« 小松今江の中華料理店「赤門」で食べる刀削麺の小松塩焼きそば。刀削麺は小松ではここだけ | トップページ | 白山市旧鳥越「一揆そば 長助」鳥越産のそば粉を使用した田舎そばは極太で弾力たっぷり »

2016/07/11

名古屋の立派な建屋のお店「万両寿し」では2千円以下で豪勢なランチを楽しむことが出来ます

寿司(鮨)は大好きだが、東京や名古屋で寿司店に入ることは少ない。

もちろん、寿司には新鮮な魚が必須だが、コスパとの兼ね合いで美味しい寿司(鮨)は地元石川に限ると思っているからだ。

今回、3泊4日の出張の最後の日のお昼。3日間、色々なジャンルのお店に行ったため、最後は3日間に行ったジャンル以外のところということで寿司店をチョイスしたのだ。

Photo

「万両寿し」は立派なつくりで、地元の人に人気なのだろうなぁ~?と思えるお店。中に入ると、時間が早かったので、先客はいなく、我々は個室のような掘りごたつタイプの小上がりの席に通された。

さっそくお品書きを見渡すと、ランチメニューも意外と豊富。

握りはもちろん、丼物も千円以下のリーズナブルな値段で設定されているので、明朗会計!安心して食べることが出来る。

一番のおすすめは平日ランチ5食限定の海鮮丼(税込1,000円)のようだが、これは他の人が頼むということで、私は他のメニューにすることに。

平日は他にも丼物がお得な値段で何種類か設定されていた。

1,260円のお得な寿司御膳というのもあったが、私は、とりあえず寿司以外の料理も食べてみようということで頼んだのが、食前酒・前菜・くみあげ豆腐・天ぷら・寿司・吸い物・デザートが付いたセット「椿」。税込で1,980円というお得なセットになっていて、何と!夜もこの値段でokなのだ。

4

まずは、こちらの食前酒・前菜・くみあげ豆腐・天ぷらが膳に乗せられて運ばれた。

食前酒は仕事中だったのでぶどうジュースでお願いした。

くみあげ豆腐は、その場で火が入れられて、熱々のを食べることが出来るが、これからの季節は少し暑いかな?^^;

天ぷらは揚げ立てで、前菜は煮物が中心だったが、一つ鶏肉が使われていたので残してしまった。

10

9ほどなく、寿司とみそ汁が運ばれてきた。

寿司は握り8貫と巻物が一個。少し小ぶりな握りでした。ネタは、この値段のランチではあまり期待できないが、無難な内容でした。

ただ、お味噌汁がとても小さな器に入れられていたので、一口で飲み干してしまいました。個人的にはこのあたりは値段を少しあげてもいいと思うので、普通の味噌汁椀のサイズでお願いしたいと思う。

11

そして最後にデザートのシャーベットが運ばれてきた(個人的にはシャーベット抜きで味噌汁を普通サイズのほうがいいと思います)。

6

あと、他の人が頼んだ、5食限定の海鮮丼がこちら。

頼んだ人は、満足だということで、お得感があったようである。

そうそう!写真では写していないが、海鮮丼にはたっぷりのあら汁が付いていた。^^;

平日のランチとしてコスパはとてもよかったです。ご馳走様でした。

万両寿し
愛知県名古屋市西区八筋町81
TEL 052-502-7788
11:00~14:00
17:00~21:00
水曜休(月に一度、連休あり)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 小松今江の中華料理店「赤門」で食べる刀削麺の小松塩焼きそば。刀削麺は小松ではここだけ | トップページ | 白山市旧鳥越「一揆そば 長助」鳥越産のそば粉を使用した田舎そばは極太で弾力たっぷり »

中部のグルメ(北陸除く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/63706870

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋の立派な建屋のお店「万両寿し」では2千円以下で豪勢なランチを楽しむことが出来ます:

« 小松今江の中華料理店「赤門」で食べる刀削麺の小松塩焼きそば。刀削麺は小松ではここだけ | トップページ | 白山市旧鳥越「一揆そば 長助」鳥越産のそば粉を使用した田舎そばは極太で弾力たっぷり »