« 長谷川章さんの新しい試み「ΔKΔ(DK-Dining)」アートダイニングトライアルイベント開催 | トップページ | 「天がゆ ルクア イーレ店」で一品ずつ目の前で揚げてくれる天ぷらのランチを楽しみました »

2015/12/21

神保町の隠れ家?女性にも人気の「雷門き介 神保町店」で自家製のどぐろの西京焼きのランチ

神田神保町も古本屋と学生の街というイメージがありますが、千代田区という場所柄オフィスも多く、たくさんのビジネスマンやOL(っていま言うのかな?^^;)の方々もランチ時には飲食店に押し寄せます。

ただ、何となく神保町といえば、ラーメンやカレーのお店が多いイメージがありますね。
私のブログでも、中華や洋食系のお店の紹介がこれまで多かったと思います。

今日は、そんな神保町の中でも、女性に人気の和食のお店を紹介します。それは、神保町の地下鉄の駅のほぼすぐ上に位置する九段富士ビルの地下街にある「雷門き介 神保町店」というお店です。

このビルのお店については、過去に「北のうどん道」というお店を紹介したことがありますが、この日はシャッターが閉まっていました。もうお店無くなったのかな?

お店は地価の飲食店街の一番奥にあります。

正面の間口は狭いのですが、奥が長い造りになっています。

お店自体は多くのお客様が入ることができます。ランチは女性客の比率が大きかったですね。

_

__2人気のお店のようで、我々が出た時には、お店の外にまで順番待ちが出来ていました。

ランチの種類も豊富で、写真は写しませんでしたが、メニューの裏表に渡り10数種類ほどのランチメニューが揃っていました。

お店は焼き物がどうもウリのようで、厨房のセンターに焼き場があります。

ということで、我々はメニューの中から本日の焼き魚定食(930円)を頼むことに。

__4

この日は「ノドグロの西京焼き(930円)」です。この値段でノドグロ!他の人も、これを頼んでいる人が多かったです。

「ノドグロ」といえば、今年大ブレークした魚です。テニスの錦織圭選手が「ノドグロを食べたい」と言ったことで人気に火が付きました。

元々、北陸で人気の魚だったのですが、全国的な知名度になり、金沢では争奪戦が始まって値段も大幅に上がりました。^^;

__5

さて、こちらは店仕込みの西京漬けなようですが、一夜干しで、たぶん、小ぶりなノドグロなを使っていると思います。まぁ、それでも美味しい魚であることは変わりありません。

__3

最初にはサラダが出され、

__6

最後には小さなデザートも付いてきます。

このランチの内容だと、女性にも人気なのが分かりますね。

雷門き介 神保町店
東京都千代田区神田神保町2-4
九段富士ビルB1
TEL 03-5276-0781
平日11:00~14:30(L.O.14:00)
17:00~23:00
土12:00~22:00
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 長谷川章さんの新しい試み「ΔKΔ(DK-Dining)」アートダイニングトライアルイベント開催 | トップページ | 「天がゆ ルクア イーレ店」で一品ずつ目の前で揚げてくれる天ぷらのランチを楽しみました »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/62863401

この記事へのトラックバック一覧です: 神保町の隠れ家?女性にも人気の「雷門き介 神保町店」で自家製のどぐろの西京焼きのランチ:

« 長谷川章さんの新しい試み「ΔKΔ(DK-Dining)」アートダイニングトライアルイベント開催 | トップページ | 「天がゆ ルクア イーレ店」で一品ずつ目の前で揚げてくれる天ぷらのランチを楽しみました »