« 白山市鶴来「八尾家(ヤオヤ)」は素材にこだわりのお好み焼き。食べたのはジャガイモとトマトのお好み焼き | トップページ | こんなところに素敵なカフェが!能美市「cafe Vent(ヴァン)」は住宅街にひっそり佇むハワイの香り »

2015/07/27

神保町「北のうどん道」は北海道小麦100%で鮭のコラーゲンを練り込んだうどんとダシも鮭節使用

北海道といえばラーメンのイメージが強く、うどんと言われてもピンとこないですね。

Photo

6今日紹介します「北のうどん道」は、北海道小麦「きたほなみ」を使ったうどんを食べさせてくれるお店です。

場所は神保町駅のほぼ真上で、地下に一階にあります。

この前の週に北海道への出張があったので、何となく興味があって行ってみることにしました。

ここの麺は北海道小麦100%以外にもこだわりがあって、北海道鮭のコラーゲンを練り込んで、かつ北海道の製麺所で製麺しているのです。また、ダシにも鮭節を使っているほどで、まさに「どさんこうどん」と言えるものになっています。

ちょうど行った日は、期間限定で「にしんうどん」が通常700円のところを500円となっていましたのでそちらを頼むことにしました。

ランチにはおはぎが付いたセットメニューもありましたが、そちらはパスです。

8

北海道産のジャガイモ?を使ったポテトサラダが付いています。

7

そして「にしんうどん」がこちらです。北海道前浜のニシンを甘辛く甘露煮にしてあるようです。

澄んだ味のツユは上品で薄味です。昆布と鯖節、そして鮭節を使っているとのことでしたが、それほど味の違いがわかるほどではなかったです。

9

麺も、北海道鮭のコラーゲンを練り込んでいるとのことでしたが、確かに多少ピンク色というか黄みがかった色合いをしていて、一見すると中華麺のような感じでツヤもありましたが、鮭の味がするかといえば気が付くほどではなかったと思います。

500円のワンコインで食べられるうどんとしては、味とコスパは最高でした。

10

こちらは一緒に行った人が頼んだ「冷やし肉うどん(650円)」です。

値段的にはお手頃で、北海道の風味を手軽に食べられるので、おひるにはおすすめのお店でした。

北のうどん道
東京都千代田区神田神保町2-4 九段富士ビルB1
TEL 03-6256-8933
[~金
11:00~14:00
17:30~22:00(L.O)
土,夜は予約のみ
11:00~14:00
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 白山市鶴来「八尾家(ヤオヤ)」は素材にこだわりのお好み焼き。食べたのはジャガイモとトマトのお好み焼き | トップページ | こんなところに素敵なカフェが!能美市「cafe Vent(ヴァン)」は住宅街にひっそり佇むハワイの香り »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/61798338

この記事へのトラックバック一覧です: 神保町「北のうどん道」は北海道小麦100%で鮭のコラーゲンを練り込んだうどんとダシも鮭節使用:

« 白山市鶴来「八尾家(ヤオヤ)」は素材にこだわりのお好み焼き。食べたのはジャガイモとトマトのお好み焼き | トップページ | こんなところに素敵なカフェが!能美市「cafe Vent(ヴァン)」は住宅街にひっそり佇むハワイの香り »