« 久しぶりに訪れた片山津温泉「玄命庵」は玄米の竹の子ご飯でヘルシーランチ | トップページ | 小松市荒俣峡「長寿庵」で、渓流と心地よい風、せせらぎの音とともに、山菜と岩魚を堪能 »

2012/07/07

移動の際に羽田第一ターミナル「あずさ」と第二ターミナル「ANA FESTA 魚米処 旬」で夕飯

大阪に住んでいたときは、なるべく帰ってから夕飯を食べるようにしていた。

ところが、小松空港に戻る場合、18時前後の便のあとは、20時前羽田発の便までないので、羽田で時間が出来、かつ家に帰るのが必然的に遅くなるので、自ずと羽田空港で食実済ますことが多くなった。

5月の東京出張時、たまたまJALとANAの両方を使う機会があったので、第一と第二の両ターミナルビルで夕飯を済ましたので紹介したい。

_0139

まずは羽田第一ターミナルビルの北ウィング到着ロビーにある「あずさ」である。東京ラーメンというネオンサインがメイン。

_0138

こちらで食べたのは、海鮮ラーメンセット(1,150円)で、ミニチャーハンが付いてくる。しかし、チャーハンはパサパサで、ラーメンの麺はのびていた。(^^;;

まぁ、この手のお店ではやむを得ないかもしれないが、値段を考えると少し残念……。

あずさ
東京都大田区羽田空港3-3-2
羽田空港第一旅客ターミナルビル1F
北ウィング到着ロビー
TEL 03-5757-8895
10:00~22:30
無休

お次は第二ターミナルの3Fにある「ANA FESTA 魚米処 旬」である。

_0097

魚米処と書いて「うまいところ」と読む。

ANA FESTAということは、全日空の関連会社が経営しているお店で、ここのいいところは1,000円以上の場合、ANA CARDを提示すると10%引きになるということだ。

それに、羽田空港の飲食店では珍しく、定食系のメニューが豊富で気軽に楽しめる。

_0095

私が食べたのは「ねぎとろ丼定食(1,080円)」。

_0096

まぁ、味的には可もなく不可もなくと言ったところか……?でも、使い勝手は良さそうなお店である。

ANA FESTA 魚米処 旬
東京都大田区羽田空港3-4-2
東京国際空港第二旅客ターミナルビル3F
TEL 03-6428-4910
6:15~20:00(L.O.19:30)
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 久しぶりに訪れた片山津温泉「玄命庵」は玄米の竹の子ご飯でヘルシーランチ | トップページ | 小松市荒俣峡「長寿庵」で、渓流と心地よい風、せせらぎの音とともに、山菜と岩魚を堪能 »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/54830231

この記事へのトラックバック一覧です: 移動の際に羽田第一ターミナル「あずさ」と第二ターミナル「ANA FESTA 魚米処 旬」で夕飯:

« 久しぶりに訪れた片山津温泉「玄命庵」は玄米の竹の子ご飯でヘルシーランチ | トップページ | 小松市荒俣峡「長寿庵」で、渓流と心地よい風、せせらぎの音とともに、山菜と岩魚を堪能 »