« 能美市に新しくオープンしたシャルキュトリー「ガリビエ(GALIBIER)」はおすすめ | トップページ | 白山市鶴来で人気の手作りパン店「あさひ屋ベーカリー」と野々市に新規開店「アプリコットンベリー」 »

2013/09/05

東大阪「うどん日和」の麺ランチは、昔に比べてバージョンアップしていた

3年以上前に紹介したことがある東大阪の「うどん日和」に久しぶりに行ってきた。

003_2

ここは讃岐うどんのお店だが、船場センタービル3号館にある讃岐うどん店「やしま」で修行されていたようだ。

前のときもランチだったが、その時の内容を見てみると、今回のランチの内容は数段バージョンアップしているように思える。

「お昼限定 選べる定食」は、月見こぶうどん・梅わかめうどん・おろしぶっかけうどん・釜玉うどんの4種類のうどん、揚げ物系の5種類のおかず、3種類のご飯ものから、それぞれ一品ずつ選んで組み合わせることが出来る。

値段は750円という、とてもお得なセットメニューである。

私は、釜玉うどんと野菜天ぷらと鮭わかめご飯をチョイスした。37℃の暑い日だったので、冷たいうどんの選択肢もあったが、釜玉も久しぶりに食べてみたくなったのでそれにしてみた。

007

しかし、750円でこのボリュームである。

008

メインの釜玉うどんは、1個は溶き玉子で、その上から熱々の湯がきたてのうどんを入れ少しかき混ぜ、その上にもう1個黄身のみを乗せてある。

013

まず、うどんを一口食べる。甘みの感じるうどんである。その後すぐに出汁醤油と薬味の生姜を入れ、もう1個の黄身もかき混ぜて食べる。

モチモチのうどんは、釜揚げでも十分にコシがあり美味しい。卵のほうもうどんに負けないほどの存在感があり美味しい。

009

天ぷらも揚げ立てでサクッとしていていい感じ。

鮭わかめご飯は、数量限定のかやくご飯のほうが良かったかな?前はご飯は高菜ご飯か鮭ご飯しか選べなかったのだが、ボリュームアップしている。

005_2

こちらは、一緒にいった人が食べた「おろしぶっかけうどん」と、

006

「ちくわ磯辺天」である。

この値段で、このクオリティはうれしい。さらにバージョンアップした「うどん日和」の麺ランチ!おすすめである。

うどん日和
大阪府東大阪市中新開2-13-46-103
正起吉田ハイツ
TEL 072-966-8854
月~土
11:00~15:00
17:00~21:00
日曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 能美市に新しくオープンしたシャルキュトリー「ガリビエ(GALIBIER)」はおすすめ | トップページ | 白山市鶴来で人気の手作りパン店「あさひ屋ベーカリー」と野々市に新規開店「アプリコットンベリー」 »

大阪(うどん・そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/57969111

この記事へのトラックバック一覧です: 東大阪「うどん日和」の麺ランチは、昔に比べてバージョンアップしていた:

« 能美市に新しくオープンしたシャルキュトリー「ガリビエ(GALIBIER)」はおすすめ | トップページ | 白山市鶴来で人気の手作りパン店「あさひ屋ベーカリー」と野々市に新規開店「アプリコットンベリー」 »