« 富山県砺波市「砺波そだち」で砺波地方大門(おおかど)素麺のランチを食べる | トップページ | 能登半島の中核七尾市の見所紹介「能登食祭市場」「高澤ろうそく」「七尾美術館」「のとじま水族館」「石川県能登島ガラス美術館」 »

2013/06/08

石川県のギャラリーショップ,片山津「CALORE」橋立「Cullet」金沢「モノトヒト」

石川県は全国的にも有名な工芸王国である。

京都は当然のこととして、地方都市としては群を抜いているのではないかと思う。

輪島塗、九谷焼、山中漆器、加賀友禅、金沢漆器、金沢箔、牛首紬、金沢仏壇、七尾仏壇、加賀繍(かがぬい)など国指定伝統的工芸品は10品目を数える。

そんな工芸の地には、ギャラリーも多く、金沢だけではなく、県内の至るところにもギャラリーが存在している。

今日は、そんな中からショップ併設のギャラリー3ヶ所を紹介したいと思う。

017

まず、片山津温泉の街湯前にオープンした「ARTE&CAFE CALORE(カローレ)」。ここは、同じ片山津にあるホテルアローレのアンテナショップとして2012年6月にオープンした。

018

九谷焼、木器、ガラス、和雑貨など、地元の作家のものを中心に展示販売されており、カフェも併設されている。

ARTE&CAFE CALORE(カローレ)
石川県加賀市片山津温泉乙69-39
湯の元ビル1F
TEL 080-4674-0562
10:00~18:00
不定休

Cullet_045

お次は同じ加賀市の橋立にある、ガラス作家、秋友伸隆氏のギャラリーショップ「Cullet」。

Cullet_037

ここは、昨年も少し書いたことがあるが、「使う」ことを前提としたガラス食器を中心に展示販売している。オーナーの秋友伸隆氏もいい味出している。

Cullet_039

今回は、妻も何点か買い求めていた。

Glass Studio Cullet(カレット)
石川県加賀市橋立町ウ196
TEL 0761-75-2400
金土日および祝日10:00~17:00
月~木休、他不定

最後は、金沢21世紀美術館のすぐそばにある「shop labo モノトヒト」。ここは「生活工芸プロジェクト」から派生したショップで、店舗は金澤町家をリノベーションしたつくりとなっている。

043

ディレクターは、金沢を拠点に「factory zoomer」を主催しているガラス作家の辻和美さん。一応、金沢市からの委託事業で3年間の期間限定での運営となっているようだ。

047

いつも金沢に行くと立ち寄るショップで、ここがユニークなのは、全国から人気の作家の作品を90日間限定の企画展などで展示販売するスペースと、少し小さめのスペースは30日間限定で地元作家に解放されているスペース「30 days labo」があること。この日は、革靴の作家の展示であった。

このあたりは、ある意味、金沢発の試みとして面白いのではないだろうか?

shop labo モノトヒト
石川県金沢市広坂1-2-20
TEL 076-255-0086
11:00~18:00
月曜年末年始休(祝日の場合は翌火曜)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 富山県砺波市「砺波そだち」で砺波地方大門(おおかど)素麺のランチを食べる | トップページ | 能登半島の中核七尾市の見所紹介「能登食祭市場」「高澤ろうそく」「七尾美術館」「のとじま水族館」「石川県能登島ガラス美術館」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/57332908

この記事へのトラックバック一覧です: 石川県のギャラリーショップ,片山津「CALORE」橋立「Cullet」金沢「モノトヒト」:

« 富山県砺波市「砺波そだち」で砺波地方大門(おおかど)素麺のランチを食べる | トップページ | 能登半島の中核七尾市の見所紹介「能登食祭市場」「高澤ろうそく」「七尾美術館」「のとじま水族館」「石川県能登島ガラス美術館」 »