« 神田須田町にある超コスパのいい居酒屋「あさひ」は3人で7千円ちょいで満腹になりました | トップページ | 九段下の担担麺・陳麻婆豆腐の専門店「雲林坊(ゆんりんぼう)」超人気店で激辛麻婆豆腐 »

2015/07/22

山中温泉のカフェ「coya-p」でフレンチプレスのコーヒーとケーキでゆっくり流れる時間を過ごす

北陸も梅雨が明けましたが、梅雨時は外を歩き回ることが億劫になるため、どうしても室内で過ごすことが多くなります。

そんな時は、どこかのカフェでまったりとした時間を過ごすのもいいのではないでしょうか?

今日は、そんなホッとするカフェの話題です。

先日紹介した山中温泉のイタリア料理店「ラ モンベッタ(La Monbetta)」に行った後、前々から行ってみたかった「coya-p」というちょっと変わった名前のカフェに立ち寄ることにしました。

Coyap

Coyap_2「coya-p」というネーミングは「小屋プロジェクト」の略称なのだそうで、お店の外観(実際は最初からカフェにするつもりはなかったようですが)からわかる通り、小屋のような造りのお店になっているのです。

薪が積まれている様子などは山小屋の趣です。

場所は山中温泉に向かう国道364号線の上原町交差点の手前のわき道を左のほうに下っていくとお店はあります、少しわかりにくいかもしれません。私も最初迷いました。

この日は、加賀市のイベントにお店が出店していたようで、ランチ営業はされていないことは事前に把握していました。14時からの営業なので食事を済ませて開店予定の5分ほど前にお店に到着。「オープン」の立て看板が出されていることを確認して中に入りました。

Coyap_5

こちらのお店は、いまのところ不定休なので、やっているかどうかをFacebookページを確認されていかれたほうがよろしいかと思います。

Coyap_4

ちょうどオープン時間だったので、お客様は誰もいませんでした。

Coyap_21

そこで写真撮影の許可を頂き、店内を色々撮影させていただきました。

Coyap_3

Coyap_7外は雨で、梅雨の雨に濡れた芝生がきれいに色づいて見えます。

室内には暖炉もあり、置かれている小物などにも気配りが随所にこだわりの感じられる空間づくり。いいですね~!冬でも暖かい空間でしょうね?

メニューの種類はそれほど多くありません。飲食が目的というより、ホッとした時間を過ごすことを目的に訪れるお店かもしれません。

Coyap_13

食事は「玄米の野菜チキンカレー」のみ。飲み物はコーヒー、ハーブティー、自家製ジンジャーエール、生レモンスカッシュ、オリオンビールです。ケーキもありました。

ランチは済ませてきたので、我々は、ケーキセット(800円)とハーブティー(600円)を頼みました。

あとでメニュー見たら、コーヒーはフレンチブレスかハンドドリップを選べたようですが、何も言わなかったらフレンチブレスで出してくれました。カップ1.5杯ほどの量です。

Coyap_18

最近、カフェでもフレンチブレスで出してくれるところがときどきありますね。フレンチブレスだとオイリーなコーヒーを楽しめます。

ケーキは2種類あって、私はジンジャーシフォンケーキをお願いしましたが、生姜の味が爽快!甘さ控えめで美味しかったです。

山中漆器の生地でしょうか?手掘り感たっぷりのトレイです。

そうそう!グラス類には橋立加佐の岬手前にあるギャラリー工房「Cullet(カレット)」のオーナー秋友さんのも使われていました。

Coyap_14

ハーブティーはレモングラスとエルダーフラワーがブレンドです。ほどよい酸味がきいたハーブティーでした。こちらもポットで出してくれるので、1.5杯ほどの量を楽しめます。

Coyap_20

単品のハーブティーのほうには、小屋の形をしたクッキーが付いています。このあたりもセンスがあってかわいいですね。

Coyap_15

JBLスピーカーから流れるミュージックを聞きながら、ゆったりと流れる時間を過ごすカフェ。心のリフレッシュが出来ますよ!

coya-p
加賀市山中温泉上原町ル26番地
TEL 090-1632-6576
不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 神田須田町にある超コスパのいい居酒屋「あさひ」は3人で7千円ちょいで満腹になりました | トップページ | 九段下の担担麺・陳麻婆豆腐の専門店「雲林坊(ゆんりんぼう)」超人気店で激辛麻婆豆腐 »

石川グルメ(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/61807028

この記事へのトラックバック一覧です: 山中温泉のカフェ「coya-p」でフレンチプレスのコーヒーとケーキでゆっくり流れる時間を過ごす:

« 神田須田町にある超コスパのいい居酒屋「あさひ」は3人で7千円ちょいで満腹になりました | トップページ | 九段下の担担麺・陳麻婆豆腐の専門店「雲林坊(ゆんりんぼう)」超人気店で激辛麻婆豆腐 »