« 久しぶりの福井県ネタです「第39回 水仙まつり」水仙・カニフェアでカニグルメ | トップページ | 名古屋「元町珈琲 上小田井の離れ」でカフェめし「パスタランチ」 »

2014/01/17

今年の新年会は料理関係の方々と金沢「池田町バルバール」でスペイン料理を愉しむ

3日の日に金沢で、日本最大の料理レシピサイト「クックパッド」元編集長でフードエディターの小竹貴子さんと、金沢出身で鎌倉在住の料理研究家の大黒谷寿恵さん、そして、女性実業家の山本加容さんご夫妻と新年会を愉しんできた。

小竹貴子さんは、地元の新聞社「北國新聞」でもエッセイの連載を持っているかたで、
昨年には「月給たった5万円! でも、選びました 空回りの20代から、30代でクックパッドの役員になれたわけ」という本も出版している

大黒谷寿恵さんは、a.k.a.の初代料理長で、現在は鎌倉に住まいを構え、料理教室「寿家」を主宰している。

ちなみに、a.k.a.にも久しく行っていないが、大黒谷さんにお聞きすると、a.k.a.も2月でいったん今の場所にあるお店を締め、新しく主計町に「嗜季」というお店と共同で、その隣の茶屋バーを改装し新しいお店として再出発するようである。

小竹さん、大黒谷さんのお二人とは、過去何回か、帰省の折にご一緒した仲である。

山本加容さんはサーモメーター株式会社というデザイン会社を経営されているかたで、この日が初対面だった。ちなみに一緒に来てくれた旦那さまは建築カメラマンとして活躍されている。

_4889

行ったお店は「池田町バルバール」。広坂ハイボールの元気さん経営のバールで、私も久しぶりにお邪魔した。

_4890

久しぶりにお会いしたので、この日は会話中心で飲み食いしたものもよく覚えていない。ははは。今日は写真中心で目で楽しんでほしい。

「池田町バルバール」では、自慢のタパス(小皿料理)から本格料理まで楽しめる、気軽に入れて食べて飲め、仲間でワイワイやれるのでいい。

我々がお願いしたのは、「池田町コース(3,000円)」。ほかにバルバールコース(4,000円)「まかせた!」コース(5,000円)などもあるが、一番安い池田町コースでも十分な量が出てくるのでおすすめである。

_4894

まず出されたのは、こちらを切って出してくれた「ハモンセラーノ」。

_4895

二種類の部位を切ってくれて違いを楽しむことができた。どんぐりの味がしてきそうな感じだった。

_4896

こちらは何茸って言われたか覚えていないが、アヒージョでパンに乗せて食べるとワインに合う。

_4897

ハマグリのワイン蒸しも大粒な貝で旨い!

_4899

スモークしたサバと野菜サラダ。スモークしたサバがうまみが凝縮されて美味しかった。

_4900

アスパラをウォッシュタイプのチーズで鉄板焼きにした一品。濃い味だが美味しいし、赤ワインに合う。

_4902

こちらは、私は食べなかったが、鴨肉の赤ワイン煮込み。

_4901

締めはイカ墨のパエリア。締めにもいい感じのパエリアだった。

ワインは、スパークリング、白、赤の3本をほぼ5人で空け、締めて一人当たり5,000円を少しオーバーする値段であった。

さすが元気さんのお店。満足満足!

池田町バルバール
石川県金沢市池田町三番丁11
076-262-4496
火~金
18:00~24:00(L.O.23:30)
土・日・祝
12:00~24:00(L.O.23:30)
月曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 久しぶりの福井県ネタです「第39回 水仙まつり」水仙・カニフェアでカニグルメ | トップページ | 名古屋「元町珈琲 上小田井の離れ」でカフェめし「パスタランチ」 »

石川グルメ(その他)」カテゴリの記事

石川グルメ(パーティ)」カテゴリの記事

石川グルメ(フレンチ・ビストロ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/58896485

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の新年会は料理関係の方々と金沢「池田町バルバール」でスペイン料理を愉しむ:

« 久しぶりの福井県ネタです「第39回 水仙まつり」水仙・カニフェアでカニグルメ | トップページ | 名古屋「元町珈琲 上小田井の離れ」でカフェめし「パスタランチ」 »