« 山中温泉の百笑の郷にある重伝建古民家を使ったそば店「そば工房権兵衛」でそばと山菜,岩魚を楽しむ | トップページ | 小松市大領中町に4月にオープンした「CAFE CERCLE(カフェ セルクル)」でまったりランチ »

2016/05/04

GWの中間は福井北部をドライブ「浅倉氏遺跡資料館」「復原町並」「永平寺」「谷口屋」の竹田の油揚げ

今年のGWは最大で10連休のところもあったと思います。

これだけ長いと、どこか遠くに旅行でもしたいところですが、今年は妻が新しい仕事に就いた関係で連休中2日しか休みがなく、さらには個人的に混んでいるところは行きたくないので、近場でお茶を濁すことになりました。

GWの合間の平日。思ったより仕事の方も多かったようで、この日、母を連れだってドライブがてら訪れた福井県北部について書きたいと思います。

まずは北陸自動車道を使って向かったのは、数年前に何度かCM撮影で使われたことがある一乗谷の朝倉氏遺跡。

14

さすがCMの影響力は凄いと思いますが、一昔は、石川県に住む私もほとんど知らなかった一乗谷が、いまでは全国から多くの観光客が訪れる人気スポットになっています。

戦国時代の一時期に活躍した戦国武将、朝倉孝景。加賀藩の祖である前田利家の前に活躍した武将です。

織田信長に滅ぼされるまで、ほぼ100年間に渡って一乗谷に城下町を築き反映しました。

ここは、戦国城下町として全国唯一、国の特別名勝指定庭園を有する特別史跡だそうです。

Photo_4

まず立ち寄ったのは「浅倉氏遺跡資料館」。朝倉氏遺跡から出土している品は2343点が一括して重要文化財として指定されていますが、それらを中心に展示している資料館です。
復原町並に行く前にこちらの方を先に見ておくと、より体系的に理解で黒思います。

16

続いて向かったのは、一乗谷の城下町があったエリアを復元した「復原町並」。礎石に残る柱の焼跡や、出土している柱などから材質、加工方法などを割り出して、城下町を忠実に復原しています。

復元されたのは広いエリアで、ここでは、戦国時代の風情、暮らしを垣間見ることが出来ます。

17

武家の屋敷だけではなく、町民の商売の暮らしなど再現されています。

12

こちらは、遺跡のシンボルの唐門です。前述のソフトバンクのCMでもおなじみですね。
ただ、こちらも朝倉氏の遺構ではなく、のちに建てられていた松雲院の寺門なのだそうです。

GWとはいえ、谷間の平日だったからか、そんなに混雑はしていませんでした。

浅倉氏遺跡資料館
福井市安波賀町4-10
TEL 0776-41-2301
9:00~17:00(入場は16:30まで)
年末年始(12/29~1/2)休館※ほか臨時休館あり
入館料100円(税込)
復原町並と共通観覧券は230円

復原町並
福井市城戸ノ内町
TEL 0776-41-2330
9:00~17:00(入場は16:30まで)
入場料
個人210円(税込)
中学生以下:無料
70歳以上、障害者は無料(ただし証明書が必要)
年末年始(12/28~1/4)休場

この後向かったのは、永平寺です。母がしばらく行っていないということで連れて行きました。

まぁ、永平寺については、いまさら説明の必要はありませんね。

Photo_5

「目に青葉」がとてもきれいでした。

7_2

寺の中はいつもどおりの凛とした空気感。心がシャンとしますね。

こちらも大勢の人で賑わっていましたが、GWの谷間の平日ということもあって、それほどの混雑ではありませんでした。

8_2

永平寺から小松に戻るとき、山中温泉を通って帰ろうと、途中、「谷口屋」の竹田の油揚げを買いに立ち寄りました。

相変わらずの人気店で、13:30ごろでしたが、当然のごとく多くの人が中のレストランで、出来立ての油揚げを食べるのを待っています。

4_2

我々は、それを横目に、この日限定の「菜種おあげ3枚」、通常1,500円を1,000円で買うことが出来ましたよ。

我が家でも2~3週間に一度ぐらいは食卓に並ぶほどの人気の厚揚げです。やはり美味しいですね。

谷口屋
福井県坂井市丸岡町上竹田37-26-1
TEL 0776-67-2202
11:00~15:00(12月~3月) 
10:30~15:00(4月~11月)
直売所
9:00~17:30
(11月~2月は17時まで)
不定休(自社カレンダー)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 山中温泉の百笑の郷にある重伝建古民家を使ったそば店「そば工房権兵衛」でそばと山菜,岩魚を楽しむ | トップページ | 小松市大領中町に4月にオープンした「CAFE CERCLE(カフェ セルクル)」でまったりランチ »

富山・福井のグルメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/63579639

この記事へのトラックバック一覧です: GWの中間は福井北部をドライブ「浅倉氏遺跡資料館」「復原町並」「永平寺」「谷口屋」の竹田の油揚げ:

« 山中温泉の百笑の郷にある重伝建古民家を使ったそば店「そば工房権兵衛」でそばと山菜,岩魚を楽しむ | トップページ | 小松市大領中町に4月にオープンした「CAFE CERCLE(カフェ セルクル)」でまったりランチ »