« 建築家谷口吉生氏設計の「加賀片山津温泉 街湯」はスタイリッシュな共同浴場+「まちカフェ」 | トップページ | 片山津「御食事処 桝屋(ますや)」の日替りランチは古代米(黒米)も食べられお得です »

2012/06/28

東京日本橋人形町の「和食 柊」はお得なランチメニューで人気のお店

東京日本橋人形町も下町情緒が今も残る町である。

古くからやっているお店が多く、少し脇道に入れば街並みにも、どこかホッとさせてくれるところが多い気がする。飲食店にしても、すき焼き・しゃぶしゃぶの「今半」や、親子丼の「玉ひで」などの人気老舗がいくつも本店を構えている。

そんな老舗でもランチには、比較的リーズナブルな値段で食べることが出来るし、老舗以外でも、本格的な和食から洋食、中華に至るまで、本当に多彩な飲食店が軒を並べているのが、この界隈なのである。

_0135今日は、そんな中から正統派和食の当店「和食 柊」のランチについて書きたいと思う。

「和食 柊」は「今半 本店」のすぐ近くにある。小さな店構えのお店だが、1階と2階に席がある。私は一人だったために1階のカウンター席に通されたため、2階に何席あるかわからないが、思ったより多くの客が一度に入ることが出来るようだ。

この日は12時少し前にお店に到着。先客はいなかった。

ランチのメニューは3種類。週替わりが一種類で今週は「天然鯛の生卵がけ丼(1,000円)」。そして定番ランチが「海鮮ちらしずし(1,000円)」と「銀だらの西京焼(1,100円)」の2種類であった。

天然鯛の生卵がけ丼も捨てがたかったが、どうも人気の定番のにおいがする「銀だらの西京焼」を頼むことにした。小鉢、茶碗蒸し、おかわり自由のご飯、香の物、味噌汁が付いて1,100円で、これだけ他より100円高い値段設定となっている。

_0132

_0133出されたのがこちら。きれいに焼かれた銀だらと、ジャコ、大根おろし、玉子焼き、きんぴらごぼう、カブの酢漬けが添えられていた。別皿でひじきと麩、それに茶碗蒸しも。どれも上品な味付けだがとても美味しかった。茶碗蒸しには梅干が入れられていた。味噌汁も大きなハマグリが2個入っていて美味しかった。

ところで、西京焼きといえば、人形町には「魚久」という有名な京粕漬の専門店がある。そちらのイートインで食べた銀だらの西京焼きも美味しかったが、「和食 柊」のも引けを取らないほど美味しかった。

これで1,100円は納得である。

人形町 和食 柊
東京都中央区日本橋人形町2-9-11
TEL 03-5652-7856
11:30~14:00(L.O.13:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 建築家谷口吉生氏設計の「加賀片山津温泉 街湯」はスタイリッシュな共同浴場+「まちカフェ」 | トップページ | 片山津「御食事処 桝屋(ますや)」の日替りランチは古代米(黒米)も食べられお得です »

東京・横浜のグルメ(和カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/54775275

この記事へのトラックバック一覧です: 東京日本橋人形町の「和食 柊」はお得なランチメニューで人気のお店:

« 建築家谷口吉生氏設計の「加賀片山津温泉 街湯」はスタイリッシュな共同浴場+「まちカフェ」 | トップページ | 片山津「御食事処 桝屋(ますや)」の日替りランチは古代米(黒米)も食べられお得です »