« 小松駅前れんが通り「チュッピン」あとにオープンした「欧風食堂 LUCE(ルーチェ)」 | トップページ | 天王寺の割烹居酒屋「酒と料理 和源」の御膳ランチは上品で女性向のランチでした »

2014/08/02

暑い日は避暑で標高の高い場所へ「白山スーパー林道」「中宮展示館」道の駅瀬女「蕎麦 山猫」のそば茶ソフト

暑い日は家で冷房をかけて涼むのもいいが、たまには足を延ばしてみるのも気分転換になっていい。

今日は台風がもうしばらくするとくるかもしれないということもあって天候は曇りがちであったが、朝ウオーキングを済ませてから、妻と母を連れ立って避暑ドライブに出かけることにした。

向かったのは白山スーパー林道。避暑で標高の高い場所へいくという単純な発想だ。

白山スーパー林道に行くのは10数年ぶりである。

009

白山スーパー林道は、石川県白山市(旧石川郡尾口村)と岐阜県大野郡白川村を結ぶ、全長33.3キロメートルの有料道路。昔は通行料金が高かったのだが、いまは値下げされ、さらには今年の夏の期間は片道2,500円というリーズナブル?な値段で利用することが出来る。

019

途中「親谷の湯」の露天風呂は残念ながら利用できなかった。

001

ここは、白山スーパー林道の見所の一つ「ふくべの大滝」。落差は86mほどある。

「日本の滝100選」に選ばれている姥ヶ滝は、今年の梅雨にあまり雨が降らなかったせいか水が落ちていなかった。

017

霊峰 白山は途中いくつかの場所で垣間見ることができる。

016

この日は三方岩でUターンして戻ったが、晴れていればもう少し山々がきれいに見えただろう?

ちなみに今日は正午で下界は32℃くらい気温であったようだが、三方岩あたりは22~23℃というちょうどいい温度であった。避暑の目的は果たせたなか?

土曜日だったので、昔のイメージで車がもう少し多いかと思ったが、それほどでもなかった。

020

途中「白山自然保護センター・中宮展示館」にも立ち寄った。

021

ここは、白山の自然や文化などを分かりやすく紹介している展示館で、自然や白山麓での文化や暮らしなどが良くわかった。

022

この展示館があった場所には分校があったようで、ご覧のような教室が復元されている。

026

そばには手取川支流の瀬波川が流れていて、ナチュラルな空気に触れることが出来る。

057

059_2最後に立ち寄った瀬女道の駅にある「蕎麦 山猫」で買い求めたそば茶のソフトクリーム(350円)。

そばのソフトクリームはあるが、そば茶のソフトクリームは珍しいかも?ほんのりとそば茶の味がするが、そば茶の粒もよく見ると見える。

060

粒が見えるのはそば茶クランチで、これをかけるとこれがまたいい感じで美味しい。
小松からも1時間ほどでいける白山スーパー林道。次は本当に久しぶりになるが岐阜県側に抜けて行こうかな?

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 小松駅前れんが通り「チュッピン」あとにオープンした「欧風食堂 LUCE(ルーチェ)」 | トップページ | 天王寺の割烹居酒屋「酒と料理 和源」の御膳ランチは上品で女性向のランチでした »

石川グルメ(その他)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/60085142

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い日は避暑で標高の高い場所へ「白山スーパー林道」「中宮展示館」道の駅瀬女「蕎麦 山猫」のそば茶ソフト:

« 小松駅前れんが通り「チュッピン」あとにオープンした「欧風食堂 LUCE(ルーチェ)」 | トップページ | 天王寺の割烹居酒屋「酒と料理 和源」の御膳ランチは上品で女性向のランチでした »