« 4月オープンした山中温泉のイタリア料理店「ラ モンベッタ(La Monbetta)」は古民家を改装したお店 | トップページ | 山中温泉のカフェ「coya-p」でフレンチプレスのコーヒーとケーキでゆっくり流れる時間を過ごす »

2015/07/21

神田須田町にある超コスパのいい居酒屋「あさひ」は3人で7千円ちょいで満腹になりました

昔ながらの一杯飲み屋は、会社帰りなどにちょいと一杯にはいいところです。

まぁ、最近はそんなお店も少なくなり、何円ぽっきりの大手資本のチェーン店が目立ちますが、近年はそんなコスパのいい居酒屋系列も苦戦しています。

私も、ここ10年ほど、その手のお店には全然いかなくなりました。

まず、うるさいこと。そして、何となく画一的に思える料理やサービスなど、まぁ、理由は色々ありますが、何れにせよ安けりゃいいというものではないことは確かです。

コスト勝負だと、どうしても削れるところは削って、料理もセントラルキッチンで調理すれば、自ずと差がなくなってくるのは致し方ないわけですね。

ただ、満足度は人それぞれ違うわけで、行っている方々に対してどうのこうの言うつもりは全くないのであしからず。

Photo_4

3_3さて、今日紹介します神田須田町の居酒屋「あさひ」は、それらの大手資本の居酒屋チェーンをも凌駕するコスパのお店で有名で、連日、大勢の仕事帰りのビジネスマンで賑わっています。

こちらのお店は、お笑いコンビのさまーずの番組「モヤモヤさまぁ~ず2」で紹介されているのでご存じの方もいらっしゃるかもしれません。。

お店には「3時間2千円で飲める」とか書かれているので、お店の方もコスパのいいお店だということをアピールしています。

5_3

8_2まずは生ビールを頼みます。何と!150円です。

一応、席料が一人150円必要ですが、この枝豆が付いてきます。

ハイボールも一杯150円という素晴らしい値段を実現しています。ただし、とても薄いですが。(笑い)

6_4

そしておつまみを頼みます。「モヤモヤさまぁ~ず2」で紹介されていた一品が「ポテトサラダ(200円)」です。素直に美味しいです。

こちらのお店、何せ料理を出すスピードが半端じゃないです。スピーディこの上ない!素晴らしいです。オーダーしたものが次から次へと出てきます。

最初、居酒屋ジャンルで店の感じから和食がメニューの中心かと思いきや、基本的には中華料理です。ご主人一人が中華鍋をふるって調理しています。

1階は中国人の女性が一人で切り盛りしています。この女性が客あしらいがうまい!大量のオーダーを間違いなく運んでくれるのです。素晴らしい!

10_2

昔懐かしい「ハムカツ(350円)」は5枚も付いてきます。一枚70円計算です。安い!でもハムは薄いです。(笑い) 注文を受けてから揚げるので衣がサクッと美味しく懐かしい味です。

9_2

「ウインナー焼き」は200円です。でも、赤い魚肉ウインナーではありません。ビールのつまみに最適ですね。

7_2

「厚焼き玉子(300円)」も出来立て熱々で美味しかったです。

12

こちらは「ホルモン焼き(400円)」です。私は食べていません。

11

「焼き餃子(300円)」には、タレが袋のままで乗せられて出されました。上からかけてくださいとのことです。ははは。値段的にはセルフでやってね!といった感じです。でも、まったく不快に感じませんね。この値段だと。

15

最後は「焼きそば(350円)」ですが、この焼きそばとポテトサラダのコンビメニューが「さまずセット」と呼ぶらしいのですが、別に安くなっているわけではありません。

焼きそばはソース焼きそばでした。

16

13最後に「ししゃも(300円)」を頼んだのですが、これは焼いたししゃもが来るものばかり思っていましたが、揚げたししゃもでした。このししゃもだけ、出てくるのが遅かったです。

あと、一緒に行った人は日本酒の常温で頼んでいましたが、何と!小松の加越酒造の「富士 旭美人」という銘柄でした。私もこの銘柄は知りませんでした。

まぁ、我々が出るころには1階は満席で、1階にも団体客が入っていたので、手際のいいご主人もさすがに大変だったのではないかと思います。

あさひ
東京都千代田区神田須田町1-12-6
TEL 03-3251-7388
17:00~24:30
日曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 4月オープンした山中温泉のイタリア料理店「ラ モンベッタ(La Monbetta)」は古民家を改装したお店 | トップページ | 山中温泉のカフェ「coya-p」でフレンチプレスのコーヒーとケーキでゆっくり流れる時間を過ごす »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/61798533

この記事へのトラックバック一覧です: 神田須田町にある超コスパのいい居酒屋「あさひ」は3人で7千円ちょいで満腹になりました:

« 4月オープンした山中温泉のイタリア料理店「ラ モンベッタ(La Monbetta)」は古民家を改装したお店 | トップページ | 山中温泉のカフェ「coya-p」でフレンチプレスのコーヒーとケーキでゆっくり流れる時間を過ごす »