« 山中温泉の手打蕎麦「だんくら」は福井県産のそば粉で打った越前そば | トップページ | 中国で上海リニアモーターカーで最高時速430kmと中国新幹線を初体験 »

2014/01/01

私も利用していた大阪でも人気のお店「本町製麺所 金沢近江町店」で加賀野菜天うどん

新年明けましておめでとうございます。本年も「あさぴーのおいしい独り言」をよろしくお願いいたします。

さて、今年最初の記事です。昨年最後の話題が蕎麦だったので、新年最初はうどんの話題で!

私は昨年まで住んでいたのは、大阪のど真ん中、中央区本町である。

140

その「本町」の地名をお店に冠しているのが今日紹介する「本町製麺所」。まさしく私の住まいから歩いて5分くらいのところにお店があった。もちろん、私も行ってブログでも過去に紹介しているので読んで欲しい

141

人気のお店となり支店も大阪市内に何店か出していた。今年、金沢にもお店が出来たということで出かけてきた。ちなみに、ここ「金沢近江町店」は暖簾分けのお店だそうである。

142

「本町製麺所」は大阪黒門市場で乾物問屋を営む「山長商店」が出したうどん店ということで、文字通りダシが決めてのうどんがウリなのだ。もちろん、ダシだけではなく、うどんにもこだわっている。

ここは、大阪うどんのような柔らかなうどんではなく、讃岐風のコシのしっかりとしたダシに負けないうどんである。

この日は、前に紹介した「赤玉 本店」でおでんを食べ、相当飲み、さらにパブで一杯飲んだ後の最後の締めで行った。さすがにお腹も満腹状態で、あまり胃にもたれるものは食べたくないと思ってメニュー見たら「加賀野菜天うどん」というのがあった。こちらが気になり、酔いにまかせてついつい頼んでしまった。(^^;;

夜メニューとして、大阪名物の串かつや、うどんすき、イベルコ豚のつゆしゃぶなんてのもあるようだ。本店はうどんオンリーだったので、このあたりは金沢の、それも近江町市場の近くで観光客もターゲットにしているのだろう?

144

大阪のお店では普通のお茶や水ではなく、ルイボスティーが出されたが、「金沢近江町店」でも、本店と同じくルイボスティーが出された。

ちなみに、このルイボスティーのことについても、テーブルの上に置かれていた「本町製麺所のこだわり」に書かれている。他の食材についても同様にこだわりについて書かれている。それに、ちゃんと「黒門山長」のハンコまで押されていた。

147

さて、数分待って出されたのがこちら。ボリュームがありそうだ。(^^;;

野菜天は、加賀れんこん、舞茸……。う~ん、だんだん酔いがまわってきて思い出せない。(^^;;

148

肝心のうどんのほうも、あまり記憶にない。弱ったものだ……。しかし、お腹一杯にもかかわらず完食したので美味しかったのであろう?

すみません。次回はしっかりレポートします。<(_ _)>

でも、大阪で行っていたお店が金沢にも出来てうれしい!是非皆さんも味わって欲しいと思う。

本町製麺所 金沢近江町店
石川県金沢市十間町46
TEL 076-256-5264
11:00~15:00
17:00~22:00
不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 山中温泉の手打蕎麦「だんくら」は福井県産のそば粉で打った越前そば | トップページ | 中国で上海リニアモーターカーで最高時速430kmと中国新幹線を初体験 »

石川グルメ(うどん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/58685753

この記事へのトラックバック一覧です: 私も利用していた大阪でも人気のお店「本町製麺所 金沢近江町店」で加賀野菜天うどん:

« 山中温泉の手打蕎麦「だんくら」は福井県産のそば粉で打った越前そば | トップページ | 中国で上海リニアモーターカーで最高時速430kmと中国新幹線を初体験 »