« 坂網鴨料理が有名な大聖寺「料亭 山ぎし」のランチメニュー「加賀海鮮丼」はお得感満載でした | トップページ | 富山ブラック発祥店の味を引き継ぐお店「大喜 根塚店」でたっぷりチャーシューのチャーシューメン »

2015/11/06

紅葉前線南下中!Vol2白山市「手取峡谷」小松市「荒俣峡」「苔の里」おまけの木場潟眺望

さて、前回は山中温泉と小松の那谷寺を紹介しました「紅葉前線南下中」シリーズ

今回は白山市の「手取峡谷」と小松市の「荒俣峡」を紹介します。

10月末は寒かったのですが、11月に入ってからは暖かい日が続いていて、紅葉の進み具合も足踏み状態かもしれません。

3日から少し遅い夏休みを頂いており、ちょうど一昨日、全国的に快晴の日だったこともあり、一人でぶらり車を走らせました。

まず向かったのは、白山市の「手取峡谷」です。

3

手取川は狭い河岸段丘下に深い谷を刻んでいます。特に黄門橋から対山橋間には五色滝、綿ケ滝などの景勝が眺められるエリアで、特に景観に優れています。

18

肝心の紅葉は、3~4分くらいでしょうか?来週ぐらいが見頃かもしれません。

「手取峡谷」はそんな山奥までいく必要がありません。小松の市街地からも30分ほどで着きます。

手取川の中流あたり、普通の道路からもすぐのところにあるのですが、険しい階段を少し下るとすぐに見ることができます。

14

私も一人でテクテクと階段を下っていくと、すぐに滝が見えますが、これは綿ヶ滝ではありません。

7

こちらがそうです。

なかなか勇壮ですよ!マイナスイオンもたっぷり浴びることができました。

ただ、今年発生した手取川上流の崩落により、川の水は濁っていたのが残念です。

16

そして車で向かったのは小松の「荒俣峡」です。

こちらも紅葉の名所として有名な場所です。

3_2

「加能八景」の一つにも数えられる景勝地で、私もよくお邪魔する長寿庵という川魚と山菜料理のお店も、この場所にあります。

14_2

ここの紅葉は2~3分ほど?やはり今月下旬ごろが見頃でしょう?

10

手取川と違って水の流れはきれいです。

Photo

この後、小松市の日用町の「苔の里」に立ち寄りました。

15

「苔の里」は、杉林に囲まれた苔むす庭園、神社、古民家などがあり、全国農村景観百選にも選ばれています。

秋篠宮家の長女眞子さまも2日にご訪問されていますし、過去には秋篠宮殿下も訪れたことがあります。

昔は無料で見学できましたが、いまは500円徴収されました。

3_3

苔むす庭園を散策すると、太陽の光も杉林に遮られていて、静かで光と影のコントラストがきれいです。

22

灯篭や狛犬にも苔むしていました。

20

紅葉がすすむと、モミジの落ち葉が苔の上に落ち、これまたきれいですよ。

最後に立ち寄った木場潟から見る白山です。

10_2

部分的に紅葉した木々、ススキ、冠雪した白山、澄んだ空気、いいですね~。

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 坂網鴨料理が有名な大聖寺「料亭 山ぎし」のランチメニュー「加賀海鮮丼」はお得感満載でした | トップページ | 富山ブラック発祥店の味を引き継ぐお店「大喜 根塚店」でたっぷりチャーシューのチャーシューメン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

日用町の住人ですが、苔の里が無料の時期なんてありましたっけ?

数十年前の始まった当初から300円必要だったかと思いますが。

投稿: きゃらぺん | 2015/11/06 13:18

きゃらべんさん
こんにちは。
http://asahip.cocolog-nifty.com/asap/2005/06/post_11be.html
もう10年以上前のときは確か無料でしたが…?

投稿: あさぴー | 2015/11/07 23:11

こんばんは。

先週の眞子さま効果と晴天に恵まれ、今週は今までにないくらいの数のお客様が来園くださいました。

入園料が500円と聞いて入園なさらずにお帰りになる方も散見されますが、日用町7所帯25人(最年少2歳、最年長85歳まで入れてです)だけでこの園を維持、管理して行くのは非常に大変です。

行政からの金銭の支援はまったくございません。

特に落ち葉の多い今の時期は、毎週日曜日は掃除に明け暮れております。

500円が高いか安いかわかりませんが、その辺の事情をご理解いただきたく思います。

ぜひまたお越しくださいますよう、心からお待ちいたしております。

それにしても、目の前で見た眞子さま、かわいかったです。

投稿: きゃらぺん | 2015/11/08 17:47

きゃらぺんさん
こんばんは。
すみません。私は事実を単に書いただけでして、金額の是非を書いているつもりはありません。
また、皆様のご努力については少しはわかっているつもりです。(何か月か前の石川テレビ?さんの番組なども観ています)
大切な財産をお守りいただいていることにつきましては、とてもありがたいことだと思います。
では、今後ともよろしくお願いします。

投稿: あさぴー | 2015/11/08 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/62614514

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉前線南下中!Vol2白山市「手取峡谷」小松市「荒俣峡」「苔の里」おまけの木場潟眺望:

« 坂網鴨料理が有名な大聖寺「料亭 山ぎし」のランチメニュー「加賀海鮮丼」はお得感満載でした | トップページ | 富山ブラック発祥店の味を引き継ぐお店「大喜 根塚店」でたっぷりチャーシューのチャーシューメン »