« 「ヤマト醤油 発酵食美人食堂」で糀や麹をつかった発酵食品のランチを楽しんだ | トップページ | 大阪梅田の富国生命ビル地下「酒場やまと」は活け車海老をはじめサプライズ満点のお店 »

2013/03/01

食堂系のお店で焼飯2。小松市安宅「八起食堂」と小松が誇る24時間営業の食堂「みなとや食堂」

個人的に好きな焼飯の話題、その2である。

0283

まずは、安宅関にほど近い場所にある「八起食堂」。私も今回初めて入るお店である。

普段私もあまり通らない道沿いにあるので、これまで気が付かなかった。

見た目も素直に「食堂」そのものである。メニューの品数が少なめで、うどんや丼ものがメインのようだ。

でも、お店自体はアットホームな感じで、地元の人に愛されているのだろう?そうでないと、長い間営業できないと思う。

_0284

今回は炒飯に最初から決めていたので、注文は当然炒飯!で、出されたのがこちら。焼飯の味は、火の通りが悪かったからか、もう少しパラッとした炒め具合だったら良かったかな?

八起食堂
TEL 0761-22-4141
石川県小松市安宅町甲1-3

お次は、大昔、私のブログでも紹介したことがある、小松が誇る24時間営業の食堂「みなとや食堂」。

_0297

_0296東大入学(途中退学)の経歴を持つご主人がいる異色の食堂である。詳しくは、前の書き込みを見て欲しいが、しばらく来ないうちに、そのご主人が本を出したようである。それも2冊も!

紹介が通路の壁に貼られていた。さすが東大に受かるだけのことはある。

ということで、こちらのお店でも他のメニューには目もくれず注文したのは炒飯。

_0294_2

こちらがそうである。

_0295

ただ、先ほどの「八起食堂」もそうだったが、この手の食堂では、炒飯を注文する人が少ないのか、基本、保温されたご飯を使って、オーダーが入った都度鍋を振るう。また、中華料理のお店のように火力が強くないのと相まって、美味しい炒飯のパラッとした感じには仕上がらないのだ。

写真を見てわかる通り、両方ともご飯の塊が残っているのがわかるだろう?

今回は、両方のお店とも少し残念な書き込みとなってしまったが、焼飯だけで当然判断できるわけではなく、長い間、営業を続けているお店なので、他のものは美味しいと思う。是非、これからも頑張って欲しいお店だ。

みなとや食堂
TEL 0761-21-6841
石川県小松市西町69-1
24時間営業
(ただし日曜日のお昼は休み)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 「ヤマト醤油 発酵食美人食堂」で糀や麹をつかった発酵食品のランチを楽しんだ | トップページ | 大阪梅田の富国生命ビル地下「酒場やまと」は活け車海老をはじめサプライズ満点のお店 »

石川グルメ(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/56697535

この記事へのトラックバック一覧です: 食堂系のお店で焼飯2。小松市安宅「八起食堂」と小松が誇る24時間営業の食堂「みなとや食堂」:

« 「ヤマト醤油 発酵食美人食堂」で糀や麹をつかった発酵食品のランチを楽しんだ | トップページ | 大阪梅田の富国生命ビル地下「酒場やまと」は活け車海老をはじめサプライズ満点のお店 »