« 八王子の超人気店「煮干鰮(イワシ)らーめん 圓(エン)」は透明感ある煮干の旨みを凝縮したラーメン | トップページ | 大阪堺筋本町「麺道部」の「ねぎまみれラーメン」は白醤油ベースのさっぱり系 »

2013/09/09

江戸時代創業の醤油屋が打つ手打ち蕎麦,鶴来「高田醤油」は本格十割蕎麦

水がいいところは酒も醤油も旨い!

白山市鶴来といえば、前にも紹介した加賀菊酒の酒処。菊姫、手取川、天狗舞、萬歳楽などの全国的にも名が通った酒が、この地で造られている。

そんな場所に本格的な手打ち蕎麦を食べさせてくれる醤油屋さんがあるということでお盆休みに出かけてきた。

001

お店は江戸時代創業で、約300年の歴史がある老舗だ。お店も面構えがいいですねぇ~?

004お店の前に小さな看板を出しているので、辛うじてわかるが、知らないと醤油屋さんが蕎麦を食べさせてくれるとは、誰も思わないので、たぶん、ご主人が趣味のような形でやっているのだろう?

中に入ると、醤油を販売している小さなお店の内側に、そば屋としての暖簾がかかっている。

010

そして、築約130年の、実際に住んでいる居間の囲炉裏端が蕎麦を食べる場所になっているのだ。

何せご主人一人でやっているので、お盆期間中は蕎麦は「ぶっかけ蕎麦(700円)」のみ。

普段は、ご主人のお母さんの実家が魚屋をやっていたそうで、魚料理も出しているそうである。

006

まず、お茶と「ニシンの麹もろみ漬け」が出された。最初、へしこかと思ったが、後で調べたらニシンの麹もろみ漬けだとわかった。

007

そしてほどなく出された蕎麦がこちら。

008

そばつゆの入った入れ物がないと思っていたら、蕎麦の下にすでに入れられていました。そのそばつゆと蕎麦を混ぜると、こんな感じになる。

醤油屋なので、このつゆが肝心。かえしそのもののような濃厚なつゆであった。

045

蕎麦は十割なので、蕎麦そのものの味が濃い目のつゆに負けていない。まずまず美味しい。

帰りに、こちらの本醸造「松(1.8L850円)」(大豆と小麦に麹を混ぜて仕込んだもろみを発酵熟成し、火入れ殺菌した醤油だそうだ)の濃口醤油を買い求めた。

昔ながらの製法で防腐剤を使っていないそうで、開栓したら冷蔵庫に入れ早めに使い切るよう言われたが、刺身醤油として良さそうである。

鶴来といえば、蕎麦の名店が色々ある土地で、醤油屋の蕎麦も面白いと思う。

高田醤油
石川県白山市鶴来新町タ88
TEL 076-272-0102
11:00~17:00
月曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 八王子の超人気店「煮干鰮(イワシ)らーめん 圓(エン)」は透明感ある煮干の旨みを凝縮したラーメン | トップページ | 大阪堺筋本町「麺道部」の「ねぎまみれラーメン」は白醤油ベースのさっぱり系 »

石川グルメ(そば、麺類その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/58002503

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸時代創業の醤油屋が打つ手打ち蕎麦,鶴来「高田醤油」は本格十割蕎麦:

« 八王子の超人気店「煮干鰮(イワシ)らーめん 圓(エン)」は透明感ある煮干の旨みを凝縮したラーメン | トップページ | 大阪堺筋本町「麺道部」の「ねぎまみれラーメン」は白醤油ベースのさっぱり系 »