« 金沢観光案内も少し。ひがし茶屋街「志摩」長町武家屋敷跡「足軽資料館」「長町研修塾 匠心庵」 | トップページ | 小松市瀬領に新しくオープン!カフェ「ラ プティ トゥ ポルト」とインテリア店「ミシェル・アン シャンペトル」 »

2014/05/03

今日5月3日の小松は藤が見頃「宮本三郎美術館」カフェキャトルセゾン「本陣美術館」

今日、お昼過ぎまではパッとしない天気だったが、午後からは天気も回復して過ごしやすくなった。

003

私も午前中から別なところに出かけてきたが、夕方近くから宮本三郎美術館のカフェキャトルセゾンで5月1日から19日まで行われている小松在住の建築家、木田智滋さんの木場潟写真展を見に行ってきた。

004

木田さんが出した木場潟の写真集は私も買い求めたが、本当に木場潟の季節ごとの移ろいの表情を写し出している。

010

是非、皆さんも近くに行かれる予定などあれば見にいってください。

カフェキャトルセゾン
小松市小馬出町5
宮本三郎美術館
TEL 0761-21-1667
会期:5月19日まで
10:00~16:00
火曜休

006ということで、カフェを出て気が付いたのだが、今日は小松の美術館が無料で見学できることに気が付いた。

そこで、久しぶりに宮本三郎美術館の中に入ってみた。ここは、角倉 剛さんと八尾 広さん、それに大野 高志さんの3人がTHTアーキテクツというユニットで設計した美術館で、彼らのことは私もよく存じ上げている。

洋画家の故宮本三郎氏は小松市出身の洋画家である。

002

美術館では6/22(日) まで企画展として「宮本三郎・あふれる魅力」というのをやっている。

008

そしてその足で、すぐ近くの本陣美術館にも行き、5月25日(日)まで開催している「『青』の表現」を見学した。

本陣美術館の設計は故黒川紀章氏。

022

さて、5月に入り芦城公園にある樹齢200年を超える大藤も見頃となっていた。本陣美術館のすぐ近くにある。

021

国内の藤の中でも最大級の藤の大樹なのだそうだ。しかし、藤がマメ科だとは知らなかった。

しばらくは見頃が続くので是非どうぞ!

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 金沢観光案内も少し。ひがし茶屋街「志摩」長町武家屋敷跡「足軽資料館」「長町研修塾 匠心庵」 | トップページ | 小松市瀬領に新しくオープン!カフェ「ラ プティ トゥ ポルト」とインテリア店「ミシェル・アン シャンペトル」 »

石川の美術館」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/59576093

この記事へのトラックバック一覧です: 今日5月3日の小松は藤が見頃「宮本三郎美術館」カフェキャトルセゾン「本陣美術館」:

« 金沢観光案内も少し。ひがし茶屋街「志摩」長町武家屋敷跡「足軽資料館」「長町研修塾 匠心庵」 | トップページ | 小松市瀬領に新しくオープン!カフェ「ラ プティ トゥ ポルト」とインテリア店「ミシェル・アン シャンペトル」 »