« 4月未公開編「広坂ハイボール」「トムヤムクンヌードル」「ホテルトラスティ金沢香林坊」 | トップページ | 福井北インター近くの超人気店「けんぞう蕎麦」は十割の越前蕎麦を辛味大根のしぼり汁で食べる »

2014/05/26

小松のオーセンティックバー「バーエスメラルダ」で春爛漫のカクテルを楽しんできました

私のブログによく登場する小松のオーセンティックバー「エスメラルダ」。

010

ただ、ここ最近は少しご無沙汰の感もあったので、改めて書きたい。

012

「エスメラルダ」は南加賀では唯一のオーセンティックバーと言っても過言ではない。

バーテンダーコンテストでも全国大会に何度も出場しいている中田くんは、金沢の「bar SPOON」で7年間の修業の後、生まれ故郷である小松の地で独立して「バーエスメラルダ」をオープンさせている。

小松にあった名店がどんどん金沢に移ってしまった昨今、小松にもオーセンティックなバーがあるぞ!ということを大きな声で叫びたい気分だ。

行ったのは小松のお旅まつり、八基曳き揃えの夜。見学を終えた後早めに店に入った。

016

春から初夏に移ろうとするようなときだが、名残惜しい春を感じながら「春のカクテル」を飲んできた。

015

この日飲んだのは、私はまず梅酒ベース春のオリジナルカクテル「春うらら」。

013

梅酒をベースに、さくらリキュール、イチゴのシロップを使った、春のものばかりを意識して作ってある。少し甘めのカクテルだった。

014

シャンパン好きの妻は「苺とシャンパンのカクテル」を頼んだ。こちらはスキッとした味わい。

020

私の二杯目は「ジントニック」。

ジントニックは、いつもは辛口のタンカリーを頼むのだが、今回は気分を変えてボンベイ・サファイアでお願いした。世界各国から厳選して集められた10種類のボタニカルを使用しているボンベイ・サファイアの方が、味わいは華やかになる。ただ少し味が甘めになる。

021

サファイア色のガラスから作られた瓶もきれいだ。

妻のほうは「コスモポリタン」である。

017

ニューヨークを舞台とした映画「セックスアンドザシティ」で主人公のキャリーがいつも飲んでるお酒として有名で、ニューヨークをイメージさせるカクテルとしてはいまや代表格。

クランベリーの果汁を用いるため、赤に仕上がる。そういえば「セックスアンドザシティ」で「コスモポリタン」が有名になる前まで、ニューヨークを代表するカクテルといえば、その名もずばり「ニューヨーク」も、同じ赤系のショートカクテルである。

023

ラストは「デコポンのフレッシュカクテル」。

デコポンのカクテルは、ウォッカをベースにデコポンのフレッシュだけのシンプルなカクテルでスクリュードライバーのオレンジをデコポンに変えたものと同じである。

024

妻の最後は「ジャック・ローズ」。カルヴァドス(アップルブランデー)をベースにしているカクテルである。

ちなみに、妻の飲んだカクテルは3種類と赤色のばかりだった。

地方都市、それも小都市でも、やはりオーセンティックバーの一つぐらいはあったほうがいいと思う。「バーエスメラルダ」にはずっとこの地で頑張って欲しいものだ。

バー・エスメラルダ(Bar Esmeralda)
石川県小松市土居原町339-1
TEL 0761-23-1283
月・水~土18:00~27:00
日祝18:00~25:00
火曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 4月未公開編「広坂ハイボール」「トムヤムクンヌードル」「ホテルトラスティ金沢香林坊」 | トップページ | 福井北インター近くの超人気店「けんぞう蕎麦」は十割の越前蕎麦を辛味大根のしぼり汁で食べる »

石川グルメ(お酒)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/59637353

この記事へのトラックバック一覧です: 小松のオーセンティックバー「バーエスメラルダ」で春爛漫のカクテルを楽しんできました:

« 4月未公開編「広坂ハイボール」「トムヤムクンヌードル」「ホテルトラスティ金沢香林坊」 | トップページ | 福井北インター近くの超人気店「けんぞう蕎麦」は十割の越前蕎麦を辛味大根のしぼり汁で食べる »