« 小松市沖町「たこやき 福じ」はB級グルメの代表格「富士宮やきそば」の認定書を受けたお店 | トップページ | 2度目の訪問、小松木場潟湖畔の南国カフェ「スパイスカフェ エスライン(spice cafe S-)」 »

2013/03/06

船場センタービル10号館B1船場茶屋小路「おでん&酒BAR むつ美」で麺ランチ

私が大阪に住んでいたときに、近くだったので時々食べに行っていた船場センタービル10号館地下の飲食店。

008

特に、「船場女将小路」と「船場茶屋小路」のお店については、私のブログでも何度も紹介したことがある。

004

005ただ、近くにあった伊藤忠商事大阪本社がJR大阪駅ノースゲートビルディングに移ってからは、なかなか営業的にも厳しいのか、お店の移り変わりが激しいところであった。

私が紹介したお店でも、「美肌のらぅーめん マサ(Masa)」「創作料理 くるり家」などが閉店してしまった。

さて、今日紹介する「おでん&酒BAR むつ美」は、船場茶屋小路の一番奥にあるお店である。

実は、最初は別の店をWebでピックアップしていたのだが、オープン時間過ぎに行っても、まだ準備中だったために急遽変更して入ったところだ。

でも、結果はオーライ!なかなか美味しかった。

ここのランチは全て麺ランチである。「おでん&酒BAR」という冠が付いている割には変わったメニューかもしれない。

003

ランチは醤油、味噌、坦々麺、それに私が注文した上海風焼きそばの4種類からチョイスできる。醤油と味噌が他より100円安い設定となっている。

001

出されたのがこちらで、「上海風焼きそばのセット(850円)」である。

私が最初の客で目の前が調理場だったことから、後の客の分の調理の様子も含めて見ていたが、これが実に出際がいい。焼きそばもあらかじめ一人分の材料がトレーにまとめられているため、さっと炒めて完成。感心した。

002

手際よく作られた料理は大体が美味しいものである。味のほうもオイスターソースの風味がきいて、シコシコ麺とソースが絡んで美味しかった。

飛び込みで入って美味しいと気分がいいものである。

おでん&酒BAR むつ美
大阪府大阪市中央区船場中央4-1-10
船場センタービル10号館B1
TEL 06-6245-0623
11:30~14:00
17:00~22:30
土日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 小松市沖町「たこやき 福じ」はB級グルメの代表格「富士宮やきそば」の認定書を受けたお店 | トップページ | 2度目の訪問、小松木場潟湖畔の南国カフェ「スパイスカフェ エスライン(spice cafe S-)」 »

大阪(その他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/56812101

この記事へのトラックバック一覧です: 船場センタービル10号館B1船場茶屋小路「おでん&酒BAR むつ美」で麺ランチ:

« 小松市沖町「たこやき 福じ」はB級グルメの代表格「富士宮やきそば」の認定書を受けたお店 | トップページ | 2度目の訪問、小松木場潟湖畔の南国カフェ「スパイスカフェ エスライン(spice cafe S-)」 »