« 四季折々に表情を変える加賀三湖(木場潟・柴山潟)は市民の憩いの場 | トップページ | 食堂で食べたランチ定食。小松市日末町「中新食堂」と片山津温泉「かどや食堂」 »

2012/12/22

今日はフランチャイズのラーメン店2題紹介「らあめん花月嵐」金沢西インター店「紺のれん」広島空港通り店

近年はラーメン店も、大手資本やそのフランチャイズ店が多くなってきた気がする。

今日は、そんなフランチャイズ展開しているラーメン店を二つ紹介したい。

_0232

まずは、金沢西インターの近くにある「らあめん花月嵐」である。

ここは、グロービートジャパン社が展開するフランチャイズ事業のお店で、全国に200店舗以上の店舗がある。ラーメン業界では大手にはいるだろう?

「らあめん花月嵐」以外にも「ニンニクげんこつラーメン」の冠がついたお店もあるようだ。ここのラーメンのウリは「嵐げんこつらあめん」という、豚骨の中でも旨み成分が多く含まれるといわれる「げんこつ」を使った濃厚なスープが特徴のラーメンである。

本当は、これを食べようと思ったのだが、最近はこってり系のとんこつは、あまり食べたくなくなってきた。(^^;;

_0230

_0231ということで頼んだのが、こちらの「黄金の味噌ラーメン(680円)」である。もともとは期間限定ラーメンだったのだが、その後グランドメニューとなった。

味噌味も濃厚ではあったが、太麺との相性もよく美味しく食べることが出来た。

らあめん花月嵐 金沢西インター店
石川県金沢市森戸2-211
TEL 076-269-4785
無休

お次は、広島に出張に行ったときにお昼に食べたお店を紹介したい。

0279

こちらもFCのお店で、お店の名前は「紺のれん」。アイビイケイという会社が運営していて全国に10数軒のお店を展開している。アイビイケイは他にもいくつかのラーメンのブランドを持っているが、私はこれまで知らなかった。

基本は醤油ラーメンだそうだが、味噌・塩・とんこつや担々麺など、一通りの味が揃っている。

私が頼んだのは、やはり基本の醤油味で、お昼のセットメニューの中から、ミニチャーハンとおかず一品がついて、好きなラーメン代+150円のセットを頼むことにした。

ただ最近は、フルのラーメンに半チャーハンでも胃には厳しくなってきたので、ハーフ醤油ラーメン(400円)にセットすることにした。

_0276

出されたのがこちら。おかずは鮭フライだった。

_0277

肝心のラーメンの味は、鶏がらベースで野菜で仕込んだあっさりとしたスープに中細の縮れ麺の相性はよかったが、無難な味と言えなくもない。

ただチャーシューはとても大きく食べ応えがある。

_0278

チャーハンのほうは、少し炒めすぎかな?

本格仕立てらーめん処 紺のれん 空港通り店
広島市西区南観音7-12-30
TEL 082-293-6788
月~土11:00~25:00
日11:00~24:00
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 四季折々に表情を変える加賀三湖(木場潟・柴山潟)は市民の憩いの場 | トップページ | 食堂で食べたランチ定食。小松市日末町「中新食堂」と片山津温泉「かどや食堂」 »

石川グルメ(ラーメン)」カテゴリの記事

山陽・山陰地方のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/55737490

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はフランチャイズのラーメン店2題紹介「らあめん花月嵐」金沢西インター店「紺のれん」広島空港通り店:

« 四季折々に表情を変える加賀三湖(木場潟・柴山潟)は市民の憩いの場 | トップページ | 食堂で食べたランチ定食。小松市日末町「中新食堂」と片山津温泉「かどや食堂」 »