« 関西初マリオットブランド「大阪マリオット都ホテル」施設編&展望台「ハルカス300」&「あべのハルカス美術館」 | トップページ | 「大阪マリオット都ホテル」食事編クラブラウンジでカクテルタイム&朝食 »

2014/07/05

加賀市のログハウスレストラン「CUNTRY LOG CAFE アルピニスト」はピッツァとカレーが美味しい

私も、このお店の前の道は山中温泉に行くときにはよく通るのだが、いまは旧道となった通りに面しているので、今まで気が付かなかった。

009

013それに、あまり雑誌などにPRもしていないのかな?私も知らなかった。

外観はログハウスのロッジ?山小屋?風と言ったほうがいいのかな?

それもそのはず、ご主人は長野白馬で山に関する仕事をされてきたそうだ。その後、故郷で「アルピニスト」をオープンさせた。

外には色々な草花が植えられていて、中から見ても緑が一杯。

012

内部もまさに山小屋か高原のペンションのような趣である。お店は、ご年配のご夫婦が切り盛りされている。

すべて木で作られたテーブルとイス。イスに座りメニューを、見渡す。基本はピッツァとパスタで、最初、そうしようかな?とも思ったが、カレーの文字が目に飛び込んできた。最近、また外でカレーを食べてなかったな?と思い、妻と二人でピッツァとカレーを頼みシェアすることにした。

016 

ピッツァは「マルゲリータ(1,200円)」。ピッツァの定番である。トマトソースとモッツァレラチーズのシンプルな味が余計生地のうまさを引き立ててくれる。

ナポリピッツァの「マルゲリータ」は生地もナポリピッツァのモチモチのでないと美味しくない!特にランチには、ある程度腹持ちがいいほうがいいので。お店の生地は、小麦粉と水と塩、イースト菌。混ぜ手ごねで作っている。

逆に夜は、アルコール片手に食べるにはクリスピーなローマピッツァがいい。

石窯で高温で焼いているのか、意外に早く出された。モチモチでありながら生地のおいしさとモッツァレラのうまみを感じさせてくれるピッツァだった。

ただ、少しはバジルが乗っけてあるとうれしかったかな?

020

こちらが「アルピニスト 焼きチーズカレー(1,300円)」。熱々の焼きカレーになっているが、チーズのコクが加わってカレーの辛さがマイルドになっている。

021

上に乗せられているのは、ブロッコリーとポテト。ご飯の量は少なめ。

食べた2品は金額も少し高めではあるが、木のぬくもりを感じさせてくれる店内でほっこりとランチを食べるにはいいだろう?

CUNTRY LOG CAFE アルピニスト
加賀市加賀市横北町ワ44
山代ゴルフ場入口近く
TEL 0761-77-5506
11:00~21:00
土日祝は10:00~
水曜休(祝日の場合営業)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 関西初マリオットブランド「大阪マリオット都ホテル」施設編&展望台「ハルカス300」&「あべのハルカス美術館」 | トップページ | 「大阪マリオット都ホテル」食事編クラブラウンジでカクテルタイム&朝食 »

石川グルメ(イタリアン)」カテゴリの記事

石川グルメ(カレー・エスニック)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/59852549

この記事へのトラックバック一覧です: 加賀市のログハウスレストラン「CUNTRY LOG CAFE アルピニスト」はピッツァとカレーが美味しい:

« 関西初マリオットブランド「大阪マリオット都ホテル」施設編&展望台「ハルカス300」&「あべのハルカス美術館」 | トップページ | 「大阪マリオット都ホテル」食事編クラブラウンジでカクテルタイム&朝食 »