« 中央区瓦町の「洋風食堂 Strike」はリーズナブルに楽しめる隠れ家的洋風食堂 | トップページ | 江戸堀「農家厨房」はヘルシーな野菜が主役のチャイニーズ・ビストロで女性に人気 »

2012/04/26

飛び込みで入った「丸福ラーメン 寝屋川店」は醤油とんこつと塩ラーメン

仕事で寝屋川に行くことがあり、途中、国道170号線沿いのどこかでランチを取ることになった。

大きな通りというのは、大手資本のお店が多く、どこにでもあるような飲食店が並んでいる。個人的には、ブログでも大手資本のお店をあまり紹介しないようにしている(別に他意は無いですが)ので、普段名前を聞かないような店を探して入ることにした。

0025

そこで見つけたのが、ラーメン店にしては比較的大きな建物で目立ぅていた「丸福ラーメン」である。店構えが大手資本かな?と感じられはしたが、名前は初耳だったので入ることにした。あとで調べたら、大手の資本ではないような感じだったがどうなのかな?

お店の名前を付けたラーメンの味は醤油とんこつ。最初の訪れたお店では基本の味を注文することが多い私だが、今回は「限定」という文字が目に飛び込んできた。

_0024

それは、こちらの「塩ラーメン(700円)」である。魚介のダシがきいた塩ラーメンだということだ。

まずは、一口スープを飲む。ん?スガキヤのラーメンのスープに似ている??でも、すっきり透明感のあるスープである。逆に言えば、特徴がないかもしれない。

麺は中太ストレート。玉子と加水が多いのか、弾力があって少し意外性のある麺だった。

_0023

一緒に行ったものが頼んだのは、先ほど書いたベーシックな「丸福ラーメン」である。博多風の細麺であった。感想は聞かなかった。

_0022

彼はランチの丼セットメニューを頼んでいたが、この日は温玉のせそぼろ丼であった。

個人的にはチャーハンがメニューに無かったのが残念であった。

丸福ラーメン 寝屋川店
大阪府寝屋川市石津元町1-12
TEL 072-829-5979
11:00~24:00
無休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« 中央区瓦町の「洋風食堂 Strike」はリーズナブルに楽しめる隠れ家的洋風食堂 | トップページ | 江戸堀「農家厨房」はヘルシーな野菜が主役のチャイニーズ・ビストロで女性に人気 »

大阪(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/54356144

この記事へのトラックバック一覧です: 飛び込みで入った「丸福ラーメン 寝屋川店」は醤油とんこつと塩ラーメン:

« 中央区瓦町の「洋風食堂 Strike」はリーズナブルに楽しめる隠れ家的洋風食堂 | トップページ | 江戸堀「農家厨房」はヘルシーな野菜が主役のチャイニーズ・ビストロで女性に人気 »