« 餃子の街、宇都宮「餃天堂(ギョウテンドウ)」でモチモチの焼餃子と緑色の水餃子 | トップページ | 八王子の隠れ家的居酒屋「ゼロスタイル(ZERO STYLE)」はリーズナブルで料理自慢のお店でした »

2016/01/07

寒い冬にはおでん!金沢駅百番街あんと「黒百合(くろゆり)」で金沢おでんを楽しんできました

寒い冬にはおでんが恋しくなります。

おでんといえば、昨年3月の北陸新幹線の金沢延伸以来、「金沢おでん」が全国区になってきました。

金沢市内のおでん店には連日観光客が押し寄せてきていて、逆に地元の人が入りにくくなっているという状況も見られます。

私のブログの中でも「金沢おでん」を紹介したページが、寒くなるにつれてアクセス数が、単独のページの中ではトップを占めるようになりました。恐るべし「金沢おでん」です。

Photo_5

8_3さて、今日紹介する金沢駅の「黒百合」といえば、昔から金沢駅構内にあって、通勤や出張・旅行の帰りに一杯飲むお店として人気がありました。

北陸新幹線が開通し新しくなった金沢百番街あんとの中のお店でも、1、2位を争うほどのおでんの人気店として有名になりましたね。

私も今年2度ほど休みの日に軽く一杯と思い暖簾をくぐりましたが、満席であきらめたことがあります。

この日、長谷川章さんのイベントがあり夕方に金沢に到着。少し腹ごしらえを思い、お店の中を見るとカウンター席には空きがあるようです。

5_4さすがに夕方の早い時間だったら順番待ちをすることなく入れるようです。

人気店だけあって、おでん鍋には大量のおでんが出番を待っています。ここのおでんはダシを創業以来50年間継ぎ足し継ぎ足してきた逸品です。

おでんということで、生ビールを飲まないわけにはいかないでしょう?

そして、まずは頼んだおでんは、大根(240円)、糸こん(220円)、イワシのつみれ(320円)です。2人で行ったからか半分に切ってくれます。

2_5

でも、おでんで人気No.1の種はやはり大根ですね。ダシの旨みがシュンでいます。加賀野菜の源助大根が一番ですが、これはそうかな?

10_3

そのあと、シュウマイ(180円)、タケノコ(360円)、赤巻(150円)、がんも(320円)を頼みます。

11_3

赤巻はカマボコのことで、金沢おでんの特徴の一品です。がんもも具だくさんでした。

15_2

こちらは車麩(150円)、ロールキャベツ(380円)、梅貝(380円)です。

車麩と梅貝も金沢おでんの代表格。この日、入った時点では仕込んだばかりで20分程待たなければいけませんでした。人気ですぐに売り切れるようです。

梅貝は貝から出して出されます。ビジュアル的には貝のまま出してほしかったのですが、金沢のおでん屋さんでは出して提供してくれるところが多い気がします。

車麩はいろんな種の出した旨みを全部吸い込んでいてとても美味しくなっていました。

そして全国的に有名となり、いまでは金沢おでんの顔ともいえる「かに面」は、残念ながらこの日はすでに売切れでありませんでした。

しかし、カニ自体は旨みをダシに出すのであって、他の旨みを吸収しません。おでん種として食べるよりはやはり三杯酢で食べたほうが美味しいですよ。もちろん、ダシとの相性はいいので、ダシと一緒に食べると旨みはこれまたいいのですが。

おでん以外に頼んだものについても紹介します。おでん以外にも色々なメニューがそろっているのも観光客に人気の理由です。

3_5

それは金沢のもう一つの名物「どじょう蒲焼」です。東京でしたら、どじょうは柳川鍋で食べるのが一般的かもしれませんが、金沢では蒲焼にして食べるのが一般的なのです。

昔から、庶民の郷土料理として食べられていますが、いまでは一本190円です!昔は安かったのですが高くなったものです。

山椒がきいてとても美味しかったですよ。

北陸新幹線で金沢にお越しの折は、金沢おでんとともに「どじょう蒲焼」も、ぜひご賞味あれ!

13_2

妻はどて焼きも頼んでいました。串に刺された豚肉とこんにゃくを酒で茹で、甘い味噌で味付けされています。

6_3

生ビールの後は、熱燗と

12_2

「あらばしり」をお願いしました。徳利に入れられて出されますが熱燗ではありません。こちらの黒百合では日本酒は萬歳楽のみ。

以上、飲み食いして二人で5,500円強でした。

平日も17時を過ぎたあたりからだんだんと混みだしてきて、順番待ちが出来るようになりました。さすが人気店です。満足満足。

黒百合
石川県金沢市木ノ新保町1-1
金沢百番街あんと
TEL 076-260-3722
10:00~22:00(L.O.21:30)
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 餃子の街、宇都宮「餃天堂(ギョウテンドウ)」でモチモチの焼餃子と緑色の水餃子 | トップページ | 八王子の隠れ家的居酒屋「ゼロスタイル(ZERO STYLE)」はリーズナブルで料理自慢のお店でした »

石川グルメ(和食・割烹)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/62900640

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い冬にはおでん!金沢駅百番街あんと「黒百合(くろゆり)」で金沢おでんを楽しんできました:

« 餃子の街、宇都宮「餃天堂(ギョウテンドウ)」でモチモチの焼餃子と緑色の水餃子 | トップページ | 八王子の隠れ家的居酒屋「ゼロスタイル(ZERO STYLE)」はリーズナブルで料理自慢のお店でした »