« 色々な種類のうどんを楽しめる西日本のうどん文化。香川(讃岐)・博多・大阪・小松・氷見・京都・伊勢+稲庭・きしめん | トップページ | 名古屋のうどん「きしめん」の中で美味しいと思うお店「きしめん よしだ エスカ店」 »

2013/05/21

小松市吉竹のケーキのお店「猫の芽工房」とオーセンティックバー「エスメラルダ」

今日は甘党のケーキのお店と、辛党のカクテルのお店という、少し変わった組み合わせである。

なぜ、その組み合わせで紹介するかはあとのお楽しみということで!(笑い)

013_2

まず、「猫の芽工房」であるが、こちらはだいぶ前からあるケーキと洋菓子のお店だが、私はこれまで知らなかった。もちろん、昨年まで大阪に住んでいたので、知らないのも当たり前といえば当たり前なのだが、しかしここは、知らないのも当たり前の場所にある。

011_2

一応、ナビで場所を入力(住所や店名で)して向かったのだが、これがなかなかわからない。15分ぐらい付近をぐるぐるして最終的にわかったのだが、お店は民家(自宅?)の一角を改装したものだったからである。

010_2

「猫の芽工房」は、カフェ、雑貨、洋菓子のお店で、知る人ぞ知るお店なようだ。

ここでは、私は「芽ぐみロールケーキ」を買い求めた。

実は、このロールケーキをおすすめしてくれたのが、オーセンティックバー「エスメラルダ」の中田くんなのである。

003_2

有名なロールケーキということだが、見た目も味も正にシンプルそのもの。ロールケーキらしいロールケーキである。あくまでもふわふわで軽いタッチのロールケーキだが、このほうが素材の味そのものを楽しめるのでいい。

ということで、そのロールケーキを紹介してくれたオーセンティックバー「エスメラルダ」を紹介したい。

私のブログでも何度も取り上げたので、いまさらという感もないではないが、今回もカクテルの紹介である。

028

「因島産レモンの爽やかロングカクテル」は昨年末にも紹介したことがある。すっきりとした酸味が爽やか。

3

「苺のマティーニ」はジンベースで苺をたっぷりつぶして作ったカクテル。

_0324

こちらはサントリーの「山崎」の復興支援のための限定126本だけ販売された「絆~夜明け~」である。シェリー樽に詰め込んで熟成されたシングルモルトで、毎度のことながら、妻は美味しそうに飲んでいた。

4

私のはアイリッシュ・ミストミスティを使ったカクテル「ミスティ」。

ドライ・ジン、ドライ・ベルモット、アイリッシュ・ミストより作られるカクテルである。少し強めで辛口のカクテル。男の味?

甘党辛党、今日は両極端の組み合わせだったが、たまにはいいだろう?

猫の芽工房
石川県小松市吉竹町レ172
TEL 0761-21-6215
10:00~19:00
火曜休(他不定休)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 色々な種類のうどんを楽しめる西日本のうどん文化。香川(讃岐)・博多・大阪・小松・氷見・京都・伊勢+稲庭・きしめん | トップページ | 名古屋のうどん「きしめん」の中で美味しいと思うお店「きしめん よしだ エスカ店」 »

石川グルメ(お酒)」カテゴリの記事

石川グルメ(菓子・スイーツ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/57220389

この記事へのトラックバック一覧です: 小松市吉竹のケーキのお店「猫の芽工房」とオーセンティックバー「エスメラルダ」:

« 色々な種類のうどんを楽しめる西日本のうどん文化。香川(讃岐)・博多・大阪・小松・氷見・京都・伊勢+稲庭・きしめん | トップページ | 名古屋のうどん「きしめん」の中で美味しいと思うお店「きしめん よしだ エスカ店」 »