« JR広島駅駅前ひろばの「電光石火」は女性に人気のふっくらお好み焼き | トップページ | 湯葉と豆腐の店「梅の花 蒲田店」は特別な日の家族親戚が集う場所にはいいお店 »

2012/10/18

小松にあるアジアン雑貨&カフェの店「ふらんじパニ」でアジアンカフェめし

小松にも色々隠れ家的なお店がある。

_0253

今日紹介するのは、アジアン雑貨とアジアンめしを両方楽しめるカフェ「ふらんじパニ」である。

_0252FRANGIPANI(フランジパニ)とは、インドネシアのバリ島の言葉で「プルメリア」のこと。南国に咲く花の名前である。

外観はアジアン雑貨&カフェのお店とは気が付かないが、この看板のメニューから、その気配を感じるだけだ。

_0247しかし、一歩、中に入ると、所狭しとアジアンな衣類や雑貨が並べられており、なんとなくバリ島のカフェにでも入ったような感覚になる。食事の前後に、これらを見るだけでも楽しい。

さて、食事のメニューは、そんなに多くの種類があるわけではない。先ほどの看板の写真に出ている5種類とタイカレー(グリーンカレー)である。

_0249

その中から私が頼んだのは、こちらの「エビとアボカドのピリ辛丼」。

_0250

大き目のエビが3尾と、こちらも大きめに切られたアボガドがたくさん。それに細切りキャベツとレタスも入っていて、カラッと揚げられたエビのプリプリ感、アボガドの柔らかい食感、キャベツのシャキッとした食感が楽しめる。

タレは最初甘めに感じたが、だんだんと口の中で辛さが広がる味で、濃厚な味付けのエビとアボガドに負けない存在感であった。

ボリューム的にも男性の私も満足する量であった。

_0251

妻が頼んだのは、タイカレーである。こちらは一日5食限定。少し写真を写すのがヘタでピンボケで申し訳ないが、見た目もきれいなグリーンカレーだった。

エビ、チキン、夏野菜など具材も多く、辛いのが好きな妻の味覚にもマッチしていたようである。

小松サンルートホテルにも程近い場所なのだが、メイン道路から少し入ったところにお店があるので、決して恵まれた立地ではないと思うが、雑貨販売と、同じ東南アジアの料理を提供するコンセプトは面白いと思う。

アジアン雑貨&カフェの店 ふらんじパニ
石川県小松市幸町1丁目26番地
TEL 0761-58-1782
11:00~19:30
火曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« JR広島駅駅前ひろばの「電光石火」は女性に人気のふっくらお好み焼き | トップページ | 湯葉と豆腐の店「梅の花 蒲田店」は特別な日の家族親戚が集う場所にはいいお店 »

石川グルメ(カフェ)」カテゴリの記事

石川グルメ(カレー・エスニック)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/55560926

この記事へのトラックバック一覧です: 小松にあるアジアン雑貨&カフェの店「ふらんじパニ」でアジアンカフェめし:

« JR広島駅駅前ひろばの「電光石火」は女性に人気のふっくらお好み焼き | トップページ | 湯葉と豆腐の店「梅の花 蒲田店」は特別な日の家族親戚が集う場所にはいいお店 »