« 魚にこだわり静岡「のへそ」のランチは新鮮な魚介を使った定食と丼がウリのお店です | トップページ | 初乗車!北陸新幹線で東京日帰り。普通車とグランクラス両方乗ってきました »

2015/03/26

小松市矢崎に新規オープン「手打そば 信州戸隠 山桜」は蕎麦だけではなくおでんもありました

2月20日に小松にオープンしたそば店「手打そば 信州戸隠 山桜」に行ってきました。

Photo

小松はご存じ「うどん」の街です。その小松にそば店をオープンするには、私の知人の建築家、川畠くんの友人ということで、オープン翌週に母と一緒にお邪魔したのです。

場所は、小松百万石リゾートレーンの近くで、国道305号線(旧8号線)を挟んでちょうど対面あたりにあります。ただ、メイン道路沿いではないし国道305号線を走っていても全く見えません。場所的には難しいところだと思います。

予約も入れずに12時過ぎにお店に到着。オープン後一週間しか経っていないので当然満席でした。順番待ちはなかったのですが、ちょうど一回転目のお客様ばかりだったようで15分ほど待つことになりました。

2

お店の作りは居酒屋のようです。それにカウンター席は3席ほどつぶされていて蕎麦打ちの場に変わっていました。お店を作るときに設計に入っていなかったのでしょうか?それとも、最初はそばをメインにされるつもりがなかったのかな?

奥は小上がりの座席が10席ほどはあるみたいですが、我々はカウンター席に座り品書きを見ました。メニューの内容は、ざる・天ぷら・とろろ・おろしという基本のそばが主体でした。

そばメニュー以外にも「おでん」などもありました。このあたりは夜のことも考えてでしょうね。

そうそう!おでんはそばつゆで煮込んでいるようです。どんな味かな?

6

その中から頼んだのは、私はこちらの「山桜定食」を。

母は「おろしそば(850円)」を頼みました。

大体、そばの専門店は意外に量が少なかったりするのですが、こちらのお店は両方ともボリュームたっぷり。

9

ご覧のように私の頼んだ「山桜定食(1,500円)」には、ざるそばに、

7

山菜も入った野菜の天ぷら、

8

とろろご飯の組み合わせでした。

10

小皿と漬物も付いてきます。

もちろん天ぷらは揚げたてで美味しいし、とろろご飯もうれしいです。でも、そばも含めての量が多く、ご飯を残してしまいました。

肝心のそばは、お店の名前にも入っています信州戸隠のそばを使っているのでしょうか?そばの風味も感じられ美味しかったですが、年中通して信州戸隠のそばというわけにはいかないでしょうしね?

12

最後にはもちろんそば湯が出されます。

5

母のおろしそばも、紫大根を使っていて美味しそうでしたよ。こちらもそばの量は多めです。

さて、うどんの街「小松」にもそば店がだんだんと増えてきました。これから競争も激しくなるでしょう。ご繁盛を願っております。

手打そば 信州戸隠 山桜
石川県小松市矢崎町ネ58-1
TEL 0761-43-0675
11:00~14:30
17:30~21:00
木曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 魚にこだわり静岡「のへそ」のランチは新鮮な魚介を使った定食と丼がウリのお店です | トップページ | 初乗車!北陸新幹線で東京日帰り。普通車とグランクラス両方乗ってきました »

石川グルメ(そば、麺類その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/61225226

この記事へのトラックバック一覧です: 小松市矢崎に新規オープン「手打そば 信州戸隠 山桜」は蕎麦だけではなくおでんもありました:

« 魚にこだわり静岡「のへそ」のランチは新鮮な魚介を使った定食と丼がウリのお店です | トップページ | 初乗車!北陸新幹線で東京日帰り。普通車とグランクラス両方乗ってきました »