« 加賀市のご当地グルメ「加賀のかがやき」かどや食堂山代本店で食べた「かがやきらーめん」 | トップページ | 小松市東山町に移転して初めての訪問「和膳西洋料理 健」はお箸で食べる和膳西洋料理 »

2012/11/01

東京ソラマチ内にある「東京カレー屋名店会」は5店の味が一度に楽しめるカレー好きにはたまらない?お店

昔、新横浜に「横濱カレーミュージアム」という施設があった。

いまも新横浜にある「新横浜ラーメン博物館」と同じように、カレーを提供する何店舗が同じ建屋の中で競い合い、またコラボレーションする、いわゆるテーマパークのような施設であった。

しかしながら、2007年に閉館になり、私も結局は行けず仕舞いであった。

その後、「横濱カレーミュージアム」に入っていた何軒かのお店が、閉館を惜しむファンの声に後押しされて作ったのが、今日紹介する「東京カレー屋名店会」である。最初は有楽町に店を構え、今年5月のスカイタワー開業に伴い東京ソラマチ内にも新しいお店をオープンさせたのである。

051

ちょうどこの日は、朝の食事を抜いていたので、混む前に早めのブランチを取ることにした。

050

11時過ぎにお店に入ると、テーブル席はすでに満席で、カウンター席に通された。(写真は食事後に撮影)

「東京カレー屋名店会に入っているお店は、エチオピア、デリー、トプカ、プティフアラカンパーニュ、ドンピエールの5店。そして扱っているカレーはエチオピアのチキンカリー、トプカのインド風ポークカリー、デリーのバターチキンカリー、ドンピエールの道産牛キ―マカリー、プティフアラカンパーニュの欧風ビーフカリーである。

メニューには、この5種類のカレーを全部食べることが出来るものがあったので、カレー好きには、これが良さそうだったが、肉をそんなに好きではない私には少し荷が重い。

そこで、それら以外の名店会オリジナルカリーのビーフカレー、野菜カレー、ラタトゥユカレーなどがほかにあったので、私はラタトゥユカレー(1,080円)を頼むことにした。

048

これがラタトゥユカレーで、野菜たっぷりのラタトゥユが200g盛られている。

カレーの味は、ちょうど良い辛さと酸味が口の中に広がり美味しい。ラタトゥユも野菜を良く煮込んであり美味しい。

ただ、なぜかラタトゥユが冷製で、夏の暑い時期はまだいいが、これからの季節には熱々のカレーに冷たいラタトゥユの組み合わせは、少し?マークが付いた。

046

妻のほうは、名店会オリジナルカリーのビーフカレーと、トプカのインド風ポークカリーの2店盛り(980円)を頼んだ。

047

トプカのインド風ポークカリーは超辛口だったようだ。

044

ちなみに、カレーにはスープが付いてくる。カレー好きな人にはお勧めのお店である。

東京カレー屋名店会 東京ソラマチ店
東京都墨田区押上1-1-2
東京ソラマチ1F
TEL 03-5610-3012
9:00~22:00
ソラマチ休日に準ずる

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 加賀市のご当地グルメ「加賀のかがやき」かどや食堂山代本店で食べた「かがやきらーめん」 | トップページ | 小松市東山町に移転して初めての訪問「和膳西洋料理 健」はお箸で食べる和膳西洋料理 »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/55744553

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ソラマチ内にある「東京カレー屋名店会」は5店の味が一度に楽しめるカレー好きにはたまらない?お店:

« 加賀市のご当地グルメ「加賀のかがやき」かどや食堂山代本店で食べた「かがやきらーめん」 | トップページ | 小松市東山町に移転して初めての訪問「和膳西洋料理 健」はお箸で食べる和膳西洋料理 »