« 東京でも活きのいい魚介をリーズナブルに楽しめる「秋葉原漁港 快海」 | トップページ | 冬の金沢散策「コラボン(二三味珈琲)」「泉鏡花記念館」「金沢城・兼六園ライトアップ」「ひらみぱん」 »

2013/02/02

今回が2回目の紹介!小松市「TAPAS」は手打ちパスタを気軽に楽しめるイタリア料理店

さて、小松のお店も、これまでに色々なところを紹介してきた。

まだ、行けていないお店も多々あるとは思うが、なかなか新規開拓も辛いところがあるので、これからは過去にも紹介したことがあるところについても、再度紹介して行きたいと思う。(ということだが、今日の記事は12月に書いておいたものだが、アップするのを忘れていた(^^;;)

Tapas_010

Tapas_001今日は、小松市沖町のイタリア料理のお店「TAPAS」。TAPASとはスペイン語で「一皿料理」という意店だが、お店自体はイタリア料理のお店である。

スペインでは、バル(バール)のメニューで「TAPAS」は欠かせないもので、イタリア料理では「アンティパスト (antipasto)」。つまり前菜としてお酒と一緒に楽しむ「つまみ」のようなものである。

さて、そんな名前を持つお店だが、ここは昔から気軽に美味しいイタリア料理を楽しめるところとして人気のお店である。

私も何度か昼夜お邪魔したことがあり、毎回、満足して帰った記憶がある。今回、約6年ぶりくらいにランチに行ってみたので書きたい。

私が頼んだのは、Aランチ(1,470円)

Tapas_004

本日の前菜盛り合わせは、パルマ産プロシュート(生ハム)、タコのマリネ、白身魚のカルパッチョ。このあたりは一般的な前菜である。

Tapas_005

スープは、さつまいものポタージュスープ。上品な味付けであった。

Tapas_007

パスタは、「水菜ときのこのトマトソース スパゲティーニ」「ツナとナバナの スパゲティーニ」「ベーコンとホウレン草のクリームソース スパゲッティーニ」の3主の中からチョイスできたが、私は、こちらの「ツナとナバナの スパゲティーニ」を頼むことにした。

味はアーリオオーリオで、こちらも上品な味付け。

Tapas_006

自家製のフォカッチャには、オリーブオイルが一緒に出される。オリーブオイルが最初から出てくるのは嬉しい。

Tapas_009

Aランチにはドルチェも付いてくるが、ドルチェは、妻の元に。フランボワーズのムース、バニラアイス、ガトーショコラ。

Tapas_008

妻は一番安いCランチ(1,050円)で、パスタを手打ちの「イカとブロッコリーのトマトクリームソースのタリアテッレ」に変更した。これは+210円である。

イタリアのカプート社の手打ちパスタ専用に限定生産されている小麦粉を使用しているようで、モチモチの食感で美味しい。

昨年の12月のとある日曜日に行ったのだが、次から次へと客が入ってくる。相変わらず人気のお店なようだ!?

TAPAS
石川県小松市沖町ツ93
TEL 0761-23-5078
11:30-14:00(L.O.)
17:30-22:00
水曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 東京でも活きのいい魚介をリーズナブルに楽しめる「秋葉原漁港 快海」 | トップページ | 冬の金沢散策「コラボン(二三味珈琲)」「泉鏡花記念館」「金沢城・兼六園ライトアップ」「ひらみぱん」 »

石川グルメ(イタリアン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/56675299

この記事へのトラックバック一覧です: 今回が2回目の紹介!小松市「TAPAS」は手打ちパスタを気軽に楽しめるイタリア料理店:

« 東京でも活きのいい魚介をリーズナブルに楽しめる「秋葉原漁港 快海」 | トップページ | 冬の金沢散策「コラボン(二三味珈琲)」「泉鏡花記念館」「金沢城・兼六園ライトアップ」「ひらみぱん」 »