« 地下鉄本町駅直結の居酒屋「百笑」は仲間でわいわいやる飲み屋かな? | トップページ | 大阪住まいの最後の夜は京町掘「鮨 む田」で江戸前鮨を堪能 »

2012/06/04

博多での最後?の夜は博多駅前の「居酒料理 気分上々」で仲間と一杯

大阪を去るにあたって、九州のお客さまにも最後のご挨拶と引継を行なってきた。

009

今日紹介する「居酒料理 気分上々」については、私も昔行ったことがあるのだが、その時のことはブログでも書いていない。

博多駅にもほど近い博多駅前のビルの地下にあり、隠れ家みたいなお店でサラリーマン諸氏に人気のお店である。

ここは、大将の実家から送られてくる新鮮な有機野菜や毎日仕入れる食材をリーズナブルな値段で楽しめる。

この日は、4人での飲み会となったが、普段からお店に行っているものが色々頼んでくれた。

001_3

まずは刺身の盛り合わせ。アジ、サーモン、イカ、ゲソ、あと一つは何だったかな?(^^;;

003_2

「ちくわ磯辺揚げ(380円)」!これは何人前かな?美味しい。

004_3

こちらは、厚揚げ焼き。

005_2

アサリの酒蒸しも、たっぷりの量。

007_2

海老マヨネーズは大ぶりでプリプリの海老を使っている。

006_3

_0025そして明太玉子焼き(600円)などを、珍しい赤霧島を飲みながら楽しんだ。

で、締めは山芋鉄板焼き(600円)。胃にもたれないのでいい。

以上で、一人当たり3,500円ほどであった。いいんじゃないですか!?お勧めです。

008_2

居酒料理 気分上々
福岡市博多区博多駅前4-4-21
グリーンビルB1
TEL 092-414-0570
11:30~13:30
17:30~23:00
日祝休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 地下鉄本町駅直結の居酒屋「百笑」は仲間でわいわいやる飲み屋かな? | トップページ | 大阪住まいの最後の夜は京町掘「鮨 む田」で江戸前鮨を堪能 »

福岡(居酒屋)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
小松から金沢市内です。
あさぴーさんの指摘どうり旬のものが少ない時期
何にしよう迷ってます…
その前に仕事でした。

投稿: 米子三中 | 2012/06/05 11:08

米子三中さん
こんばんは。
金沢の夜はお楽しみいただけましたでしょうか?

投稿: あさぴー | 2012/06/06 19:33

おはようございます。
天候に恵まれた金沢でした。
お昼はいつもの蕎麦店”四季の庵”さん
夜は割烹むら井さんでした。
むら井さんでは念願の福井”黒龍”をいただくことができました。
ところで金沢も小さなパンやさんブームのようですね。
待ち時間の間蕎麦屋さん向かいのパン屋さんでお勧めのハード系をつまみ食い…しっかりとしたパンだと思います。
食の宝庫北陸 あさぴーさんの今後のブログがとても楽しみです。

投稿: 米子三中 | 2012/06/10 08:22

米子三中さん
こんにちは。
金沢を満喫されたようで、よかったですね。
四季の庵もいい蕎麦屋さんです。最近行っていないですが。
割烹むら井さんは行ったことがないですが、「ビルの1階にあった「酒房 猩猩」には行きました。いまやっているのかな?
あと、パン屋さんですが、石川県は意外にいいパン屋さんが多いです。
また、ぼちぼち書いていきますので、見ていただければ幸いです。

投稿: あさぴー | 2012/06/10 14:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/54640857

この記事へのトラックバック一覧です: 博多での最後?の夜は博多駅前の「居酒料理 気分上々」で仲間と一杯:

« 地下鉄本町駅直結の居酒屋「百笑」は仲間でわいわいやる飲み屋かな? | トップページ | 大阪住まいの最後の夜は京町掘「鮨 む田」で江戸前鮨を堪能 »