« 羽田空港国際線ターミナルの江戸小路「蕎麦前処 二尺五寸 羽田空港店」「京はやしや」 | トップページ | 大阪森ノ宮「ほっこり瓢箪島」の超きつねうどんはでっかいお揚げが特徴 »

2012/06/13

東京世田谷「クチーナ イタリアーナ エンネ(enne)」は小さなお店だがすべてにこだわりのお店

Enne_014GWに東京に行ったときに食べたものを、順番に紹介していきたい。

まず最初は、毎年恒例の友人夫妻との会食である。場所は世田谷の環七と世田谷道りの交差点近くにある「クチーナ イタリアーナ エンネ(enne)」というお店である。

昨年の5月にオープンしたということで、まだ1年経ったばかりのお店である。

Enne_017

若いご夫婦で切り盛りしているのだが、パンや最初に出されるグリッシーニまで自家製なのである。

それにランチも営業しているということで、一日中頑張っている感じがして、何だかそれだけで応援したくなってくるではないか!

一緒に行った夫妻もワインが大好きなので、まずはスパークリングで乾杯!

Enne_018

そして、まず最初に頼んだのは、「シュベック(燻製生ハム)とルッコラのサラダ」。

Enne_020

こちらは、いまが旬のホワイトアスパラを使った料理で、ミラノ風?上がフランス産のホワイトアスパラで、下が長野産のホワイトアスパラを使っている。食感や味も違いがあって面白かった。

Enne_021

パスタはまず、サルデーニャ風ボッタルガスパゲッティで、ボッタルガとはカラスミのこと。つまりはサルデーニャ島の特産のカラスミを使ったパスタである。こちらは一人前を4名でシェアした。カラスミの塩味と旨みがしみて美味しかった。

Enne_022

お次はゴルゴンゾーラのペンネである。濃厚で赤ワインにあう。こちらも4人シェア。

Enne_023

メインは、まずは魚で金目鯛のウロコ焼き。ウロコがカリッと焼かれていて香ばしく、かつ旨みが閉じ込められていて美味しい。

Enne_025

肉料理は、私は食べていないので名前を覚えていない。(^^;; 野菜たっぷりで美味しそうである。

Enne_024

その代わりにシェフが出してくれたのが、こちで、同じ金目鯛を使って、アレンジしてくれた。

Enne_026

ドルチェは、パンナコッタとコーヒージェラート。

Enne_027さて、このあとが妻の本番?

リモンチェッロやグラッパ、PASSITO LIQUOROSO、それに薬草の入った私には縁遠い酒など、たくさん出してくれた。食後酒はどれもアルコール度数が高いので飲みすぎ注意である。

Enne_029私はPASSITO LIQUOROSOを飲んだが、甘くてグイグイいきそうになった。

約1年ぶりとなった友人夫婦との再会で、積もる話が美味しい酒と料理で益々弾むこととなった。美味しくて値段的にもとてもリーズナブルなお店で人気店になることは間違いないだろう?

クチーナ イタリアーナ エンネ(enne)
東京都世田谷区上馬5-40-14
コーポ14 1F
TEL 03-6804-0502
11:30~15:00
18:00~23:00
月曜休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 羽田空港国際線ターミナルの江戸小路「蕎麦前処 二尺五寸 羽田空港店」「京はやしや」 | トップページ | 大阪森ノ宮「ほっこり瓢箪島」の超きつねうどんはでっかいお揚げが特徴 »

東京・横浜のグルメ(洋カテゴリー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/54694442

この記事へのトラックバック一覧です: 東京世田谷「クチーナ イタリアーナ エンネ(enne)」は小さなお店だがすべてにこだわりのお店:

« 羽田空港国際線ターミナルの江戸小路「蕎麦前処 二尺五寸 羽田空港店」「京はやしや」 | トップページ | 大阪森ノ宮「ほっこり瓢箪島」の超きつねうどんはでっかいお揚げが特徴 »