« 神田小川町にある一軒家味噌鉄板素材焼の「味噌鐵 カギロイ」は嘗め味噌と新鮮有機野菜がウリ | トップページ | 水道橋の立ち食いそば「とんがらし」は揚げ立ての天ぷらで有名なお店 »

2013/08/25

小松市矢崎に新しくオープンしたカレーのお店「インド・ネパールレストラン カマナ」

小松にも新しくインドカレーを食べさせてくれるお店がオープンした。

ただ、実際上、小松という地方都市に本格的なインドカレーのお店が定着するかといえば疑問だと思っている。

実際、過去にも「インド厨房 マニプリ」や「スパイス王国CURRY KING 小松インター店」など、インドカレーを食べさせてくれるお店が出来たが、どちらも残念ながら閉店してしまった。

個人的には、本格的なインドカレーを食べさせてくれるお店があったほうがうれしいと思うが、やっぱり無理だろうなぁ……?

015

さて、今日紹介する「インド・ネパールレストラン カマナ」は7月29日にオープンしたばかりである。

場所は、小松市矢崎の通称ラーメン通りと呼ばれていたところで、前は「ラーメン真心」という味噌ラーメンをウリにしていたお店だったところをほぼ居抜きで使っている。

005

「インド・ネパールレストラン カマナ」の看板には特に「小松店」の標記がなかったので独立したお店かなぁ?と思って帰って調べてみたら、関東や中京地区を中心に全国に同じ系列と思われるお店がたくさんあった。

ただ、経営母体と思われる会社のホームページが見当たらなかった。

行ったのは開店後2週間経った日曜日のランチ。11時半ごろにお店に到着したら、すでに3組ほど先客がいた。

入ってびっくりしたの店員が5名ほどいて、全員がインドかネパール系と思しき人たちだったこと。小松にこんなに南アジアの人が住んでいるのか!?たぶん、オープン後しばらくは、系列店から応援に来ているのかもしれない。

もう一点びっくりしたのは、メニューの種類が豊富なこと。カレーは16種類。ナンは8種類、ライスは4種類もラインナップしているではないか!

ナンはインドから直輸入のタンドールで焼かれる本格派である。

ランチメニューも4種類。レギュラーランチの780円からあり、うれしいことにナンとライスはお変わり自由なのだ。もっとも、後で出される内容を紹介するが、量的にはお変わりは必要ないぐらいのボリューム。

辛さは5段階選べて、妻が真ん中の辛さ「HOT」をお願いしたら、インド人?の店員さんが「大丈夫?」とそこそこ流暢な日本語で聞いてきたので、私は少しビビッて、その下のミディアムにしたのだが、結果的には「HOT」でも十分であった。

肉が苦手な私は、とりあえず、メニューの種類で食べたかったのがレディースランチ(1,080円)。レディースランチには、好きなカレーと好きなナンかライス、8種類から選べるドリンク、それに生春巻きサラダとスープが付いてくる。

006

まずは生春巻きサラダが運ばれてくる。

007

そしてスープ。

010

その後、しばらくして、私がチョイスした「ガーリックライス」と、

009

シーフードカレーが運ばれてきた。

「ガーリックライス」は、まぁ、ニンニク炒飯の味の薄いやつ的な感じであった。

シーフードカレーは、具材はほぼイカの身が認識されるが、他の具材は溶け込んでしまったのかな?

本格カレーなので、スパイスたっぷり使われているのだろう?魚介も溶け込んでいるのか、甘みが感じられる味のカレーだ。

012

妻が頼んだのは、こちらのほうれん草チーズカレー。

013

ナンもガーリックチーズナンというダブルチーズであった。

一般的なナンのイメージよりも、チーズがたっぷりかかっているのでピッツァのような感じであった。

私も少し食べたが、モチモチの生地で美味しかった。シロップなのか、少し甘めのナンであった。

014

飲み物は、久しぶりの飲むラッシーとホットチャイを頼んだ。

小松にわざわざ本格カレーのお店を出したのか興味が沸くが、何れにせよ、本格的なインド・ネパールレストランは貴重なので頑張って欲しいお店である。

インド・ネパールレストラン カマナ
石川県小松市矢崎町ナ21
TEL 0761-43-8777
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:30(L.O.22:00)
土日祝11:00~22:30(L.O.22:00)
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 神田小川町にある一軒家味噌鉄板素材焼の「味噌鐵 カギロイ」は嘗め味噌と新鮮有機野菜がウリ | トップページ | 水道橋の立ち食いそば「とんがらし」は揚げ立ての天ぷらで有名なお店 »

石川グルメ(カレー・エスニック)」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしてます。
カレーといえばこちら市内のど真ん中に”ゴーゴーカレー”
がオープンしています。あさぴーさんはこの種のカレーはいかがですか? ところで全国的な傾向かもしれませんが
居抜店舗は確かにふえましたね。経営者ととメニューだけが変わったお店にはびっくりしました。
とにかくこちら市内を中心にカレー店は増加しています。

投稿: 米子三中 | 2013/08/27 08:49

米子三中さん
こんばんは。
こちらこそご無沙汰いたしております。
ゴーゴーカレーは「金沢カレー」を全国的に知らしめたカレーです。
全国各地に店舗展開をしていますが、松山にもだいぶ前に出店しましたが、ほどなく閉店しました。
FC店が主体だと思いますので、スクラップ&ビルドではないのでしょうか?
味的には私も石川出身なので慣れ親しんだ味です。

投稿: あさぴー | 2013/08/27 19:29

スパイス王国小松インター店は確か同じ場所で新装開店したはずです。チェックしてみて下さい。

投稿: ドド | 2013/09/22 12:38

ドドさん
こんにちは。
お知らせありがとうございます。
私も先日知りました。
また機会があれば行って見たいと思います。
でも、なぜ再開したのでしょうか?勝算はあるのでしょうか?

投稿: あさぴー | 2013/09/22 13:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/57989630

この記事へのトラックバック一覧です: 小松市矢崎に新しくオープンしたカレーのお店「インド・ネパールレストラン カマナ」:

« 神田小川町にある一軒家味噌鉄板素材焼の「味噌鐵 カギロイ」は嘗め味噌と新鮮有機野菜がウリ | トップページ | 水道橋の立ち食いそば「とんがらし」は揚げ立ての天ぷらで有名なお店 »