« 能美市の和風ダイニング「びすとろ なごみ」ランチがメニューの種類が豊富でお得です | トップページ | 小松の中心地にある老舗の「割烹つかさ」はランチの種類も多く便利なお店です »

2016/02/23

博多駅近くのちゃんぽんと皿うどんで超人気の「元祖ぴかいち」へ久しぶりに行ってきました

福岡に住んでいた時に何度か伺ったことがある「元祖ぴかいち」へ久しぶりに行ってきました。

Photo_5

ちゃんぽんと皿うどんが超人気のお店で、ランチ時には毎日行列が絶えないことでも有名です。

ちゃんぽんと皿うどんといえば思い出すのが長崎ですが、福岡にもちゃんぽんと皿うどんをウリにしているお店はたくさんあります。

やはり、とんこつベースのスープが同じ系統だからでしょう?味に親しみがありますね。
麺はお店オリジナルの特製麺です。「口当たりの滑らかな?」にするためにいろいろ工夫しているようです。

ちゃんぽんで使われる一般的な麺は、23~25%の加水率ですが、ここは30%と高めに設定していて、なおかつ卵も多めに加えています。そのためツルツル感があって飽きがこないと言われています。

手のひらでしっかり揉んでいます。正真正銘の手もみ縮れ麺ですね。

久しぶりだったので両方とも食べたかったのですが、こちらのお店の量は他のお店より多めなので、とても両方を食べるわけにはいきません。

で、一緒に行った人がちゃんぽんを、私は皿うどんを頼んで少し分けてもらうことにしました。

5_5

出された皿うどん(750円)がこちらです。平皿にたっぷり盛られています。

長崎の皿うどん、というか一般的に皿うどんといえば揚げた中華麺を使いますが、こちらのお店の皿うどんは揚げ麺を使っていません。ちゃんぽんで使用する麺をそのまま使います。いわば「ちゃんぽんのスープなし」バージョン、もしくは「ちゃんぽん焼きそば」なのです。

6_4

麺だけではなく具もたくさん入っています。イカや海老、ホタテはもちろん牡蠣まで入っています。

魚介や野菜の旨みをたっぷり吸ったモチモチした食感の麺は、量が多めでも最後まで飽きさせません。味付けも薄味でラー油の香りもほんのりとしていたこともあります。

3_3

無謀にもちゃんぽんのほうをセット(830円)にしてもらいました。それは、こちらも久しぶりに「じゃこご飯」を食べたかったからです。^^;

7_4

しかしやはり無謀だったようです。途中から食べ放題の辛し高菜を乗せて食べましたが全部食べきれませんでした。美味しかったのですが…。^^;

4_5

少しだけ食べたちゃんぽんのほうも懐かしい味でした。どちらかといえばさっぱり系のスープです。具材は皿うどんと同じくたっぷり盛られていました。

お店の訪れるお客さんの大多数が、この皿うどんかちゃんぽんのどちらかを頼みます。それほど、この2種類が3番、4番バッターなのですね。

いや~、なかなか福岡に来られないのが残念です。

元祖ぴかいち
福岡県福岡市博多区博多駅前3-9-5
チサンマンション1F
TEL 092-441-3611
月~土11:00~19:00(L.O.18:30)
日曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 能美市の和風ダイニング「びすとろ なごみ」ランチがメニューの種類が豊富でお得です | トップページ | 小松の中心地にある老舗の「割烹つかさ」はランチの種類も多く便利なお店です »

福岡(ラーメン・ちゃんぽん・皿うどん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/63134204

この記事へのトラックバック一覧です: 博多駅近くのちゃんぽんと皿うどんで超人気の「元祖ぴかいち」へ久しぶりに行ってきました:

« 能美市の和風ダイニング「びすとろ なごみ」ランチがメニューの種類が豊富でお得です | トップページ | 小松の中心地にある老舗の「割烹つかさ」はランチの種類も多く便利なお店です »