« 水道橋「横浜家系ラーメン 田中」は醤油豚骨の食べやすいラーメン | トップページ | 大阪南堀江のビル1階にひっそりとある「山茶花(さざんか)」の三段重は和の玉手箱 »

2014/07/20

梅雨明け間近の金沢は夏の装いでオープンやイベント花盛り「百番街あんと」「21美」「金沢ナイトミュージアム」

昨日、梅雨明け間近?の金沢に出かけてきた。

金沢の芸術創造財団と文化振興財団の共催による「金沢ナイトミュージアム2014」を見に行くというのが主目的だった。

3

金沢駅の降り立つと大勢の人だかり。17日に金沢駅のショッピング&飲食店街「百番街あんと」がリニューアルオープンしたのだが、そのオープンイベントを盛り上げるために「くまモン」が来店していたのだ。

いや~、凄い人気ですね!?「くまモン」おそるべし!

ちなみに、石川県のゆるきゃら「ひゃくまんさん」は東京に出張中とのこと。東京のイベントでも「くまモン」が出演していたようで何体いるのかな??

「ひゃくまんさん」は制作費高そうだから一体だけなようで……。

5

その後、諸々用事を済ませて、立ち寄ったのは金澤神社と、

1

その脇にある「金城霊澤」。ここは昔、金沢近郊で芋を掘っていた芋掘藤五郎が砂金を見つけ、ここで洗ったため金洗い沢という名前が付いたということで、いまの「金沢」の地名の由来だといわれている。

その足で金沢21世紀美術館へ。ここで別な用事で金沢にきていた妻と合流。

069

開館10周年記念展示として、5月3日(土) から8月31日(日)まで展示されている「レアンドロ・エルリッヒ ーありきたりの?」を見た。

フラッシュ撮影はダメだったが、写真撮影ok。こちらの写真は展示の一部「見えない庭2014」という作品。

074

展示の公式Webにも出ていて、かつ、これは実際に見ないと良さがわからないと思うのでアップするが、なかなか面白かった。というか、わかるまで不思議な感覚だった。

055

ちなみに、レアンドロ・エルリッヒ氏は金沢21世紀美術館でも一番有名?な「スイミング・プール2004(いわゆるレアンドロのプール)」の作者としても知られている。

さて、この後、夕飯を済ませてから向かったのは、「金沢ナイトミュージアム2014」の会場である「鈴木大拙館」。

109

「アジアの詩情 in 鈴木大拙館」は、この日は雨が降るかもしれないという予報だったため思索空間棟の中で行われた。

114

フルートの木埜下大祐氏、ヴァイオリンの中澤沙央里さん、二胡の呉淑亮氏の3名の演奏を幻想的な空間で聞くことが出来たので満足。

実は、この演奏が30分ということで、もう一つ会場のすぐそばの旧中村邸で行われていた「金沢ナイトミュージアム旧中村邸プロジェクションマッピング 2014」を見る予定だったのだが、演奏が50分以上もあり、終了後早足で旧中村邸に向かったものの、結局終わっていて見ることが出来なかった。

演奏中も30数分過ぎたあたりから気もそぞろになってしまった。私たちは「アジアの詩情 in 鈴木大拙館」の20時からの演奏を聞いたのだが、旧中村邸プロジェクションマッピングも20:00,20:15,20:30,20:45 の計4回だったため、20時からの演奏を聞きに来た人は物理的に旧中村邸プロジェクションマッピングを見ることは無理だったということになる。

あと、鈴木大拙館と旧中村邸が近いこともあり、鈴木大拙館の静かな空間でいい音楽を聴いているのだが、旧中村邸プロジェクションマッピングで使われている音が意外に聞こえてくるのだ。鈴木大拙館のまわりが静かなので若干気になった。

無料のイベントなのでぜいたくは言うなということかもしれないが、せっかく楽しみにしていたのでこのあたりは是非配慮をしていただければありがたいと思う。

でも、ボランティアの皆さんもたくさん頑張っておられ、本当に感謝です。

「金沢ナイトミュージアム2014」はこのあとも10月まで色々な催しが計画されている。スケジュールはこちらを

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 水道橋「横浜家系ラーメン 田中」は醤油豚骨の食べやすいラーメン | トップページ | 大阪南堀江のビル1階にひっそりとある「山茶花(さざんか)」の三段重は和の玉手箱 »

石川の美術館」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/60013310

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け間近の金沢は夏の装いでオープンやイベント花盛り「百番街あんと」「21美」「金沢ナイトミュージアム」:

« 水道橋「横浜家系ラーメン 田中」は醤油豚骨の食べやすいラーメン | トップページ | 大阪南堀江のビル1階にひっそりとある「山茶花(さざんか)」の三段重は和の玉手箱 »