« 日本一に輝いた小松うどんを製麺所直営の「めん塾(中石食品工業)」で食べる | トップページ | 「小松駅前焼鳥 浪漫亭」は新しく出来た気軽にリーズナブルに飲み食いできるお店 »

2012/12/10

「九段下まるみ」は関西風のおでんと美味しい居酒屋メニューが楽しめる

東京はさすがに色々なお店がある。

002

003_2今日紹介するのは、外から見たら居酒屋とは思えない「九段下まるみ」というお店である。

一見、喫茶店のような趣きである。中に入っても、喫茶店のような感じではあるが、まぁ、そんなことはどうでもいい。美味しいものを食べさせてもらえるのであれば。

帰って調べると、創業昭和37年という古くからあるお店らしく、年配のご夫婦?ともう一人で切り盛りしている。ただ、創業昭和37年ということは二代目?

こちらのお店はおでんと焼き鳥や居酒屋メニューも多く揃えている。刺身もウリになっているようだ。

まぁ、石川で新鮮で魚介類を堪能している身としては、東京で生の魚をそんなに食べたいとは思わないが、とりあえず、ウリのおでん、焼き鳥、刺身をオーダーすることにした。

004

まずはお通しで焼酎お湯割りを一杯!

005

おでんは、関西風の澄んだダシで、上品な味付けで美味しかった。これは盛り合わせで1,080円。単品で頼むよりお得なのかな?と思ったけど、メニューを見たら、単品の値段も180円のものが6品だがら、そうでもなかった。(^^;;

008

刺身も盛り合わせは小皿(1,600円)で頼んだ。たこ、しめ鯖、コハダ、サンマ、イカ、シャコ、マグロ赤貝の8種類が盛られていた。

012

焼き鳥の盛り合わせ(840円)は、鶏肉が苦手なのでよくわからないが、砂肝、皮、レバー、つくねなどかな?

014

あと、頼んだのは、こちらも名物料理らしい、自家製コロッケ(600円)。まん丸のゲンコツコロッケが2個。揚げ立てホクホクのコロッケでとてもよかった。

011_2

こちらは、穴子の炙り焼き(840円)で、こちらも身が柔らかくて、甘めのタレとの相性も抜群。おいしい。

009

最後の締めは、こちらのチャーハン(840円)!居酒屋のチャーハンと侮るなかれ!本格的な中華の味であった。

015

この日は2人で行って、もう一人が相当飲んだので締めて一万円強かかってしまった。でも、満足度は高いお店でした。

九段下まるみ
東京都千代田区九段北1-10-3
九段ベストビル1F
TEL 03-3264-4607
11:30~13:30
17:00~23:00
土日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 日本一に輝いた小松うどんを製麺所直営の「めん塾(中石食品工業)」で食べる | トップページ | 「小松駅前焼鳥 浪漫亭」は新しく出来た気軽にリーズナブルに飲み食いできるお店 »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/56168765

この記事へのトラックバック一覧です: 「九段下まるみ」は関西風のおでんと美味しい居酒屋メニューが楽しめる:

« 日本一に輝いた小松うどんを製麺所直営の「めん塾(中石食品工業)」で食べる | トップページ | 「小松駅前焼鳥 浪漫亭」は新しく出来た気軽にリーズナブルに飲み食いできるお店 »