« 大阪駅前第4ビル「ひもの野郎 梅田店」はその名の通り干物専門店で酒がすすむ | トップページ | 谷町5丁目「味酒 かむなび」は石川県にご縁のご主人が営むミシュラン一つ星のお店 »

2014/08/10

暑い日は金沢21世紀美術館隣「PATISSERIE OFUKU(パティスリーオフク)」のカキ氷でいっぷく

まだまだ暑い日が続きますが皆さん体調など崩しませんように。

ということで、暑い日に食べたくなるのがカキ氷。

小さい頃は夏休みには、家でカキ氷を作って色々なシロップをたっぷりかけ、何の味かわからなくなったカキ氷を食べて喜んでいたことを思い出す。あのカキ氷機はどこいったんだろう?

さて、金沢21世紀美術館に行った日。金沢の街を歩きつかれたので、ホッと一息つきに「パティスリー オフク」に入ることにした。

066

昨年のバレンタインデーにオープンした「パティスリー オフク」。マンダリンオリエンタルホテル東京で洋菓子部門のスーシェフを勤めていた四代目が地元に戻ってきて、三代目と一緒に新しいお店として生まれ変わったのである。

オープン以来、パティスリーということで金沢の洋菓子店としても人気のお店として、洋菓子のほうが注目されてきた「パティスリー オフク」だが、元々は「お婦久軒」という老舗の和菓子店だったこともあり、美味しい和菓子も楽しむことが出来る。

金沢21世紀美術館を見たあと、水分と糖分補給のため、近くにあるパティスリーオフクに入ることにしたのだ。

この日は連休だったため、2階のカフェスペースが混んでいた。しかし、幸いすぐに空きが出てため数分待っただけで入ることが出来た。

059

2階のカフェスペースは小さいながらも12名ほど入るスペースがあり、金沢21世紀美術館を眺めながら美味しいお菓子と飲み物を楽しむことが出来る。

5_2

1階でお菓子と飲み物を注文しお金を払い2階に上がる。

先ほども話題に出したが、私はのどを潤すカキ氷モード満開だったので、最初からカキ氷メニューを見る。そしてカキ氷の中から選んだのは甘味のカキ氷の定番「宇治金時(720円)」。

私が餡ものを頼むのは非常に珍しいのだが、暑さと歩き疲れたため、体が甘味を欲しがったのだろう?久しぶりに頼むことにした。

065

出されたのがこちら。

カキ氷はいつも最初の一口がキーンと脳天に効く。しかし、自家製のつぶ餡と抹茶シロップもそれほど甘くなく、特にあんこ系が苦手な私でも美味しく平らげることが出来た。

060

061妻は、「あじさい」という寒天の小さなお菓子。

飲み物はオーガニックジンジャーピーチティーを頼んでいた。

甘さ的には、私のカキ氷よりも、この「あじさい」のほうが甘かった。

まだまだ暑い日が続くが、金沢の街を歩きつかれたときにはいっぷくしてはいかがだろう?

PATISSERIE OFUKU(パティスリー オフク)
石川県金沢市広坂1-2-13
TEL 076-231-6748
10:00~19:00
月曜休(祝日の際は翌火曜休)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 大阪駅前第4ビル「ひもの野郎 梅田店」はその名の通り干物専門店で酒がすすむ | トップページ | 谷町5丁目「味酒 かむなび」は石川県にご縁のご主人が営むミシュラン一つ星のお店 »

石川グルメ(カフェ)」カテゴリの記事

石川グルメ(菓子・スイーツ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/60015916

この記事へのトラックバック一覧です: 暑い日は金沢21世紀美術館隣「PATISSERIE OFUKU(パティスリーオフク)」のカキ氷でいっぷく:

« 大阪駅前第4ビル「ひもの野郎 梅田店」はその名の通り干物専門店で酒がすすむ | トップページ | 谷町5丁目「味酒 かむなび」は石川県にご縁のご主人が営むミシュラン一つ星のお店 »