« 久しぶりに行った加賀市「鮓一貫」お得感いっぱいのおすすめランチでした | トップページ | 山代温泉「そば処 加賀上杉」は純白のコシもしっかりある細い御前(更科)蕎麦 »

2014/09/23

浜松「濱松たんと 本店」は浜松餃子をはじめ遠州の名物料理がここに来るだけで楽しめる

浜松は昔でいえば遠江(とおとうみ)、もしくは遠州と呼ばれていた地方で、徳川家康が治めていたところとしても知られている。

浜松にもいろいろな名産品があるが、やはり有名なのはうなぎと餃子だろう?

Photo

うなぎについては、先日「川ます」さんについて書いたが、今日は夜に食べた「濱松たんと 本店」という居酒屋で食べた遠州各地の名物料理について書きたい。

まずは、やはり浜松ギョウザだろう。2011,2012年と「餃子消費量日本一の街」となったが、昨年は惜しくも宇都宮に日本一の座を奪還されてしまったが、街中に「餃子」の文字を見かけることができる。

我々は仕事で浜松に行ったが、一泊だけだったので、有効に遠州の名物料理を堪能したいと思い、それらを一度で楽しめるお店を探した。

そこで見つけたのが、今日紹介する「濱松たんと 本店」である。

この日は浜松到着しホテルにチェックインしすぐにお店に入った。

4

店構えを見る限り大箱の居酒屋だ。内部も、写真はカウンター席だけを写したものだが、他にテーブル席や2階にも席がある。

3

席に座り、まずは生ビールを一杯。突出しはとろろにうなぎが少し乗せられたもの。はやりうなぎが名産の土地である。

で、食べたものを紹介していきたい。

6

まずは、サラダで「たんとサラダ(580円)」。アーモンドパウダーと焦がしベーコンが入った自家製ドレッシングで食べる。

7

そして浜松餃子。浜松餃子の特徴は「キャベツ」と添えられる「もやし」。それに豚肉の割合も多い。キャベツが甘みを出し豚肉により味が濃い餃子だと言える。そのため、もやしで口の中をリセットする必要があったといわれる。

カリッと焼きあげられた餃子はジューシーでおいしい。

5

これは私の苦手なホルモン焼き。

8

このあたりは遠州灘で獲れる新鮮な魚も美味しい。ということで静岡といえばカツオも有名。舞阪漁港で水揚げされたカツオを頼む。分厚く切るのが遠州流なのだそうで、戻りガツオで肉厚のカツオを生姜とにんにくで食べる。これまた美味しい。

16

あと、こちらも名物「釜揚げしらす(580円)」。おろし醤油で食べる。

そしてやはり、「うなぎ」は欠かせない。

11

大きなせいろに入れられて運ばれてきたのは「白焼き」である。

12

蒸されて余分な脂が落ちこちらはわさび醤油で食べる。少しお高くて2,500円だった。

9

これは、浜名湖の生の青海苔がたっぷり入った「浜名湖海苔の出し巻き(480円)」である。磯の香りもほんのりとして美味しかった。

15

「イカわた焼き(480円)」はイカの身をイカワタと醤油で炒めた酒のつまみに最高の一品。

17

「牛つくね(580円)」。ようは牛肉100%のハンバーグ。

18

しっかりとした食感だがジューシー。

19

最後に頼んだ「遠州焼(480円)」は、たくあんの角切りが入った遠州流のお好み焼き。薄焼きで折り曲げてウスターソースがかけられている。大阪のイカ焼きのような感じ?

14

10これでおなかも満足満足。なおアルコールは生ビールや静岡の地酒、ハイボールなどを頼んで締めて3人で、一人5千円弱だった。

一軒で遠州名物料理が手ごろな値段で楽しめるうれしいお店で、旅行や出張で浜松に来た人におすすめのお店だった。

濱松たんと 本店
浜松市中区田町330-1
マビーセブン1F
TEL 053-450-6622
月~木・日
17:30~25:00
金・土
17:30~26:00
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 久しぶりに行った加賀市「鮓一貫」お得感いっぱいのおすすめランチでした | トップページ | 山代温泉「そば処 加賀上杉」は純白のコシもしっかりある細い御前(更科)蕎麦 »

中部のグルメ(北陸除く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/60234466

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松「濱松たんと 本店」は浜松餃子をはじめ遠州の名物料理がここに来るだけで楽しめる:

« 久しぶりに行った加賀市「鮓一貫」お得感いっぱいのおすすめランチでした | トップページ | 山代温泉「そば処 加賀上杉」は純白のコシもしっかりある細い御前(更科)蕎麦 »