« 春ららら、桜もららら、春爛漫!金沢は桜も春も満開でした「兼六園」「主計町」「乙女の金沢展」 | トップページ | お茶処・菓子処は料理のクオリティも高い「京都」「金沢」「松江」(日本三大菓子処) »

2013/04/08

春爛漫のカフェタイム小松市八幡「off time(オフタイム)」でほっこりランチ

前にオムライスを食べに行ったときのことを書いたことがある小松市八幡のカフェ「off time」

001

この日は、休日恒例の木場潟ウォーキングの後、「加賀八幡温泉総湯」のお風呂に行き、そのままランチを食べに行ったのである。

011

その前の週の週末とはうって変わっての春爛漫の陽気で、ほっこりとランチを楽しむことが出来た。

前に私のブログでも書いたが、バリアフリーにも適合しているお店で、EM活用の食材、無添加調味料などを使用した料理がウリと書いたが、今回、お店の中にはそのようなことは書かれていなかったが、やめたかな?

004

周りに家が少なく、窓も多いので日当たりもよく、この季節はポカポカ陽気でまったりと過ごすことが出来るカフェである。

さて、今回もランチだったが、ランチの設定も変わっていた。今回は、基本のランチメニューの設定があって、AとBのランチが設定されている。

パスタ3種類、ドリア、オムライス、ドライカレーの中からチョイスして、サラダ、デザート、飲み物が付いて1,000円となっている。それに、日替りのランチプレート900円も設定されていた。

私はドライカレーのセットを、妻のほうは日替りで、この日はハンバーグだったが、それを頼むことにした。

006

セットのサラダが最初に出される。マーガリンが塗られたパンが付いてくるが、これは余分?というか、別な前菜的なものが付いてくると、もっとうれしいのだが……。

007

ドライカレーはこちら。量は少なめ。ここは、女性向で量は男性にとっては物足りない量かな?味的にも可もなく不可もなく。

008

妻のハンバーグはサラダとスープとともに、ワンプレートで出される。

009

ライスももちろん付いてくるが、パンの設定がなかった。ハンバーグは、型崩れせず味的にも美味しかったようである。

010

セットにはデザートと飲み物が付いてくる。

これらは、日替りには付いていないので、追加で300円が必要。ちなみに、自家焙煎のコーヒーもウリなようだ。(私は紅茶を頼んだ)

ランチタイムもいいが、基本はカフェタイムを、ゆったりと過ごすお店のようだ。そうそう!細かいことだが、お箸もおいてあったが、箸置きもあったらよかったと思う。

オフタイム (offtime)
石川県小松市八幡壬270
TEL 0761-47-4716
10:00~20:00(L.O.)
火曜・第1月曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 春ららら、桜もららら、春爛漫!金沢は桜も春も満開でした「兼六園」「主計町」「乙女の金沢展」 | トップページ | お茶処・菓子処は料理のクオリティも高い「京都」「金沢」「松江」(日本三大菓子処) »

石川グルメ(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/56976560

この記事へのトラックバック一覧です: 春爛漫のカフェタイム小松市八幡「off time(オフタイム)」でほっこりランチ:

« 春ららら、桜もららら、春爛漫!金沢は桜も春も満開でした「兼六園」「主計町」「乙女の金沢展」 | トップページ | お茶処・菓子処は料理のクオリティも高い「京都」「金沢」「松江」(日本三大菓子処) »