« そろそろおでんの季節も終わりですが、平野町「おでん惣菜 如月(きさら)」で最後のおでん? | トップページ | 大阪駅前第2ビルB2「魚彩 銀の鯛」のランチの天丼は揚げ立てでお得な値段 »

2012/04/11

梅田富国生命ビルB2「かんじん堂」は京都にもお店がある上品で澄んだ味のらーめん

梅田富国生命ビルのお店は過去に何軒か紹介したことがある。

その時は地上階にあるお店ばかりであったが、地下にも何軒か飲食店が入っている。

005

フコクフォレストスクエアというエリアで、その中から今日紹介するのは、「かんじん堂」というらーめん店である。たまたま石川に移動の際に、ランチを食べようとブラブラして見つけたので入ってみた。

JR京都駅前にも姉妹店があるらしいが、そちらで人気だったのが「柚子塩らーめん」という柚子を練りこんだラーメンらしい。

「柚子塩らーめん」のことは帰って調べて知った。今から考えたら、それを食べておけば良かったと思うが、この日頼んだのは、ランチメニューにある海鮮丼とのセットメニュー。

ミニラーメンに、色々な海鮮丼が付いてくるのだが、舞妓さんのような名称が付けられている。「小せん(780円)」はネギトロ丼、「まり恵(850円)」はさけとろ丼。「きみ佳(880円)」は鮭イクラ丼。「玉みず(900円)」は賑わい丼が付いてくる。他にもチャーハン、天津飯、餃子、唐揚げなどの中華メニューとの組み合わせセットもある。

私は「玉みず」を頼んだ。

003

こちらが、賑わい丼で、イクラ、イカ、トロサーモン、穴子が乗った海鮮丼である。

004

ご飯にはあらかじめ、少し甘めのタレのようなものがかけられていた。まぁ、これは丼チェーンでも食べられるようなものであった。

002

そしてセットのミニラーメンである。地養鶏の丸鶏スープに昆布、カツオの和風ダシをブレンドした自慢の清湯スープだそうだ。

上品で澄んだ味。なかなか美味しい。

らーめん つけ麺 かんじん堂
フコクフォレストスクエア店
大阪市北区小松原町2-4
富国生命ビルB2
TEL 06-6365-9056
11:00~22:30(L.O.)
元旦休

この記事が気に入ってくださったら下記をクリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

|

« そろそろおでんの季節も終わりですが、平野町「おでん惣菜 如月(きさら)」で最後のおでん? | トップページ | 大阪駅前第2ビルB2「魚彩 銀の鯛」のランチの天丼は揚げ立てでお得な値段 »

大阪(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70453/54248130

この記事へのトラックバック一覧です: 梅田富国生命ビルB2「かんじん堂」は京都にもお店がある上品で澄んだ味のらーめん:

« そろそろおでんの季節も終わりですが、平野町「おでん惣菜 如月(きさら)」で最後のおでん? | トップページ | 大阪駅前第2ビルB2「魚彩 銀の鯛」のランチの天丼は揚げ立てでお得な値段 »