« 地元の素材を多彩な調理法と器で楽しめた「よしが浦温泉ランプの宿」夕食編 | トップページ | ミネラルたっぷり能登の海の幸満載でご飯がすすむ「よしが浦温泉ランプの宿」朝食編 »

2013/11/11

札幌の高級鮨店の味を百貨店のレストラン街で気軽に食べられる「すし善 大丸店」

札幌の有名鮨店「すし善」へは10年ほど前に高校受験に合格した祝いに息子を連れて行ったことがある。

そのときは円山公園そばの本店の別室で、残念ながらご主人ではなかったがマンツーマンで握ってもらったことがある。当然、相当の値段だったことを記憶している。

現地の人に聞くと、「すし善 本店」は高級店として有名で、地元の人もなかなか行くことが出来ないようだ。

そんな高級店の鮨が百貨店のレストラン街で気軽に食べられるということで、新千歳空港からJRで札幌駅に到着後、すぐに大丸札幌店の10階のレストラン街に直行した。

001

平日の12時半過ぎで、他のお店では順番待ちをしているところはほとんどなかったが、こちらでは3組ほどが待っていた。

004

15分ほど待って中に案内される。カウンターとテーブル席で40人以上は入れる大きさである。

ランチメニューは寿司10貫付いた「はまなす (1,050円)」と、同じ10貫ながらネタが少し高級な「すずらん(1,575円) 」、「ちらし寿司(1,575円) 」もある。

あと行った日が火曜日で、火曜日限定の「まかない鉄火丼」というのもあったが、私は「ちらし寿司」を頼むことにした。

006

マグロ、鯛、サーモン、カンパチ、イカ、カニ、ホタテ、いくら醤油漬け、玉子、きゅうり、甘海老、わかめが乗せられている。

まぁ、これだけのネタが入っていて1,575円はお得だと思う。ただ、一流の鮨店だが、逆に言うとこの価格ではこのネタが限界だとも言える。値段相応といえるかもしれないが厳しいところだ。

005

一緒に行った人は、すずらんを注文していた。こちらもネタは無難な構成である。

010

お吸い物も付いてくるので、ランチとしての満足度はお店の格も相まって高いと思う。

まぁ、手頃な値段で高級店の味を楽しめるということで人気なのだろうが、個人的には微妙な気がする?

すし善 大丸店
札幌市中央区北5条西4-7
大丸 札幌店8F
TEL 011-828-1068
月~日11:00~22:00
(L.O.21:30)
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 地元の素材を多彩な調理法と器で楽しめた「よしが浦温泉ランプの宿」夕食編 | トップページ | ミネラルたっぷり能登の海の幸満載でご飯がすすむ「よしが浦温泉ランプの宿」朝食編 »

北海道・東北のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/58243487

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌の高級鮨店の味を百貨店のレストラン街で気軽に食べられる「すし善 大丸店」:

« 地元の素材を多彩な調理法と器で楽しめた「よしが浦温泉ランプの宿」夕食編 | トップページ | ミネラルたっぷり能登の海の幸満載でご飯がすすむ「よしが浦温泉ランプの宿」朝食編 »