« 東京駅地下街「フェアリーケーキ フェア グランスタ店」イギリス伝統のカップケーキとお茶 | トップページ | 一週間有効(500円)のこまつミュージアムパスポートで巡る小松市内の美術館・博物館 »

2015/04/22

久しぶりの加賀市「加佐ノ岬倶楽部」でランチはスパイシーなカレーとナシゴレン

加賀市の海岸沿いの「加佐ノ岬倶楽部」は思い出の場所です。

2

日本海を眺める景色が素晴らしい越前加賀国定公園の加佐の岬の入り口にあって、硲 伊之助氏の絵画が飾られているギャラリーや、広い庭もあって、自然豊かな中でゆっくりとした時間を過ごすことができるカフェということで人気です。

19

4近くの加佐の岬から見る夕日も素晴らしく、また、ここは白山、御岳、冨士山が一直線に並ぶパワースポットでもあります。

3月末の休日に、ちょうど加賀市に所要があって、その途中にランチを食べに久しぶりに行ってみることにしました。

まだ新緑の季節には早く、あいにくの小雨模様の天気だったために加佐の岬には行かず、またガーデンではなくお店の中でランチを食べました。

0076

昔写した写真ですが、天気のいい日には、こんな感じになります。

Kasanomisaki_008

ちなみに加佐の岬もお天気がいい日はこんな感じになります。

Kasanomisaki_003

ランチメニューは、定食系よりは喫茶店の定番軽食系のものが多いラインナップで、カレーやナシゴレンなどエスニックなメニューなども見かけました。

9_2

私はその中から、久しぶりに食べるナシゴレン(1,188円税込)にしました。温泉玉子が添えられています。サラダとスープも付いてきます。

11

まぁ、味的にはエスニックピラフといった感じでしょうか?スパイシーで美味しかったです。温泉玉子を混ぜると辛さも抑えられました。

妻のほうは、こちらの「赤カレー黒カレー(1,188円税込)」を頼んでいました。

12_2

赤カレーは辛口でコチジャン、赤唐辛子、パプリカの赤色食材と調味料を使ったカレーで、まさに赤いカレーでした。とても辛かったようです。

14_3

黒カレーのほうは、黒ゴマ、黒糖、ココアの黒色の食材と調味料を使い、最初甘く感じてあとから辛さを感じるカレーになっていて、このカレーを食べたら博多の黒カレーを思い出しました。

カレーにはナンと少量のご飯、サラダ、スープも付いてきます。

16

食後のデザートも自家製のスイーツがしっかりと付いてきます。

15

もちろん、コーヒーも。

これから新緑の季節を迎えると、もっと庭もきれいになります。そんな時は外のガーデンで、マイナスイオンをたっぷり浴びながらお茶をするのをお勧めしますよ。

加佐ノ岬倶楽部
石川県加賀市橋立町ふ23
TEL 0761-75-1627
9:00~17:30
金曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 東京駅地下街「フェアリーケーキ フェア グランスタ店」イギリス伝統のカップケーキとお茶 | トップページ | 一週間有効(500円)のこまつミュージアムパスポートで巡る小松市内の美術館・博物館 »

石川グルメ(カフェ)」カテゴリの記事

石川グルメ(カレー・エスニック)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ようやく晴れの日が続くようになりましたね。加佐の岬は私もお気に入りの場所です、とても見晴らしも良いし遊歩道も整備されていて人出も少なくて穴場でしょうか。加佐の岬倶楽部のランチも美味しく夏でも涼しくつい長居してしまいます。思い出…とても気になります(^^)

投稿: じゅんママ | 2015/04/26 16:54

じゅんママさん
こんにちは。
加佐ノ岬倶楽部は私も大好きです。
思い出は、まぁ、思い出ということで…。笑い

投稿: あさぴー | 2015/04/26 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/61367771

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの加賀市「加佐ノ岬倶楽部」でランチはスパイシーなカレーとナシゴレン:

« 東京駅地下街「フェアリーケーキ フェア グランスタ店」イギリス伝統のカップケーキとお茶 | トップページ | 一週間有効(500円)のこまつミュージアムパスポートで巡る小松市内の美術館・博物館 »