« 梅雨の合間のいい天気の日に金沢散策「しいのき迎賓館」「鈴木大拙館」「金沢21世紀美術館」 | トップページ | 久しぶりに訪れた片山津温泉「玄命庵」は玄米の竹の子ご飯でヘルシーランチ »

2012/07/05

金沢のにし茶屋街界隈の美味しいもの紹介「甘納豆かわむら」「中谷とうふ」「カフェ亜汰」

昨日に引き続き金沢の見所紹介。今回は金沢のにし茶屋街界隈である。

_0148

昔、私のブログでもひがし茶屋街と一緒に紹介したことがあるが、その時はひがし茶屋街の紹介がメインだったので、今回は改めて書きたいと思う。

ただし、美味しいものを中心に紹介したいと思う。

にし茶屋街は6月の最終の週末に行ったのだが、31.4度を記録する蒸し暑い日だった。

この日は運動も兼ねて、金沢駅から前回紹介したところを、ずっと歩いて巡って辿り着いたので、相当ヘトヘト状態であった。

さて、金沢の茶屋街といえば、ひがしや主計町のほうが知名度が高く、観光客にも人気なのだが、逆に人が少ないが故に落ち着いた風情を楽しめるのがにし茶屋街ではないだろうか!?

もちろん、夜のほうが風情があって断然いいと思うのだが、観光客向けのお店も多い、ひがし茶屋街とは違って、一見さんお断りのお茶屋さん主体のにし茶屋街は、若干敷居が高いかもしれない。

080

ここは、西茶屋資料館で、にし茶屋街のお茶屋(吉米楼(よしよねろう)」跡地に当時の建物を再現したものである。ただ、中は大正時代の作家の島田清次郎の資料展示がほとんどである。

金沢市野町2丁目25番18号 
TEL 076-247-8110
12月1日~3月15日9:30~17:00
3月16日~11月30日9:00~17:00
年中無休

ということで、お昼にやっているお店ということで有名なのは、「甘納豆かわむら」である。

075 .

ここは駅や空港にも土産品として売っていないので、にし茶屋街にある本店に買いに来ないと買えない。

20126_084

買い求めたのは「和三盆くるみ」「いよかん」「大浜の黒豆」の3つ。私は甘いものは食べないのだが、お店で「大浜の黒豆」を試食したが、上品な甘さであった。

甘納豆かわむら
石川県金沢市野町2-24-7
TEL 076-282-7000
月~土9:30~18:00
日祝9:30~17:00
第1火曜休(祝日の場合は営業)
夏季休業8月27日~30日
冬期休業1月1日~3日

この甘納豆かわむらと、さきほどの西茶屋資料館のすぐ近くにあるのが、「中谷とうふ」である。

077

甘納豆の試食で口の中が若干甘くなったので、口直しのために豆乳ソフトクリーム(300円)を買って食べることしたのだが、案の定、ほんのりとした甘さであった。

写真は、店内に貼られていた「頭上とんび注意!」の注意書きが面白かったので、一緒のフレーム入れて撮りました。

中谷とうふ
石川県金沢市野町2-19-13
TEL 076-241-3983
7:00~19:00
日曜休 (豆乳ソフトクリームのみ販売)

さて、このあたりで歩き疲れがピークに達したので、どこかでひと休みということで入ったのが、こちらのカフェ「亜汰」である。

083

082弁柄に塗られた外観で風情がいいお店である。ここは前から行こうと思っていたのだ。本当はランチを食べに行きたかったところではあるが。

今回はお茶だけということで、私が頼んだのはこちらの「ゆずジュース(380円)」。ちゃんと、柚子をシロップに漬け込んである。そんなに甘くなく美味しい。

亜汰
石川県金沢市野町2-32-9
TEL 076-207-7365
火~土11:00~22:00
日祝11:00~19:00
月曜日(祝日の場合は翌日)

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 梅雨の合間のいい天気の日に金沢散策「しいのき迎賓館」「鈴木大拙館」「金沢21世紀美術館」 | トップページ | 久しぶりに訪れた片山津温泉「玄命庵」は玄米の竹の子ご飯でヘルシーランチ »

石川グルメ(お酒以外の飲料)」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/55105689

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢のにし茶屋街界隈の美味しいもの紹介「甘納豆かわむら」「中谷とうふ」「カフェ亜汰」:

« 梅雨の合間のいい天気の日に金沢散策「しいのき迎賓館」「鈴木大拙館」「金沢21世紀美術館」 | トップページ | 久しぶりに訪れた片山津温泉「玄命庵」は玄米の竹の子ご飯でヘルシーランチ »