« 静岡駅南「できたて専門 餃子研究所」で焼きたて餃子を色々食べてきました | トップページ | 鹿児島中央駅かごっまふるさと屋台村「籠ノ島(かごのしま)」で鹿児島のグルメ堪能 »

2013/11/27

奥能登周遊ドライブスイーツ編「マルガージェラート 能登本店」+二子山牧場

奥能登周遊ドライブの最後はスイーツ編である。

356色々美味しいものを能登では食べたが、最後はスイーツだろう?

そこで小松に戻る途中に立ち寄った2軒について書きたい。ただ、これから真冬に突入という時期なのにジェラートの話題なので申し訳ないが。(^^;;

348

まずは能登町にある「マルガージェラート能登本店」。ここは野々市にもお店がある。

人気のお店で、その本店である「マルガージェラート 能登本店」に行きたいということで向かった。

351

お店のウリは「搾りたての生乳100%」で作られたジェラートであること。また、「アイスミルク」という低脂肪、低カロリーのホワイトミックスベースを使用し、フレーバーには地場産の新鮮な無添加野菜や果物を使っているのだ。

あとで書くが、このあたりには奥能登の豊かな自然の中でのびのびと育てられて牛がいる牧場がある。そこで絞りたての生乳を使って作られるので美味しいに決まっている。

「マルガージェラート 能登本店」は、本当に静かな田舎にある。こんなところに!と思うほどだ。

行ったのが10月の下旬だったので、客もいなかった。夏は混んでいるだろうが冬の期間は大丈夫なのだろうかと心配するほどだ。

353

そんな時期でもジェラートの種類は豊富で、その中から私が頼んだのは、こちらの「能登のもったいないジェラート」。それほど暑い日じゃなかったので、我々はSサイズを頼んだ。

先日紹介したワイナリーの「能登ワイン」のブドウ果皮を使ったジェラートである。もちろん、アルコールは入っていない。

ほんのりとワインというかグレープの味がして美味しかった。上に乗せられているのは、おまけの新米のジェラート。

352

妻は、定番のジェラートである珠洲市特産の天然塩を使った「天然塩のジェラート」。私も一口もらったが、塩の旨みがジェラートの甘さを逆に上品に引き立ててくれる味だと思った。

こちらは、石川県商工会「食の特産品コンクール」にて優秀賞を受賞したフレーバーらしい。さすがに美味しい。

354

母は「フレッシュミルク」を頼んでいいた。

コーンとカップともSサイズが300円で、Wサイズが420円(野々市のお店は+30円)。

そして、この「マルガージェラート 能登本店」から10数分車で山の中に入ったところにあるのが、二子山牧場である。

357

実は、先日紹介したギャラリー「舟あそび」のオーナー、舟見さんからお聞きして、ついでだから行ってみようと車を走らせたのだが、残念ながら10月23日時点では、すでに今年の営業は終わっていた。

358

ここは「感動のソフトクリーム」と呼ばれている、化学肥料を使わない土壌・牧草にこだわって生産する牛乳で作られる生乳100%で添加物なしのソフトクリームとアイスクリームを作っていることで有名。

ちなみに、牧場のソフトクリームといえば、加賀市にある平松牧場のソフトクリームも、個人的には「感動のソフトクリーム」だった。

そんなに美味しいソフトクリームならば、今度必ずリベンジを!

マルガージェラート 能登本店
石川県鳳珠郡能登町瑞穂163-1
TEL・予約 0768-67-1003
10:00~18:00
3月~10月は無休
11月~2月は木曜休
(1月1日は休み)

二子山牧場
石川県鳳珠郡能登町鵜川ヨ4
TEL 0768-67-2648
10:00~17:30

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 静岡駅南「できたて専門 餃子研究所」で焼きたて餃子を色々食べてきました | トップページ | 鹿児島中央駅かごっまふるさと屋台村「籠ノ島(かごのしま)」で鹿児島のグルメ堪能 »

石川グルメ(菓子・スイーツ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/58463788

この記事へのトラックバック一覧です: 奥能登周遊ドライブスイーツ編「マルガージェラート 能登本店」+二子山牧場:

« 静岡駅南「できたて専門 餃子研究所」で焼きたて餃子を色々食べてきました | トップページ | 鹿児島中央駅かごっまふるさと屋台村「籠ノ島(かごのしま)」で鹿児島のグルメ堪能 »