« 品川グランドセントラルビルB1「Oyster Kitchenジャックポット 品川」は生ガキ&イタリアンのお店 | トップページ | 福井が本店「めん房つるつる 江戸店」でおろし蕎麦と天丼のランチ »

2012/10/24

小松ご当地グルメ「塩焼きそば」の小松中華組合青年部加盟店以外のお店2軒「紅蘭」&「白龍」

小松のご当地グルメである「塩焼きそば」については、私のブログでも何度か書いてきた。

一応、小松の「塩焼きそば」にも定義があり、そのとおり作られているお店は認定店(厳密には「小松中華組合青年部加盟店」だが)としてHPにも紹介されている。ただ、認定店でも味は千差万別で、味的には私の良く知る塩焼きそばとは少し違う味のところもあった。(基本、勝ちゃん、清ちゃん、なおけんの3店は同じ。このあたりはルーツが同じからかな?)

よくよく考えると、そんな認定店とそうでないお店との違いが何なのか?イマイチわからないことも多い気がする。

ということで今日は、小松の塩焼きそばではあるけれども、認定店に入っていないお店を2軒紹介したい。

_0226

まずは、平面にある「紅蘭」である。

旧国道8号線にあり、黄色い目立つ外観のお店である。とうぜん、何度も前を通ったことはあるのだが入るのは今回がはじめてである。

中華としては普通のお店で、メニューも一通りのものが揃っているが、私はメニューには見向きもせずに「焼きそば(555円)」をオーダーした。

こちらが、その塩焼きそばであるが、ビジュアル的には塩焼きそばそのものである。
麺は平打ち麺で、モヤシ、ニンジン、豚肉などの具も同じで、ちゃんと切りそろえてある。ただ、味のほうは少し違っていて、醤油の味がほんのりとする焼きそばであった。

_0225

これはこれで美味しい焼きそばだったが、小松の塩焼きそば的には、少し違った味だったかもしれない。

紅蘭
石川県小松市平面町88-1
TEL 0761-22-3626
11:15~22:30
水曜休


お次に紹介するのは、小松市城南の白龍である。

_0283

小松インターから空港に向かう交差点のところにあるお店で、私も何度かランチを食べに入ったことがあるが、ブログで紹介するのは初めてである。

目的は塩焼きそばを食べることだったので、メニューも見ずに「焼きそば(600円)」を頼んだ。

_0281

出されたのがこちら。こちらのお店もビジュアル的には、ほぼ小松の塩焼きそばである。ほぼと書いたのは、基本形ではキャベツは入っていないからである。

でも、このあたりは、野菜の種類が多いほうがいいし、キャベツのシャキッとした食感も変化があっていい。

麺はもちろん平打ち麺で、味付けも清ちゃんや勝ちゃんの味に近い。個人的には小松「塩焼きそば」そのものであると思った。

今日紹介した2軒は、小松の「塩焼きそば」の味に近かった。小松には他にも中華のお店はたくさんあるが、同じような塩焼きそばを食べさせてくれるのかな?

白龍
石川県小松市城南町82
TEL 0761-23-3737

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 品川グランドセントラルビルB1「Oyster Kitchenジャックポット 品川」は生ガキ&イタリアンのお店 | トップページ | 福井が本店「めん房つるつる 江戸店」でおろし蕎麦と天丼のランチ »

石川グルメ(中華)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/55819842

この記事へのトラックバック一覧です: 小松ご当地グルメ「塩焼きそば」の小松中華組合青年部加盟店以外のお店2軒「紅蘭」&「白龍」:

« 品川グランドセントラルビルB1「Oyster Kitchenジャックポット 品川」は生ガキ&イタリアンのお店 | トップページ | 福井が本店「めん房つるつる 江戸店」でおろし蕎麦と天丼のランチ »