« 金沢市鱗町「料理 小松」は素材の旨みを生かして目でも楽しませてくれる粋な日本料理のお店 | トップページ | 白山市鶴来の超人気のうどん屋「こいしや」の名物はラーメンなのです »

2013/10/16

仙台駅東口すぐ「Hey! 周平」は素材にこだわりの人気の居酒屋

仙台に到着して、この日は駅の近くで夕食を済ませてからホテルにチェックインする予定だった。

Hey_020

すでに仙台入りしている人との待ち合わせを兼ねて予約をしてあったお店が、今日紹介する「Hey! 周平」である。ここは「周平」という居酒屋の3号店で、Webでの評価も高く人気のお店ということでチョイスしてみた。

仙台駅東口から4,5分のところにお店がある。ちょうど代々木ゼミナールのビルの裏手にあたる。

入り口から入るとすぐに靴を脱いで中に入る構造で、目の前にはカウンター席があり、あとは変則の小上がりが何ヶ所かあった。

Hey_022

私たちはカウンターの真ん中あたりに座り飲食することにしたが、目の前には色とりどりの野菜が並べられていた。

Hey_025

お通しは「めかぶとイカの三杯酢」。めかぶのしっかりとした食感とヌメリもいい感じで、これは美味しかった。

まずは、生ビールで、その後は、地元の地酒を中心に酒は頼んでみたが、なかなかの品揃えである。

Hey_028

そしておつまみで最初に頼んだのは「刺身の盛り合わせ」。タコ、カンパチ、ホタテ、ゴマアジの4種類。中央市場直送のネタでどれも美味しかった。特にタコは石巻産のタコで旨かった。

Hey_030

「サンマのねぎ塩焼き(780円)」は、まだ、旬のハシリの時期だったが、脂もそこそこのっていて、さらに青ねぎと刻んだ白ねぎがたっぷり乗せられており、レモンを絞ってさっぱりと食べられたのが良かった。

Hey_029

「イカの一夜干し(680円)」は酒の肴として最高!

Hey_032

周平名物「穴子白焼き(880円)」はあら塩でさっぱりと食べるが、脂がのった穴子なので塩で十分旨みを感じる。

この後、角ハイボール(430円)なども頼み、最後の締めで「漁師めし(880円)」を頼む。

Hey_033

これは釜飯で、オーダーが入ってから一合炊きで炊き上げる。バターを入れているようで、一緒に炊き上がった具材、アサリ、イカ、海老などの海鮮にコクを加えている。

Hey_034

炊きあがったら醤油を3周半たらしてから手早くかき混ぜ、お茶碗に移していくらを乗せて食べるのだが、これが美味しい。

Hey_036

つまみと酒でほぼ満腹になった胃の中に消えていく。一合炊きだと思うので、普段からすると2人でも食べすぎかな?(^^;;

以上で、締めて1万円強。味やコスパ的にも満足できるお店だったと思う。

Hey! 周平
宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡2-4-2
ミウラビル 1F
TEL 022-385-5499
17:30~23:30(L.O..23:00)
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 金沢市鱗町「料理 小松」は素材の旨みを生かして目でも楽しませてくれる粋な日本料理のお店 | トップページ | 白山市鶴来の超人気のうどん屋「こいしや」の名物はラーメンなのです »

北海道・東北のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/58115597

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台駅東口すぐ「Hey! 周平」は素材にこだわりの人気の居酒屋:

« 金沢市鱗町「料理 小松」は素材の旨みを生かして目でも楽しませてくれる粋な日本料理のお店 | トップページ | 白山市鶴来の超人気のうどん屋「こいしや」の名物はラーメンなのです »