« 小松粟津消防署の前「台湾料理 香華凛」から「ハオ家」に変わったが同じ台湾料理のお店でした | トップページ | 石川県の新しいご当地グルメ紹介1「片山津バーガー」は温泉玉子が鍵? »

2012/08/25

今回が3度目の訪問!大阪ミナミ宗右衛門町「お好み焼だん」で粉物三昧

私のブログに3回も登場する大阪のお店はここが初めてである。

私のブログは新規開拓中心のブログなので、なかなか何度も紹介できないからである。(^^;;

_0170

さて、今回、大阪には出張で行った。ちょうどミナミの繁華街に行ったことがないという人が一緒だったから、一通りミナミ界隈を紹介がてら、どこか粉物のお店に入ろうと思いブラブラ。

_0167

_0168心斎橋筋から、定番のグリコのネオン、道頓堀、法善寺横丁を回り、「お好み焼だん」に飛び込みで入ってみた。

比較的早目の時間だったので、カウンター席に座ることが出来た。その後、毎度の事ながらドンドンと客が入り、すぐに満席状態に!さすが人気のお店だけのことはある。

001_2

まずは生ビールを頼み、一緒に注文したのは、タコの塩焼き。

プリプリのタコの食感と、塩焼きのさっぱりとした味もビールに合う!

003_4

そのあとは、こちらの「野菜炒め」を頼む。しかし、毎度思うことがだ、なぜ「野菜炒め」に肉が入るのか!?「肉入り野菜炒め」と書いて欲しい!(笑い)

004_3

お次は、「牛肉 洋食焼(980円)」である。洋食焼きとは薄い生地の上にたっぷりのネギを乗せて焼く、ネギ焼きに近い粉物。しょうゆ味かソース味を選べる。今回もしょうゆ味でお願いした。

時間をかけて焼くので、カリッとした食感で、こちらもビールのつまみには最高である。もちろん、私は肉の部分は避けて食べるのだが。

005_3

最後は「オムソバ(890円)」。前に書いた内容を読み返すと、同じようなものを頼んでいるなぁ?と反省。

006

まぁ、食べたいものがそんなにコロコロ代わるわけでもなく、しょうがないかな?

美味しいものは美味しい!(笑い) 何度も来たくなるお店は理由(わけ)がある??

お好み焼だん
大阪市中央区宗右衛門町1-14
大日館ビル1F
TEL 06-6211-8708
17:00~26:00
祝17:00~22:00

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 小松粟津消防署の前「台湾料理 香華凛」から「ハオ家」に変わったが同じ台湾料理のお店でした | トップページ | 石川県の新しいご当地グルメ紹介1「片山津バーガー」は温泉玉子が鍵? »

大阪(鉄板焼き・粉物)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/55246178

この記事へのトラックバック一覧です: 今回が3度目の訪問!大阪ミナミ宗右衛門町「お好み焼だん」で粉物三昧:

« 小松粟津消防署の前「台湾料理 香華凛」から「ハオ家」に変わったが同じ台湾料理のお店でした | トップページ | 石川県の新しいご当地グルメ紹介1「片山津バーガー」は温泉玉子が鍵? »