« 「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」で辻口パティシエのスイーツでホッと一休み&「辻口博啓美術館」「角偉三郎美術館」 | トップページ | 小松の中華「朋来軒」の名物「カニのあんかけ焼飯」と「チーズタンタンメン」はおすすめ »

2013/07/08

東京世田谷経堂「マジックアワー(Magic Hour)」&富士霊園内「SAKURA」

5月に行った東京シリーズの最終回は、今回の東京行きで、まだ書いていない内容である。

107

まずは、経堂の住宅地にひっそりとある「マジック アワー」というお店。基本は居酒屋であるが、

私と同じ石川出身の友人がこの近くに住んでいるので、先日紹介したイタリア料理店GITAで別な友人と会食した後、連絡をとり急遽駆けつけた。

佐藤浩市主演の「マジック アワー」という映画があったが、こちらのお店のネーミングも、その映画の意味と同じで、写真や映画で使われる撮影用語の「陽が沈み、残された光が被写体を最も美しく照らすほんのわずかな時間」のことである。

104

我々は、前の店で相当飲んでいたので、あまり強い酒は遠慮して、頼んだのはモヒート。奥に見えるのがつまみで出された「わかさぎの南蛮漬け」。

103

あと、こちらは「玉ねぎとおかか」のようだ。

105

こちらの写真に写っているのは、手前は愛媛のじゃこ天?とじゃこカツ?のような感じだが??

106

奥は玉子焼きとコンニャク、それにチーズ豆腐?

う~ん、このとき相当酔っ払っていたので、あんまり何を食べたか覚えていない。写真を見ても思い出せない。(^^;;

飲み過ぎ注意ですな!?

マジックアワー(Magic Hour)
東京都世田谷区宮坂3-5-4
TEL 03-5477-4151
17:00~24:00
日曜と第1月曜休

あと、毎年の目的である富士山の麓近く、富士スピードウェイにもほど近い場所にある富士霊園での墓参のときに、霊園のレストラン「Sakura」で食べたもの。

112

海鮮サラダと、

_0323_2

ととろ蕎麦。

まぁ、このよう場所での飲食は、あまり期待はしてはいかない。ビールのつまみには良かったが。

レストラン SAKURA
静岡県駿東郡小山町大御神888-2
財団法人富士霊園 富士見会館1F
TEL 0550-78-0311
09:00~16:30
水曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」で辻口パティシエのスイーツでホッと一休み&「辻口博啓美術館」「角偉三郎美術館」 | トップページ | 小松の中華「朋来軒」の名物「カニのあんかけ焼飯」と「チーズタンタンメン」はおすすめ »

中部のグルメ(北陸除く)」カテゴリの記事

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

さすがに難しいでしょうかね。。。
いきなりで恐縮ですが、7月19日に
絶対北陸随一だろうブイヤベース&白ワインの
会を、、、某所ワイン会的にと企画しております。

是非、奥様とご一緒になんですが。。。
(えへへ、まだ決まってないんですが)

投稿: ソーリ | 2013/07/08 23:25

ソーりさん
こんばんは。
ご連絡ありがとうございます。
金曜日ですか!?
まだどうなるかわかりませんが、詳細がわかりましたら嫁のメールアドレスまでお手数ですがお知らせください。
よろしくお願いします。

投稿: あさぴー | 2013/07/09 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/57502144

この記事へのトラックバック一覧です: 東京世田谷経堂「マジックアワー(Magic Hour)」&富士霊園内「SAKURA」:

« 「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」で辻口パティシエのスイーツでホッと一休み&「辻口博啓美術館」「角偉三郎美術館」 | トップページ | 小松の中華「朋来軒」の名物「カニのあんかけ焼飯」と「チーズタンタンメン」はおすすめ »