« 博多中洲で飲んだ締めは春吉「藤家(とうや)」の博多家系ラーメンで満腹 | トップページ | 札幌ラーメンといえば味噌!?「さっぽろ大心 札幌ら~めん共和国店」 »

2013/11/15

2015年2月公開映画「さいはてにて」のモデルとなった珠洲市にある有名な二三味珈琲「shop 舟小屋」と「cafe」

珈琲通の間では全国的に有名なコーヒー「二三味珈琲」。

085

ここは珠洲の、ある意味?さいはての地にあるコーヒーの焙煎・販売を行うお店である。

Photo

0682015年2月公開予定の東映劇場用映画「さいはてにて やさしい香りと待ちながら」のモデルにもなっている女性オーナーである仙北屋(二三味)葉子さんが焙煎しているコーヒーは全国にファンが多い。

ちなみに主演は永作博美さん。佐々木希さんも出演していて、この2013年10月20日まで「shop 舟小屋」のある木の浦海岸にセットが組まれ撮影が行われていた(監督は台湾の女性監督チアン・ショウチョンさん)。

067

私たちが行ったのは、撮影終了2日後で、ちょうどセットの内装が撤去されている最中であった。

070

073このセットそのものは後日、珠洲市に寄贈されることが決まったようで、映画公開後の観光の目玉にしたということである。

映画のセットは海に面した、まさに舟小屋のイメージで造られているが、実際の「shop 舟小屋」は海に面していなく、海岸から50mほど入った場所にある。そしてセットともほんの50~60mしか離れていない場所にある。

_0399

中では女性3名が働いていたが、焙煎をしている女性の方がオーナーである仙北屋(二三味)葉子さんかな?

083

二三味珈琲では、ニュークロップと呼ばれる収穫後、数ヶ月程度以内の生豆を使用して焙煎を行っているため、味・香りがわりとハッキリとしたコーヒーである。そして若い豆を使っているので中深より深めの煎り方のコーヒーが多いようだ。

319

我が家では、やや深煎りで酸味と苦味のバンランスの良い味「舟小屋ブレンド(200g800円)」と、深煎りで苦味と香りの強い「二三味ブレンド(200g800円)」を買い求めた。

次の日、この「shop 舟小屋」から車で30分?ほどのところ、珠洲市の中心街にある「cafe」で二三味珈琲を飲むことにした。

一応、我が家では二三味珈琲をいつも飲んでおり、それは直接電話でオーダーして送ってもらったり、金沢にあるコラボンで買い求めたりしているのだが、やはりコーヒーが焙煎された土地で飲む二三味珈琲は、また格別なものがある思うからだ。

305

場所は、珠洲市立中央図書館のそばで、倉庫を改装したお店は新しいこともあり明るくきれい。昨日、「shop 舟小屋」を見た後だけでに余計そう感じた。

307

ここでは、「shop 舟小屋」で焙煎しているほぼ全ての豆を楽しむことが出来る。10ヶ国ほどの珈琲豆を扱っていて、毎日、前述の「shop 舟小屋」で焙煎される豆を運んでいる。

312

今回は、家で飲むのとお店で飲むのと、どれくらい違うのかを体験してみたくて、私は「舟小屋ブレンド」。妻は「二三味ブレンド」を頼んだ。

317

314ちなみにお店で使っているカップは九谷焼で、小松市布橋町の萌窯のものなのだそうで、とても優しい絵柄でホッとする。

お店ではコーヒー以外にも手作りのケーキも楽しむことが出来、わたしはロールケーキを食べてみた。クリームとフルーツたっぷりで300円。甘さ控えめでコーヒーの風味を邪魔しないのがいい。

316

肝心のコーヒーのほうが、前日行った「shop 舟小屋」を景色を思い浮かべながら飲む二三味珈琲は、また格別なものがある。美味しい!

二三味珈琲 shop 舟小屋
石川県珠洲市折戸町木の浦ハ-99
TEL 0768-86-2088
7:00-16:00
日・月休

二三味珈琲 cafe
石川県珠洲市飯田町7-30-1
TEL 0768-82-7023
10:00~19:00
月・火休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 博多中洲で飲んだ締めは春吉「藤家(とうや)」の博多家系ラーメンで満腹 | トップページ | 札幌ラーメンといえば味噌!?「さっぽろ大心 札幌ら~めん共和国店」 »

石川グルメ(お酒以外の飲料)」カテゴリの記事

石川グルメ(カフェ)」カテゴリの記事

石川グルメ(菓子・スイーツ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/58462633

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年2月公開映画「さいはてにて」のモデルとなった珠洲市にある有名な二三味珈琲「shop 舟小屋」と「cafe」:

« 博多中洲で飲んだ締めは春吉「藤家(とうや)」の博多家系ラーメンで満腹 | トップページ | 札幌ラーメンといえば味噌!?「さっぽろ大心 札幌ら~めん共和国店」 »