« 沼津魚市場の魚介をネタに新鮮な鮨を食べさせてくれる「沼津 魚がし鮨 静岡アスティ店」でリーズナブルなランチ | トップページ | 富山ブラックラーメン「麺家いろは」のネクストブランド「松任製麺 松任本店」で魚介つけ麺 »

2016/02/12

三井アウトレットパーク北陸小矢部に初めて行きました+かほく市「海と渚の博物館」

昨年夏にオープンした小矢部の三井アウトレットパークに初めて行ってきました。

Photo_2

三井アウトレットパークは福岡や大阪に住んでいた時、さらには竜王などには何度か行ったことがありますが、ここは初めてでした。

オープン後はだいぶ混雑していたようですが、私が行った先週の土曜日は、13時少し前でも駐車場は半分ほどの入り。バーゲン中でしたが、中も、それほどの混雑ではなかったですね。

3_2

北陸の施設らしく全天候型のアウトレットモールで、雨や雪でも大丈夫なところがいいです。

ここでは諸々買い求めましたが、ブログでは「食」に関するものだけ紹介します。

4_2

まずは、フードコートです。といっても、お昼は先日紹介しました「カフェマダムルロワ」で食べてきたので、ここのフードコートでは今回はパス。もっとも最近はフードコートで食べることがないと言ったほうがいいでしょうが……?

地元からの出店のお店もあったので、美味しそうなものだったら食べようかな?とも思いましたが、それほどそそられるものがなかったこともあります。

それにしてもとても広いフードコートですね。子供連れの家族の利用が多いみたいです。

9

「食」関係で買ったものは、まずはstaub(ストウブ)のココット鍋です。これまでル・クルーゼは家にあったのですが、ストウブはなかったのです。

ストウブは蓋の裏側のピコという突起が特徴で頑丈な作り。プロの料理人御用達の鍋ですね!?無水料理も可能な鍋で多彩な料理をおいしく作るサポートをしてくれます。

アウトレットでは、少しキズや白い気泡のようなものが合ったりするものを安く売っています。3割引きでした。

10_2

お店にあった一番大きなサイズの楕円の鍋で18,200円でした。

これで家でも美味しい料理が食べられるかな?

16

あと、帰りに久しぶりのドンクのパンを買い求めました。DONQ EDITER(ドンク エディテ)というお店です。ここはドンクの編集型店舗という位置付けです。

カフェ併設でイートインで楽しむことが出来ます。

ここでは翌日の朝食用に、クロワッサンハムチーズ、バジルモッツァレラ、レーズン食パン、キーマカレーパンを買い求めました。

14_2

私が食べたキーマカレーパンは、一見ナンぽい形になっていて少しパプリカが掛けられていました。

中には、キーマカレーが入っています。スパイシーで美味しかったのですが、具のキーマカレーの量がパンに比べて少なかったですね。^^;

さて、三井アウトレットパーク北陸小矢部に向かう前に立ち寄ったかほく市の「海と渚の博物館」についても触れておきます。

2_2

ここのコンセプトは「人と海との関わりと暮らしをテーマに、能登半島の海の民俗資料を今に伝える博物館」です。

設計は建築家の内井昭蔵氏。石川県では七尾市美術館や大野からくり記念館などを設計したことで知られていますが、ここは意外と知られていないかもしれません。

8

形状は船をイメージして造られています。

5_2

日本海を一望できるロケーションで、曲線を活かした優美な建築ですね。

6_2

内部には海人の暮らしを再現した展示がありますが、入場料は200円と安いです。

土曜日にもかかわらず、訪問者は我々のみ。少しもったいない気がしますね?

海と渚の博物館
石川県かほく市白尾ム1-3
うみっこらんど七塚
TEL 076-283-8880
9:00~17:00
月曜休館(祝日の場合は翌平日)
12月29日~1月3日休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 沼津魚市場の魚介をネタに新鮮な鮨を食べさせてくれる「沼津 魚がし鮨 静岡アスティ店」でリーズナブルなランチ | トップページ | 富山ブラックラーメン「麺家いろは」のネクストブランド「松任製麺 松任本店」で魚介つけ麺 »

富山・福井のグルメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/63188040

この記事へのトラックバック一覧です: 三井アウトレットパーク北陸小矢部に初めて行きました+かほく市「海と渚の博物館」:

« 沼津魚市場の魚介をネタに新鮮な鮨を食べさせてくれる「沼津 魚がし鮨 静岡アスティ店」でリーズナブルなランチ | トップページ | 富山ブラックラーメン「麺家いろは」のネクストブランド「松任製麺 松任本店」で魚介つけ麺 »