ上に位置する九段富士ビルの地下街にある「雷門き介 神保町店」というお店です。

このビルのお店については、過去に「北のうどん道」というお店を紹介したことがありますが、この日はシャッターが閉まっていました。もうお店無くなったのかな?

お店は地価の飲食店街の一番奥にあります。

正面の間口は狭いのですが、奥が長い造りになっています。

お店自体は多くのお客様が入ることができます。ランチは女性客の比率が大きかったですね。

_

__2人気のお店のようで、我々が出た時には、お店の外にまで順番待ちが出来ていました。

ランチの種類も豊富で、写真は写しませんでしたが、メニューの裏表に渡り10数種類ほどのランチメニューが揃っていました。

お店は焼き物がどうもウリのようで、厨房のセンターに焼き場があります。

ということで、我々はメニューの中から本日の焼き魚定食(930円)を頼むことに。

__4

この日は「ノドグロの西京焼き(930円)」です。この値段でノドグロ!他の人も、これを頼んでいる人が多かったです。

「ノドグロ」といえば、今年大ブレークした魚です。テニスの錦織圭選手が「ノドグロを食べたい」と言ったことで人気に火が付きました。

元々、北陸で人気の魚だったのですが、全国的な知名度になり、金沢では争奪戦が始まって値段も大幅に上がりました。^^;

__5

さて、こちらは店仕込みの西京漬けなようですが、一夜干しで、たぶん、小ぶりなノドグロなを使っていると思います。まぁ、それでも美味しい魚であることは変わりありません。

__3

最初にはサラダが出され、

__6

最後には小さなデザートも付いてきます。

このランチの内容だと、女性にも人気なのが分かりますね。

雷門き介 神保町店
東京都千代田区神田神保町2-4
九段富士ビルB1
TEL 03-5276-0781
平日11:00~14:30(L.O.14:00)
17:00~23:00
土12:00~22:00
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

石川の美術館 | 石川グルメ(うどん) | 石川グルメ(お酒以外の飲料) | 石川グルメ(お酒) | 石川グルメ(その他) | 石川グルメ(そば、麺類その他) | 石川グルメ(イタリアン) | 石川グルメ(カフェ) | 石川グルメ(カレー・エスニック) | 石川グルメ(パーティ) | 石川グルメ(フレンチ・ビストロ) | 石川グルメ(ラーメン) | 石川グルメ(中華) | 石川グルメ(和食・割烹) | 石川グルメ(居酒屋) | 石川グルメ(洋食) | 石川グルメ(温泉旅館) | 石川グルメ(珍味) | 石川グルメ(菓子・スイーツ) | 石川グルメ(鮨、寿司) | 大阪( 和食・割烹)_ | 大阪( 鮨・寿司)_ | 大阪(うどん・そば) | 大阪(その他) | 大阪(イタリアン・フレンチ) | 大阪(カフェ) | 大阪(カレー・洋食系)_ | 大阪(バー・お酒)_ | 大阪(ラーメン) | 大阪(中華)_ | 大阪(串かつ) | 大阪(居酒屋)_ | 大阪(鉄板焼き・粉物) | 大阪(韓国・エスニック・沖縄) | 福岡( 和食・割烹) | 福岡( 鮨・寿司) | 福岡(うどん・そば) | 福岡(カフェ・その他飲料系) | 福岡(カレー・洋食系) | 福岡(バー・お酒) | 福岡(フレンチ・イタリアン) | 福岡(ラーメン・ちゃんぽん・皿うどん) | 福岡(中華) | 福岡(居酒屋) | 福岡(屋台・エスニック・その他) | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | スポーツ | ニュース | ミラノのグルメ | 中部のグルメ(北陸除く) | 九州(福岡除く)のグルメ | 京都のグルメ | 住まい・インテリア | 全国共通グルメ | 北海道・東北のグルメ | 四国のグルメ | 富山・福井のグルメ | 山陽・山陰地方のグルメ | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東京・横浜のグルメ(中華・ラーメンカテゴリー) | 東京・横浜のグルメ(和カテゴリー) | 東京・横浜のグルメ(洋カテゴリー) | 美容・コスメ | 関東のグルメ(東京・横浜除く) | 関西の美術館・博物館) | 関西(大阪・京都除く)のグルメ