« 金沢片町(長町)「酒肴 南山」は地物の魚にこだわり、旬の味と酒を愉しむお店でした | トップページ | 同じ小松長崎町に移転した「お食事処 ひろ盛(ひろせい)」でうどん三様 »

2012/11/16

三井アウトレットパーク滋賀竜王「近江牛 岡喜」で近江牛100%のランチ

三井アウトレットパーク滋賀竜王に行ってきた。

012

福岡や大阪に住んでいたときは、周辺にもアウトレットモールが色々あったので、何度か行ったことがあったが、残念ながら北陸にはないので、少し足を伸ばして行くことにした。

013

三井アウトレットパーク滋賀竜王は、名神高速竜王インターからすぐ近くに2010年(平成22年)7月8日に開業した、比較的新しいアウトレットパークで、日本第3位の施設規模を誇り160店以上のお店が入っている。

買い物のことはさて置き、12時少し前に到着したので、まずは腹ごしらえということで、パーク内を探す。

014

金沢のもりもり寿司も出店していて、

015

系列の近江町市場に入っている「金沢海鮮丼 もり家」も県外初出店ということでフードコートに店を出していた。

016

私は簡単なものでもよかったのだが、妻が「せっかく滋賀県に来たんだから近江牛が食べたい!」という訳のわからないおねだりにより、竜王の近江牛専門レストラン「岡喜本店」の姉妹店のお店に入ることになった。

004

「岡喜」は、1839年創業で、自家牧場で子牛を約2年にわたり丹精込めて育てあげた近江牛を食べさせてくれる。

近江牛は神戸牛、松阪牛に並ぶ、三大和牛のひとつで日本最古のブランド和牛と言われているらしいが、肉が苦手な私にとっては、あまり興味のわかない領域である。(^^;;

さて、入ることに決めたはいいが、お店の前には長蛇の列が……。結局、1時間ほど待ってやっと中に入ることが出来た。

近江牛というだけあって、メニューの品々は結構いい値段が付けられている。

005

私は岡喜ビーフ100%の「手作りハンバーグ(1,300円)」とライス(180円)を頼むことにした。

まぁ、味的にはこんなものかな?個人的に食感のしっかりしたハンバーグが好きだが、これは柔らかかった。

006

妻と母は、こちらの近江ビーフ100%の「鉄板焼き(2,300円)」を頼んだのだが、肉の部位がカルビとモモ肉がミックスされて焼かれている。

二人曰く、カルビは柔らかかったが脂が多く、モモ肉は少し堅かったそうである。

007

こちらは、妻の頼んだ「パン(180円)」。

う~ん、せっかく財布の紐を緩めたのに……。(^^;;

近江牛 岡喜
滋賀県蒲生郡竜王町大字薬師字砂山1178-694
三井アウトレットパーク滋賀竜王1F
TEL 0748-58-0246
11:00~21:00
不定休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 金沢片町(長町)「酒肴 南山」は地物の魚にこだわり、旬の味と酒を愉しむお店でした | トップページ | 同じ小松長崎町に移転した「お食事処 ひろ盛(ひろせい)」でうどん三様 »

関西(大阪・京都除く)のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/55991842

この記事へのトラックバック一覧です: 三井アウトレットパーク滋賀竜王「近江牛 岡喜」で近江牛100%のランチ:

« 金沢片町(長町)「酒肴 南山」は地物の魚にこだわり、旬の味と酒を愉しむお店でした | トップページ | 同じ小松長崎町に移転した「お食事処 ひろ盛(ひろせい)」でうどん三様 »